楽しすぎる!美味しすぎる!ハワイ最大規模のホールフーズへ!

ハワイ在住12年のノリエグリーンです。ホールフーズが大好きです。いえ、すでに、好き、は愛へと変わっています。読者の方たちをお連れし、数時間のホールフーズツアーが開催できるくらい(笑)。

今回はホールフーズデビューの方たちもわかりやすい、バッフェ方式になったデリコーナーやスイーツテイクアウトの攻め方をご紹介します。観光客の方たちにとっても一番行きやすい場所、ホノルルのワードエリアにあるクイーン店に行ってみましょう。

オアフ島のカハラ、カイルアに続き2018年にオープンしたクイーンズ店は2フロアで構成されていて、3店舗中、最大規模の大きさです。とにかく広い!

ブレックファーストからディナーまで、デリコーナーへGO!

入り口を入って左側にあるのが、デリコーナーです。こちらにずらりと並んでいるデリメニューを好きなだけ取ってお支払いするという、バッフェ方式のようになったシステムです。

お料理がこんな感じで並んでいます!1パウンド当たり$9.99。

フードが並んでいる場所にお弁当箱のようなボックスがあるので、そのボックスに好きなフードを詰めていきます。

ホールフーズは、ナチュラル&オーガニックにこだわるスーパーマーケット。デリメニューもこだわりがあふれています。メニューには食材の他にアレルギー表示なども明記されているので、アレルギーッ子のお子さんを持つママも安心です。

お好きなデリを詰めたら!

お支払いの前にここもチェック!バーコーナーの横にスパイスやソース、ナッツやドライフルーツなどが並んでいます。こちらもお好きなだけ。日本ではなかなか見かけることがない珍しいスパイスなどもあるので、ぜひお料理にかけたりして試してみて下さい。

フレッシュフルーツもあります!

フルーツバーも忘れないでチェックです!メロン、イチゴ、リンゴなどの他にブラックベリーやラズベリーなども。新鮮なフルーツは全て食べやすいサイズにカットされています。ホテルに滞在されている方も手軽にフレッシュフルーツがいただけます。

専属パティシエさんの焼きたてのスイーツも

女子にとってはスイーツも攻めたいですよね。ホールフーズのスイーツは、専属のパティシエさんが毎日キッチンで焼いている出来立てです。

ホールフーズのスイーツの中には、乳製品を一切使用していないヴィーガンスイーツもあります。定番のケーキやマカロンなどもありますが、毎日メニューが色々と変わるので毎日行っても飽きません。

ショーウィンドウのとなりに、プラスチックの入れものがあるのでその中に好きなスイーツを詰めてテイクアウトするシステムです。

デリやスイーツを買ったら、2階のアウトサイドのテーブル席へ。ハワイの風が心地よく吹き抜ける空間です。こちらでヘルシーなデリやフレッシュフルーツを頬張って!次のハワイ旅ではぜひホールフーズでロコのように過ごすハワイアンタイム、楽しんで下さいね。

Whole Foods
ホールフーズ

388 Kamakee Street
Suite 100
808-379-1800
7:00am - 10:00pm

関連するまとめ

ドルフィンツアーのあとに行く、海を感じる場所でアサイボウル!

「アンドユークリエーションズ(And You Creations)」の7つのサービスの中の一つ野生のイルカと…

ロコしか知らない!安くておいしいプレートランチ!

物価の高いハワイでも、ロコたちは安くて美味しいものをよ~く知っています!ロコしかしらない人気のプレートランチ…

関連するキーワード

ノリエ・グリーン

Norie Green(ノリエ グリーン)プロフィール

ハワイ唯一のコスメライター。アナウンサー。
ハワイの素材を使ったハワイアンコスメをこよなく愛し、農園まで取材に行き、生産者へインタビュー。自らが生活の中で使って、本当に良いと思ったコスメだけを記事にするスタイルにこだわる。

JTBハワイストのコスメコラムを長く担当。
ハワイスタイル、ハワイ本、ホノルル本など、コスメ、美容に関する記事、自らのライフスタイルを書いたエッセイなど掲載雑誌は多数。
またアナウンサーとして、美容、ライフスタイル、コスメについてのセミナーなどでも活躍。

2005年、国連ハビタットを支援するボランティア団体「ハビタットフレンズ仙台」を設立。日本で初めて国連組織を民間が支援、ボランティアに関わる組織団体代表として就任、アジア各国の孤児院やアフリカプロジェクトに携わる。
2011年より日本ハビタット協会理事に就任、現在に至る。