ハワイ市民以外の人でもハワイ州運転免許の更新できる?

2012年3月の州法改正により全ての外国人(アメリカ国籍、またはグリーンカード保持者でない方、アメリカに住むための何らかのビザがない方)は各々が取得したビザの期限が新免許の期限となります。

ビザ取得の必要のない観光ビザは、無条件で90日となるので免許も最長90日となります。

その免許が切れて90日以内であれば更新可能です。

従って5~6か月に一度ハワイで手続きを行えば免許を維持する事が可能です。

現免許が切れたあと、90日以内に手続きしてください。

さらに2014年5月から氏名とハワイの住所が同時に確認できる書類を2通提出する事が

義務となりました。下記の中から該当するものを2通用意して下さい。

日本人の場合、英語の出生証明書等がないため、有効期限内のパスポートと、賃貸をしている人であれば賃貸契約書や、光熱費の請求書、別荘を持っている方は物件購入時の書類や、同じく光熱費等の請求書などをそろえて免許を更新してください。今の時点でハワイ州の運転免許を保持していても、別荘や投資物件をハワイに持っていなくて、日本に住所のある方は、残念ながら提出に必要な2通の証明書がとれないため、更新不可能ということになります。また現免許が切れてしまって90日を越してしまうと再発行は難しくなり、免許は水の泡となってしまいますので、期限の近い方はお早めに!!

関連するまとめ

Made in Hawaii商品のメーカーに朗報!ハワイのドリームチームが販促支援し…

111-HAWAIIプロジェクトの第2期参加メーカーの募集のお知らせとなります。

密かなブーム!? ハワイの「マタニティフォト」を紹介します

ハワイでウエディングフォトを撮る人は多いですが、最近にわかに問い合わせが増えているのがマタニティフォト。大自…

Amazonのギフト券5000円がもらえる「私のハワイ」フォトコンテスト!

インスタグラムで写真を投稿して、Amazonのギフト券5000円があたるフォトコンテストをくじら倶楽部で開催…

nana_alohalife

東京都出身、山羊座、0型。ハワイ物件を取り扱うバイリンガルのやり手不動産エージェント。
日本で女子美術大学を卒業後、アメリカ本土のシアトル留学を経てハワイを永住の地に選び、ハワイ在住暦20年。 現在はハワイ日系4世の夫と、イタズラざかりの男の子3人のママ、そしてハワイ州公認不動産取引士、またプロのホームステージャーとして、子育てと仕事、家事をジャグリングする毎日。忙しくも毎日が新しい発見の連続です!

不動産のお仕事では、日本とハワイのお客様にむけてハワイに別荘、投資、住居をお探しの際、また物件売却の際の不動産売買のサポートをしています。ホームステージングは売りたい物件をバイヤーからみて魅力的に、買いたい、住みたいと思われるように物件のよさを生かした模様替えをし、売却成功までの期間を大幅に早める促進をしたり、購入後の殺風景なお部屋をモデルルームのように温かみのある素敵な空間に早代わりさせたりと、居住空間を有意義に使いこなすお手伝いをしています。
責任は大きいですが、不動産エージェント、ホームステージャー、客観的な目線とホスピタリティーが物を言うどちらのお仕事も、人の喜ぶ顔を見るのが大好きな私の天職だと自負しています:)

ハワイに物件をお探しのかたは、下記まで男女問わずぜひお問い合わせ下さい!

メール: nanaisono.hawaii@gmail.com

お客様目線+エージェントとしての豊富な経験でその方ににぴったりのとっておきの物件をご紹介いたします。

アロハガールでは、ハワイ、不動産、日常の気になる話題をテーマに、”ハワイフリーク女子”のためのお役に立つ情報やハワイ在住の私が感じることを常夏の爽やかな風にのせて皆さんにお届けします!