プーアール茶とは?

中国雲南省が原産地の中国茶の一種。中国茶は、緑茶・黄茶・青茶・白茶・紅茶・黒茶の6種類ありますが、プーアール茶はウーロン茶と同じ黒茶に分類されます。緑茶を麹菌で半年から長いもので2年の歳月をかけて発酵させます。発酵年数が高いほど高級とされているそう。そして、黒茶は他のお茶と製法が違い、2回発酵させる『後発酵』という方法で作られるため、身体に優しくヘルシーです。

プーアール茶の効果とは?

黒茶と聞くだけで何だか身体に良さそうですが、実際他のお茶と比べて何が良いのでしょうか?

①脂肪燃焼

プーアール茶には、中性脂肪を燃えやすくしてくれるリパーゼという酵素を増やす働きがあります。この働きにより、なかなか落ちず蓄えられてしまった中性脂肪が、燃焼しやすい遊離脂肪酸に変化します。この遊離脂肪酸は運動する事によって脂肪を燃焼させてくれるのでダイエットに効果的というわけです。

②脂肪吸収ブロック

脂肪は分解されると体内に吸収されます。つまり、この分解を阻止すればいいわけですね! プーアール茶に含まれる没食子酸と重合カテキンは、脂肪の分解を援護する胆汁との結びつきをブロックします。これにより、脂肪は分解されることなく体外へ排出されるのです。

③腸内環境を整える

プーアール茶に豊富に含まれているポリフェノール。実は、このポリフェノールがお腹の中にある善玉菌を増やしてくれる働きがあるのです。善玉菌が増える事により、腸内環境が整って、便秘の改善や肌トラブルの改善にもつながります。

④むくみ解消でデトックス

さきほど出てきたポリフェノールの一種「タンニン」が、新陳代謝UPに効果があり、血流を良くするのでむくみが解消されます。また、コレステロールや老廃物を排出する働きもあるため、デトックス効果も期待できます。

⑤アンチエイジング

ポリフェノールやカテキンは抗酸化作用があるため、お肌だけでなく内臓の老化を防ぐ事が期待できます。

また、カテキンに含まれる殺菌作用が体内に入り込んだウイルス菌などを退治してくれ、病気予防にもなります。

⑥冷え症の改善

始めにお伝えしたように、プーアール茶は発酵する事によって作られるお茶です。この発酵過程を経たプーアール茶は、身体を温める効果があり、代謝もあがるため、身体の内側からポカポカし冷え性の改善に効果があります。

いかがでしたか?

お勧めは、食事と一緒にプーアール茶を飲むこと。習慣づける事により、自然と健康体に!

ただし、プーアール茶を飲むから食べたいものを好きなだけ~♪なんて生活は絶対NGですよ!!

食事もバランス良く摂る事で、綺麗な美肌・美ボディが手に入るのです!

あなたもこの万能な中国茶で、アジアンビューティーを目指しましょう

関連するまとめ

食べて綺麗になるハワイ vol1

食べて綺麗になるハワイシリーズ第1弾『ドリンクシリーズ』

いざという時に安心!ワイキキの日本語対応の病院4つ

ハワイ滞在中に、体調が悪くなったり、けがをされた場合、困るのがどこの病院に行けばいいのかということです。 英…

【PR】SNSで話題 美魔女の渡辺美奈代が明かしたスタイルキープ法はスゴい!『森三中…

アメブロ、Twitter、instagramなどの口コミから広がり、芸能人やモデルがこぞって愛飲していること…

関連するキーワード

abhasa Academy

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。
mata