Natural Aloha(ナチュラルアロハ)のバームデオドラント。

さっそくですが!このハワイアンコスメ、ご紹介させてください。
Pit Balm(ピットバーム)というナチュラル&オーガニックデオドラントです。
ハワイで大人気のオーガニック系スーパーマーケットで売り切れが続いた、激売れコスメです。
デオドラントなのですが強い香りはつけられていません。
ごく薄い、ハーブの香りだけなので男女兼用で使えます。

化学的なデオドラントを、皮膚が薄いワキなどに塗り込むことで、乳がんや皮膚がんにかかる可能性も否定できないと、徹底的に自然であることにこだわり、オーガニックのココナッツオイルを主成分に作り上げたデオドラントです。

看護師が手作りする徹底したナチュラルコスメライン。

このコスメを作っているのは看護師のDina(ディナ)さん。
ご自身が身体をこわした時、市販のコスメが全く身体にあわなくなったのだそう。けれど女性として「デオドラントも使いたいし、肌の潤いもほしい。」と、今までの看護師としての知識や経験を活かし、ディナさん自身が手作りしたのが、このコスメラインなのです。

私も何度もディナ(写真左)さんに会い、インタビューもさせて頂いていますが、彼女自身が本当に自然体でナチュラルな女性。ディナさんの娘さん(写真中央)も、ひどいアトピー性皮膚炎などに悩んだこともあったそうですが、「お母さんの手作りコスメ」を使いはじめてからは、肌の悩みからは解消されたそうです。

ナースのアロハなコスメを、ナチュラルライフに取り入れて。

私も個人的に、もう何本リピ買いしたかわからないほど、生活の一部になっているThe Fix(フィックス)。これも男女兼用。
朝晩、化粧水として洗顔後のお肌にシュッ!
また、朝起きた時に「どうしてここにニキビがっ!」「どうしてここだけ吹き出ものが!!」なんていう経験、女性ならありますよね?
そんな「どうしよ!!」の味方がこれ。

殺菌作用の強い、グリーンティーの成分や、ネイティブアメリカンが傷あとや炎症などに使ってきたといわれる、ウイッチヘーゼルなど、ナースの知恵とハワイやアメリカに古来から伝わる知恵を活かした組み合わせから、日本人のお肌にも優しい、使えるコスメ!が出来上がりました。

また自然素材のものなので、日焼けあとや、切り傷、赤ちゃんのおむつかぶれなどにもおススメです。

このほかにも、ナチュラルアロハには、クセや匂いがないので、口紅の下地クリームとしても優秀なリップバームなど、男女で使えるユニセックスなラインがそろっています。

「ナースとして病床に寄り添うだけでなく、ナースの経験をいかしたコスメを作ることで、誰かの健康的な生活に寄り添いたい。」というディナさんのハートから生まれたハワイアンコスメ。
あなたのナチュラルなライフスタイルに寄り添うコスメ、使ってみてくださいね。

関連するまとめ

ハワイ アバサスパに行ってみました!みなさんにレポートです。

ハワイのアバサスパに行ってみました。とてもよかったので、今度行かれる方にアバサスパの御紹介です。

肌美人の常識!化粧ノリが悪い時にすべき5つの事

時間がない朝でも外出する時に化粧は必須。 でも何だか化粧ノリが悪い・・・そんな日ありますよね。 1日の始…

海へGO!のその前に!おススメ日焼け止めコスメ

ハワイ産他の日焼け止め関連コスメのご紹介です。

関連するキーワード

ノリエ・ヴォイノヴィッチ

Norie Voinovich(ノリエ ヴォイノヴィッチ)プロフィール

ハワイ唯一のコスメライター。アナウンサー。
ハワイの素材を使ったハワイアンコスメをこよなく愛し、農園まで取材に行き、生産者へインタビュー。自らが生活の中で使って、本当に良いと思ったコスメだけを記事にするスタイルにこだわる。

JTBハワイストのコスメコラムを長く担当。
ハワイスタイル、ハワイ本、ホノルル本など、コスメ、美容に関する記事、自らのライフスタイルを書いたエッセイなど掲載雑誌は多数。
またアナウンサーとして、美容、ライフスタイル、コスメについてのセミナーなどでも活躍。

2005年、国連ハビタットを支援するボランティア団体「ハビタットフレンズ仙台」を設立。日本で初めて国連組織を民間が支援、ボランティアに関わる組織団体代表として就任、アジア各国の孤児院やアフリカプロジェクトに携わる。
2011年より日本ハビタット協会理事に就任、現在に至る。

プライベートでは2016年、ヨーロッパ人男性と3度目の結婚。