オープンしたばかり、朝7時すぎの「ホールフーズ」はこんな感じ!

アロハガールの皆さんこんにちは。ハワイ在住コスメライターのノリエグリーン(Norie Green)です。仕事がらコスメのことはもちろん、食もなるべくヘルシーで美容に良いものを・・・と考えています。だからハワイの「ホールフーズ(Whole Foods)」は私にとってはワンダーランド!

ナチュラルな食材はもちろん、お惣菜のコーナーも、専属のパティシエさんたちがつくるスイーツも大好きです。夕方の混み合う時間はレジに長い列ができたりしますが、朝7時にはオープンするので、まだ混み合っていない朝一番にお買い物をするロコも多いのです。今日はアロハガールの皆さんに、開店したばかりの「ホールフーズ」クイーン店をご紹介します。

平日、水曜日。朝7時すぎの「ホールフーズ」です。人がいないっ!

日本へのお土産に大人気のコーヒーのセクションにも、人がいないっ!やはり観光客の方たちの混み合う時間ではないようです。では朝一番の「ホールフーズ」でのんびり楽しみましょう!

ハワイの風が吹き抜けるテラス席をひとりじめ

まずおススメしたいのは、朝の光が差し込むテラス席。いつもは座る所がないくらいですが、開店直後はこんな感じ!ここでゆっくりコーヒーなんていかがでしょう?

さて、コーヒータイムのあとは、売り場でゆっくりショッピングです!カットフルーツが綺麗にならんでいました。テイクアウトしてホテルのお部屋で少し遅めの朝ごはん、も良いですね。

朝ごはんと言えば、とにかくここへ直行です!お惣菜のコーナーです。ホットフードはまだ並んでいませんが・・・。

他の時間にはない朝ごはんメニューが!卵料理、ベーコン、ポテトなどアメリカンな朝ごはんメニューが充実しています。

日本ではあまりメジャーではないと思いますが、ターキーベーコンも。アメリカでは脂肪分が少なくヘルシーなのでポークのベーコンと同じように食べられています。ぜひ一度試してみて下さい。

フレッシュなサラダコーナーも!シャキシャキ感が伝わってきます。

クッキーもスイーツも焼きたて、出来立て!

クッキーの量り売りのコーナーも焼きたてが並んでいました。ここのクッキーは1枚からでも買えるので、違う種類のクッキーを色々と食べてみるのも楽しいですよ。

スイーツ好き女子は絶対はずせないスイーツのコーナー。「ホールフーズ」には専属のパティシエさんがいて、お店のキッチンで丁寧に手作りされています。もちろん朝一番は、出来立てが綺麗に並んでいます。見ているだけで幸せ!毎回ケーキの種類も変わるので何度行っても飽きません。

今日はピンク色が可愛いチーズケーキとヴィーガンカップケーキを選びました。「ホールフーズ」のスイーツコーナーには、原材料に乳製品を使用していないヴィーガンスイーツもあるので、カロリーを気にするアロハガールの皆さんにも、アレルギーをお持ちのお子さんも安心ですよ。

いつもは長い列ができているレジも朝はがらがら!時間の節約をしたい方は、やはり来るなら朝いちです!

ゆる~いハワイ、だから「ホールフーズ」が大好きです

ちなみに「ホールフーズ」のオリジナルグッズが販売されている「ブランドショップ」。人気のエコバッグはここに勢ぞろいしています。7時すぎの時点ではオープンしていませんでしたが、8時を過ぎてオープンしていました。お店の方に「ここのオープンはいつ?」とお聞きしたら・・・「う~ん・・7時半から8時くらいかしらぁ~その日によるわねぇ。」と、なんともハワイ的な返事!だから私はハワイと「ホールフーズ」が大好きです!

開店直後に行く「ホールフーズ」。お惣菜のコーナーで朝ごはんを買い、テラス席で食べたり、日本のお土産をの~んびり選んだり・・・。ロコガールのように朝のショッピングをするのも楽しいですよ。

Whole Foods
ホールフーズ

388 Kamakee Street
Suite 100
808-379-1800
7:00am - 10:00pm

Whole Foods (Yelp)

関連するまとめ

【YouTube】現地アナが取材!ハワイの今をお伝えしています

日本と同じくハワイも感染拡大が止まりません。日本には伝わっていない、今のハワイの状況を現地アナウンサーのノリ…

自転車シェアサービス Biki Hawaii を使いこなそう!

ホノルル市内で新しく始まったサービス、自転車シェアサービスのレポートです。

ハワイのお土産に最適!メイドインハワイのかわいい物だらけのセレクトショップ

どれを選んでもハワイ感たっぷり。どれを選んでもにっこりしてしまうかわいい小物だらけのSugarcane Sh…

関連するキーワード

ノリエ・グリーン

Norie Green(ノリエ グリーン)プロフィール

ハワイ唯一のコスメライター。アナウンサー。
ハワイの素材を使ったハワイアンコスメをこよなく愛し、農園まで取材に行き、生産者へインタビュー。自らが生活の中で使って、本当に良いと思ったコスメだけを記事にするスタイルにこだわる。

JTBハワイストのコスメコラムを長く担当。
ハワイスタイル、ハワイ本、ホノルル本など、コスメ、美容に関する記事、自らのライフスタイルを書いたエッセイなど掲載雑誌は多数。
またアナウンサーとして、美容、ライフスタイル、コスメについてのセミナーなどでも活躍。

2005年、国連ハビタットを支援するボランティア団体「ハビタットフレンズ仙台」を設立。日本で初めて国連組織を民間が支援、ボランティアに関わる組織団体代表として就任、アジア各国の孤児院やアフリカプロジェクトに携わる。
2011年より日本ハビタット協会理事に就任、現在に至る。