カハラホテルのホクズの 新シェフ、エリック・オトーのメニューがすごい!

1964年に創業の「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」。
長い歴史の中で数多くのVIPを迎えてきた、世界的にも名高い名門ホテルです。

このカハラホテル内のシグニチャ―レストラン「ホクズ」も「ハレアイナアワード」など数多くの受賞歴を誇る、ハワイのトップレストランのひとつ。

テーブルから見えるオーシャン、極上の料理、そして温かみのあるサービスに、観光客だけでなく、ローカルにも愛されるレストランです。

その「ホクズ」が新しい料理長、エリック・オトー氏を迎えました。
アロハガール編集部も、新シェフお披露目のイベントにご招待頂きました。

オトーシェフは、ハレクラニのオーキッズでもスーシェフとして10年のキャリアがあり、今回カハラのホクズに新しい風を、とのことで満を持して料理長として迎えられました。

メニューのスタートは、シェフ自らが釣った魚のお料理!!

ハワイ、オアフ島生まれのシェフは、子どものころ自分で魚を釣った経験から料理への興味がわいたそうで・・・。

今回のお披露目イベントでも、アミューズはシェフが自ら釣ってきたばかりの魚料理という、ハワイらしいハートの込もったメニュースタートとなりました。

ファーストアペタイザー、カリフラワーのエマスープ。
見た目でわかりにくいかもしれませんが、スープに浮かんでいるのはホタテです。
日本の「だし」がきいた、ほっと落ち着ける味。極上の味わいでした。

セカンドアペタイザーは、ポン酢がほどよく使われている新鮮アヒ。

コーンのビスク。重くはないのに、じっくりと味わえるコクがありました。
上質なフュージョンメニューで有名なホクズの歴史を感じさせてくれる、さすが!と言える逸品でした。

デミコースのエビとラビオリのお料理。
エビの新鮮さとソースの美味しさに驚きました。

ナイフを全く使うことなく頂けた、柔らかなポーク料理。
添えられた根菜などが、日本の「煮物」を思い出させてくれる、なんだかホッと落ち着けるお味でした。

会場のテーブル席から声があがるほど、綺麗に盛り付けられたチーズケーキ。
大満足のコースでした。

シェフのアロハがこもった極上メニューをぜひ

農夫、漁師、庭師でもあったお父様の影響で、「大地と海の恵みに感謝できるようになった。」と話してくれたオトーシェフ。

どのメニューも、素材の良さを活かしアロハにあふれたお料理でした。

「ハワイの素材の素晴らしさや、海の恵みの美味しさを楽しんでほしい。お客さんが喜んでくれる、ということが僕の喜びです。ホクズでお待ちしています。」とインタビューで笑顔を見せてくれたシェフ。

歴史あるカハラホテルの新ホクズは、さらに温かいアロハで私たちを迎えてくれそうです。
これからがますます楽しみなホクズ。
オトーシェフが教えてくれるハワイの恵み、味わってみて下さい。

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」
住所:5000Kahala Ave, Honolulu
電話番号:808-739-8888

関連するまとめ

カイルア ディナーデートお勧め3選♡

美味しくて雰囲気の良いカイルアのお勧めのレストラン3選です。

シュリンプだけじゃない!? カフクのランチワゴン事情

古き良きハワイの街並みそのままなカフク。今では「エビのカフク」と言われるほど、とれたてのエビを使ったガーリッ…

ハワイアンが愛して止まないスイーツ「マラサダ」の噂のお店に行ってきました

レナーズではない新しく9月にオープンしたマラサダ屋さん「パイプライン」のご紹介です。

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡