アサイもいいけどバナナもね

ハワイに来たらアサイボール!って、超ブームになちゃいましたね。でも、アサイもいいけど、やっぱり昔から国民が愛するヘルシーフードと言えば、赤ちゃんから大人まで、バナナ!

今日のレポートは、バナナを使ってヘルシーアイスクリームを作る「BANAN」(「バナン」はフランス語で「バナナ」)です。

「BANAN」の作るスイーツは、牛乳やお砂糖を使わない、自然の素材だけのアイスクリーム!アサイやケール、キヌアなんかも組み合わせて超ヘルシー、だけど、美味しい!アイスクリームを開発しちゃいました。アレルギーがある人も安心ですね。

自分の好みで選んで作るか、お店のオリジナルを選んでもグッド。パパイヤのせもありますよ。

「BANAN」はエコフレンドリー

「BANAN」に行くとイケメンのお兄さんが迎えてくれます。この「BANAN」は、ハイスクールの同級生4人が集まって始めたお店なんです。彼らは、まだ20代、でも、しっかりしています。地元のバナナを使って、ハワイをサポート。 しかも、バナナやパパイヤの皮を農家に戻し、肥料として使ってもらっているんです。労力は使うけど、無駄のないリサイクル Farm to Tabel (新鮮な地元の食材をテーブルに)そして、Table to Farm (バナナの皮は農家の肥料や豚の餌に)!こんな若者がいるとなんだか嬉しくなりますね。ドルフィン&ユーも負けてはいられないっ!

「BANAN」は ワイキキからZooへ向かう道 Monsarrat通りをずっと歩いていくと左手にBANANのフードトラックがあります。そして、最近2件目(ハワイ大学の敷地内)の店舗をオープンしちゃいました。今後の展開が楽しみ!

関連するまとめ

本格的なタイ料理をロコのように!ニミッツの「サイアム・ガーデン・カフェ」

ニミッツのロコで賑わうタイ料理屋さん『サイアム・ガーデン・カフェ』のご紹介です。

関連するキーワード

ドルフィン&ユー

ドルフィン&ユーは、手つかずの自然とたくさんのパワースポットが混在するオアフ島のウェストサイドにて、海の天使といわれる野生のイルカや海の守り神と崇められるホヌと一緒に泳ぐツアーです。元祖「野生のイルカと泳ぐツアー」として、1989年にハワイで初めて開始してから今年で25周年。10万人以上のお客様に笑顔と癒しをお届けしてきました。ハワイの海を知り尽くしたロコのクルーと日本語対応のガイドたちが一生に一度の思い出作りをナビゲートします。