オアフ島ハレイワで日本人ご夫婦が心を込めて作る焼酎:波花

こんにちは!アロハガール編集部のゆきです。

通年通して夏っちゃあ夏のハワイですが、最近そんじょそこらで毎週のように繰り広げられる盆ダンスの音を聞きながら、「ああ、夏本番ね。」と思うのは私だけでしょうか?

そんな夏本番の宴に色を添えるハワイ地元の材料で丁寧に作られる芋焼酎をご紹介したいと思います。

波花―ハワイアン焼酎カンパニー

ノースショアのハレイワタウンにある平田憲さんと奥様の由味子さんがお二人で全てをこなしているという「波花―ハワイアン焼酎カンパニー」にお邪魔しました。

広々とした敷地にすごく手作り感あふれる酒造が建っていて、平田憲さん、由味子さん夫妻がお出迎えしてくれましたが、二人ともあまりにもイケ面と美人さんで私は取材とは関係ない部分でびっくりしました。

こちらが美男美女カップルの憲さんと由味子さん。お二人だけで、原材料のイモから、仕込み、麹作り、蒸留、ラベル貼り、出荷までを全部手作業でやってるそうです。えらい作業だ。すごいな。

とっても綺麗な酒造の中と備品。日本からわざわざ運んで来たもの。

憲さん、脱サラして焼酎造りの修行へ。

憲さん、焼酎造りを始める前は普通のサラリーマンだったそうで、それがある日一念発起して会社を辞め、芋焼酎の伝統で有名な鹿児島県霧島の万膳酒造に弟子入りしたんだそうです。師匠には何度も断られたらしいですけど、それでもめげずにくらいついた憲さん。なんだか、たけし軍団に入団する芸人の卵みたい。それも普通は10-15年もかかる修行を憲さんは持ち前の根性と熱意で3年でなんとか物にしたそうな。それもすごい。

その後は鹿児島に気候が近いハワイでのイチどころかゼロからの焼酎造りです。ここまで来るにはものすごい苦労があったと思うんですが、それをかる~~~く、ゆる~~~く語ってくれる憲さんってすごいな。今だって、全ての工程を全部二人だけの労働でまかなっているので、仕込みの時期は寝る暇もないそうですよ。何時間起きに起きて醗酵状況をチェックしないといけないとか。生まれたばかりの赤ちゃんと一緒やん。

おそらくとんでもなく山あり谷ありだった道のりを、ゆる~~~く語ってくれる超オトコ前の憲さん。それをずっと支えてきた由味子さんも妻の鏡である。

本当に、丁寧に、ハワイで採れる材料で情熱を込めて造ってます。

波花は、鹿児島の本格的イモ焼酎の酒造方法で、ハワイ地元の材料を使って、ハワイの自然の中で、ハワイに作ってもらっている焼酎ですと語る平田夫妻。うーん、なんかロマンを感じますねえ。

見よ、この美しい色!

憲さんと由味子さん、お話を聞いてて本当にこの焼酎が好きなんだなあと思いました。お二人とも正真正銘の呑兵衛だそうです(笑)。飲兵衛だからできるこの波花焼酎のクオリティーです。お酒が飲めない私には飲兵衛のロマンはわかりませんが、私の周りの酒好きたちは、もうこの焼酎の美味さといったらない!!!!くらい鼻息を荒くしてたんで、相当おいしいんだろうな~。

波花は春秋各3000本づつしか造っておらず、毎回完売。ホノルルのレストランで味わうことも可能ですが、確実に購入したい~、お願い飲ませて!!って場合は、ぜひハレイワの酒造まで購入しに行ってくださいませ。

Hawaiian Shochu Company
Haleiwa, Hawaii 96712
Facebook: https://www.facebook.com/hawaiianshochucompany/
Contact Info: Kaloimo@gmail.com

関連するまとめ

ぷりぷりジューシーで真っ赤っかなKAMUELAとまとちゃんの秘密♡

ハワイ島で採れるあまーーいトマトのご紹介です。

新鮮な野菜ともぎたてのフルーツがそのまま食べられる話題のカフェ❤︎カフマナ・オーガニ…

オアフ島ウエストコーストの農場の中にあるヘルシー&オーガニックカフェに行って来ました。

カカアコで話題のカフェ『ARVO CAFE』はARVO(Afternoon)には閉店…

話題のカカアコエリアの人気カフェARVO CAFEのご紹介です。

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡