365日楽しめる絶景写真集

アロハガール編集部に素敵なハワイの本が出版されている、という情報が届きました。
早速、話題の本のページ、開いてみました。
「365日 ハワイ一周 絶景の旅」。

「365日 ハワイ一周 絶景の旅」

「365日 ハワイ一周 絶景の旅」

想像していたような、単なるハワイのガイドブックではありませんでした!
ハワイの島々から届いた絶景、365カ所が掲載されています。
何年もハワイに暮らしている、アロハ編集部スタッフたちの間からも「こんな場所知らなかった!ハワイってこんなに綺麗な場所だったっけ?」なんていう声が上がったほど!

「365日のハワイ」というだけあって、スタッフたちが最初に気になったのは、自分の誕生日のページ、例えば「5月18日生まれ」の編集部員が、そのページを開いてみると・・・

ハワイ島の「アカカフォールズ」が紹介されています。
写真だけでなく、アカカフォールズに関するハワイの伝説などが書かれていて、現地の声や、豆知識、グルメ情報なども盛り込まれています。
例えば、緑に囲まれたこの場所、「行ってみたい!」とは思うものの「きっと山の奥で行くのは大変なんだろうな・・。」と思いがちですが、「ハワイ島の町、ヒロから車で30分、かつパーキングから滝までは15分」などという情報まで書かれているので、「行ってみたい!」を「今度は行こう!」に変えてくれる本でもあります。

ちなみに9月6日のページ、モロカイ島の「ハラヴァ渓谷」についての情報はこんな感じ。

少し行きにくい場所であれば、ツアー参加のアドバイスなども書かれています。

次のハワイ旅では、自分の誕生日に掲載されている写真の場所に行く計画を立てるのも、きっと楽しいはずですよ。
本を横から見ると、レインボーカラーになっているのも可愛いし、

ハワイ好きの友人や家族への誕生日プレゼントとして、この本を贈るのも素敵だと思います。

旅人みんなの写真や意見で作られた本

ページをめくるたびに、ハワイの美しい風景、絶景が掲載されているのですが、これらの写真、実はプロのカメラマンの方たちはもちろんですが、一般のハワイ好きな方たちが撮影したものもあるそうなのです。もちろん文章の中にある旅人の声なども、応募されたものから抜粋し、作られているそうです。

本の編集を担当した「TABIPPO」が展開する、旅のモノづくりブランド「PAS-POL」のモットーが「旅人みんなでつくるモノづくり」。だからこそ、実際にページをめくる私たちが、「ここ、知らなかった!行ってみたい!」と思えるのですよね。

オアフ島だけでも掲載されている絶景は85カ所。ホノルル内だけでも68カ所もあるのです。

ネイバーアイランドまで足を伸ばさなくても「アロハタワーやワイキキビーチって、こんなに絶景だったっけ?」と改めて、ハワイの良さを感じられる本でもあります。

「この景色綺麗だね。」だけでは終わらない、「自分なりの行ってみたいハワイ」を再発見させてもらえるハワイ本です。
365日、毎日ハワイがもっと好きになる「365日 ハワイ一周 絶景の旅」。
アロハガール編集部のおススメです。ぜひ手に取ってみて下さいね。

関連するまとめ

ハワイのスクーバダイビングってどうなの!?

ハワイのマリンスポーツといえばサーフィン? SUP? スクーバダイビングもアリ!なんです。

おススメ!ハワイのお土産「ベッドバス&ビヨンド」で!

BEDBATH&BEYONDでハワイのお土産を探してきました。おすすめの商品をご紹介します。

あなたは時間内に脱出できるのか???ワイキキでリアル脱出ゲーム:Breakout

ワイキキにこんな楽しみ方があったとは!!雨の日のアクティビティにもぴったりの脱出ゲームに行ってきました!

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡