Uber配車システムって何?

最近、便利な配車システムUberを利用する人が増えているようです。

Uber配車システムって何?と思われた方に簡単に説明します。

スマホのアプリ「Uber」を使い、行きたい場所を入力すると、近くにいるドライバーが迎えに来てくれると言うシステムです。これは、タクシーと違い、普通の人が自分の車を使ってするビジネスなので、タクシーより安く利用できるという利点があります。アメリカでは、最近、売れない(もとい-笑)修行中のアクターなんかが、これをアルバイトとしてやってたりするそうです。

ハワイに旅行に来るみんさんも、レンタカーは慣れてない土地では、チャレンジだなー。右と左も反対だしーと思っている人がたくさんいると思います。ツアーバスやトロリー、ハワイ中を走る「The Bus」も便利ですが、待ち時間や目的地まで時間がかかったり、ルートが決まっていて自分の行きたいところへ行けなかったり、と思っている人も少なくないと思います。

そんな時にこのUberを利用すると旅行がもっと楽しくなるかも!

Uberの便利な点

アプリに行きたい所を入力すると、あらかじめ料金や目的地までの時間も表示されます。なので、英語が苦手な人でも詳しく説明する必要がないし、ドライバーはアプリに表示された道順を走るので、アプリを見るだけで、こちらも理解できるわけです。

お支払いは、登録してクレジットカードでできます。合計金額にはチップも含まれているので、チップは不要です。

行きたい場所を入力して待つ、そして、着いたら降りるという本当にシンプルで簡単なシステムです。

Uber利用注意事項

1.ホノルル空港へのお迎えの利用はできません。空港への乗車はオッケーです。どうやら空港内で規制があるようです。

2.Uberを使うにはインターネットの環境が必要です。日本またはハワイ国内でルーターを借りておくのが一番いいかもしれません。ハワイでは、日本の充電器などもそのまま使えます。

そして、日本人の私たちにとって一番嬉しいのは、前もってドライバーの評価がわかるってことかなと思います。

それでも、外国で知らない人の車に乗るのは、どうしても不安とう言う人は、最近では、カスタムツアーをやってくれるところもたくさんあるので調べてみましょう。ドルフィン&ユーでも、お客様のニーズにあったプランを企画、お見積りをさせていただいています。
詳細はEメールにてお問い合わせください
info@dolphinsandyou.com

関連するまとめ

タンタラスの丘秘話!!!うそのような本当の話!!

ハワイの絶景ポイント『タンタラス』にこんなすごい実話がありました。

自転車シェアサービス Biki Hawaii を使いこなそう!

ホノルル市内で新しく始まったサービス、自転車シェアサービスのレポートです。

関連するキーワード

ドルフィン&ユー

ドルフィン&ユーは、手つかずの自然とたくさんのパワースポットが混在するオアフ島のウェストサイドにて、海の天使といわれる野生のイルカや海の守り神と崇められるホヌと一緒に泳ぐツアーです。元祖「野生のイルカと泳ぐツアー」として、1989年にハワイで初めて開始してから今年で25周年。10万人以上のお客様に笑顔と癒しをお届けしてきました。ハワイの海を知り尽くしたロコのクルーと日本語対応のガイドたちが一生に一度の思い出作りをナビゲートします。