ミッションハウス博物館の中にあるカフェ

ハワイのダウンタウンには、歴史的建築物が点在しています。有名なのは、イオラニ宮殿。その近くに、ミッションハウスと言う博物館があります。ここは、19世紀の宣教師たちが生活していた場所のようです。敷地内には、当時の家や集会所、印刷所、庭には井戸があります。時間が止まったようにゆったりした気分になれます。その頃のハワイにタイムスリップして、歴史を垣間見ることができますよ。

ミッション ソーシャルホール&カフェ

でも、今日の本題は、この中にあるカフェ「ミッション・ソーシャルホール&カフェ」です。今日のレポーターは、ドルフィン&ユーの社長リチャードが自らレポートします!

健康志向のリチャードに、良さそうなカフェです。

中は、カフェ風。くつろげそう。

外は、木が木陰を作ってくれて、気持ちいいテラスになっています。

懐かしくホッとするような食卓がテーマ

ここのシェフは、ハワイのレストランをいろいろと手がけてきた人気シェフマーク・ノグチです。歴史的な場所でもあるので、ここをオープンするにあたり、昔のハワイアンたちが大切にしていた食材を意識して作ったそうです。食べた時に、昔を思い出すなんだか懐かしくホッとするような食卓がテーマなんだそうです。

さて、こちらが私たちがオーダーしたメニューです。

左上から、ケールのサラダと蕎麦サラダ
その横は、ルアウシチューとビビンバ
その下が、ピーナッツチキンサラダ
その隣が、今日の魚のサンドイッチ

どれもヘルシー!ルアウシチューは、タロ芋の葉と豚肉、その他野菜をペースト状になるまで煮込んだもので、これぞハワイの人達がよく食べていたんだろうなと思わせる一品です。他の料理も組み合わせが工夫されていて、予想外の味が飛び出してきたり、楽しみながら食べました。古き良きハワイ料理にモダンを取り入れた感じの料理でした。

ギフトショップも隣接しているので、帰りにはお買い物❤︎

関連するまとめ

関連するキーワード

ドルフィン&ユー

ドルフィン&ユーは、手つかずの自然とたくさんのパワースポットが混在するオアフ島のウェストサイドにて、海の天使といわれる野生のイルカや海の守り神と崇められるホヌと一緒に泳ぐツアーです。元祖「野生のイルカと泳ぐツアー」として、1989年にハワイで初めて開始してから今年で25周年。10万人以上のお客様に笑顔と癒しをお届けしてきました。ハワイの海を知り尽くしたロコのクルーと日本語対応のガイドたちが一生に一度の思い出作りをナビゲートします。