グリーンが綺麗な地、マノア

アロ~ハ!れいです!今日はマノアに朝食に来てみました。

雨降りの日が多く(というかほぼ毎日?)全体的にしっとりとしたイメージのあるマノア。でもそのおかげで草花はとても綺麗で、木々の成長も心なしか早い気がします。

レトロ感が可愛くて有名なスターバックスやいつも満席の人気のお店、新しいカフェなど色々ありますが、今日はヒストリックサイト(歴史的建造物)でブレックファーストを楽しもうと思います。

Waioli Kitchen & Bake shop(ワイオリキッチン&ベイクショップ)です。

こちらワイオリティールームという名前で20年以上にわたり営業していたのですが惜しまれつつも2014年にクローズしてしまったのです…。

が!2019年1月に名前も新たに再オープンしたのです!

Historic Site(歴史的建造物)としてハワイ州が認めたというサインです。1922年に建てられたとのこと。約100年の歴史があるのですね。中に入ってみましょう。

温かみのある心地よい店内はティールーム時代と変わらず。木の温もりと明るすぎないライトアップ、窓の外のグリーンがとてもいい雰囲気です。テラス席もあり、鳥のさえずりを聞きながらのんびりお食事をいただけます。

この、木のボードに貼られたメニューも可愛くて素敵。

今日はアサイーボウルとスコーンをオーダー(他にもパンケーキやロコモコ、バーガーなどのメニューもあったのですが、朝ごはんにするにはちょっとヘビーだったので…)

手前のスコーンはブルーベリー、そして奥のものはなんとポーチュギーソーセージ入り。とっても珍しいですよね。他にもジンジャーなどもありました。

スコーンは外サクサク中しっとり、アサイーボウルも意外に深さがあってこれだけでお腹いっぱいになりました。

公式サイトによると、ワイオリティールームは孤児たちの職業訓練の場としての役目もあったそうです。子ども達はここで働きながら、調理や清掃、ホスピタリティサービスなどを学び、ここでのプログラムを終えた時には自立して生きていけるように教育していたそうです。

詳細は下記YouTubeをどうぞ!

【ハワイ】マノアのWaioli Kitchen & Bake shopで朝食。 さむ・れい さんぽ。EPISODE#61 - YouTube

出典:YouTube

新装開店したワイオリキッチン&ベイクショップではオープン当初の意思を引き継ぎ、様々な方々の職業訓練やトレーニングの場となっています。

今回私たちがお会計をした時もおつりをかなり間違えられてしまったのですが、丁寧に謝罪をして下さった上、おまけのスコーンまでいただいてしまいました。みんながんばって学んで成長している、という姿を目の当たりにできてほほえましかったです。

関連するまとめ

ハワイの移民文化万歳!美味し~い「パルパルスーパーマーケット」のお惣菜

コリアン系スーパーマーケット「88パルパルスーパーマーケット(88Palpal Super Market)」…

ワイキキに誕生した「マウイオニオンバーガー」食べてきました!

バーガー好きは試すべき!WaikikiにopenしたMAUI ONION BURGER。ワイキキのインターナ…

れい

ハワイ在住8年目、元コンシェルジュのYouTuber。
趣味は筋トレ・ランニング、そして愛ウサギと遊ぶこと。

ハワイは本当に小さな島ですが、そんな中に山・海・街・お店…全てが充実しているという素晴らしい場所。アウトドア派にもインドア派にもおすすめの地です。
そんな様々な顔を持つハワイの魅力をゆるゆるのYouTubeでご紹介いたします♪

Instagram: @shunray