ハワイ旅が決まったら、紫外線ケアの準備も忘れずに!

南国ハワイはまだまだ暑い日が続いていますが、日本は季節の変わり目。そろそろ風も冷たくなっているようですね。これから日本は、乾燥する本格的な冬に入っていくので、お肌の保湿には十分気をつけたいものです。

そして!さらに忘れてはいけないのが紫外線ケア!冬であっても、例え曇りの日でも、晴れた日の60%~80%の紫外線が私たちに降り注いでいるのをご存じでしたか?何と雨の日でも晴れの日の30%の量が照射しているのですから、驚きです。

ここ、南国ハワイであればなおさらです!1年中強い日差しが降り注ぐハワイでは、お肌の健康のために紫外線対策はマストです!これからの冬のバケーションに向けて、ハワイ旅が決まったら、紫外線ケアも忘れずにしたいものです。

ナチュラルだから安心!飲む日焼け止めで簡単&お手軽に紫外線ケア!

そもそもこのような季節の変わり目、日本では昔から次の季節を迎えるために、様々な生活の知恵が使われていたようです。

例えば、日本で古来から飲まれてきた桜茶などは、夏を迎える前の準備として健康に良いものだったと言われています。

桜茶を温度が上がってきた時期に飲むことは、抗菌作用が働き、身体のむくみをやわらげ、気候の変わり目の血圧低下を防いでくれたりと、美味しさを楽しむだけでなく、こんな生活の知恵があったということなのです。

ハワイのビーチや太陽を思いっ切り楽しむための紫外線ケアにぴったりの、「ユビンカ6(Uvinca6)」もそんな賢い生活の知恵につながる成分がたっぷりと含まれています。

「ユビンカ6(Uvinca6)」は、ケミカルな日焼け止めクリームなどを塗る手間をなくし、さらに楽しいハワイ旅の間に、日焼け止めを塗るのを忘れ、うっかり日焼けなども防いでくれる飲む日焼け止め。毎日の習慣におススメしたいビューティーサプリメントです。

その「ユビンカ6(Uvinca6)」の主要成分は6つ!今日はそのうち、ハワイの代表的なフルーツ、パイナップルについてお話ししたいと思います。

パイナップルは南国ハワイのフルーツとして言うまでもなく有名です。以前、ハワイ島の農園にパイナップルの取材に行った折り、農園を案内してくれていたハワイアンの女性がこんなことを言いました。

「パイナップルは今の暑いさかりが旬なの。暑い時にはパイナップルを食べなきゃね!日焼け止めにはパイナップルの成分が入っているくらいだからね!」と話していたのです。

UVINCA6

$18

初回日本円で1980円

定期購入が断然お得! 今なら初回限定67%OFF! 植物バリアの力!飲む「紫外線エイジングケア」 大切なのは身体の内側からのケア!だからこそ、厳選された植物由来の安心素材!1日3粒、簡単飲むだけ。どなたでも飲みやすい直径8mmのコンパクトなタブレット。体内で消化吸収しやすい製法で仕上げました!日本国内GMP認定工場で製造してます。

彼女によれば、ハワイでは昔ながらの知恵としてパイナップルがハワイの強い日差しのために良い、ということを知っていたというのです。だからこそ夏の暑い時期にはパイナップルを食べ、日差しから受けるダメージを防いでいたという、パイナップルは、ハワイの生活の中で育まれていた「食べる美容」だったというのです。

「ユビンカ6」に含まれている素材の一つは「ブライトニングパイン」と呼ばれていますが、昔から続くハワイの美容の知恵が、現代のサプリメントになった、ということなのです。

さて、お肌に紫外線を浴びると、肌の中でメラニンが生成されます。そのメラニンこそシミ、くすみ、しわなどお肌の老化につながる原因となります。

その老化を遅らせ、肌を健康に保つために、パイナップルの成分がどうして、日差し、紫外線に良いと言われるのか、その仕組みを3ステップで説明しましょう。

STEP1 メラニン合成のシグナルを止める

紫外線を浴びたら肌は「メラニンを合成しよう!」というシグナルを出し、メラニン生成の準備をするのですが、「ブライトニングパイン」の「TGF-β」という成分は、最初のステップとして、このシグナルを止める役目をします。

STEP2 メラニンの生成を抑制する

けれど紫外線をたっぷり吸収してしまった肌は、そのシグナルを100 % 、完全に止めることは難しく、いよいよメラニンを生成しようと働きます。けれど「ブライトニングパイン」の関与成分「フィトール」が、今度はメラニンの生成を抑制しようと働いてくれるのです。

STEP3 お肌のターンオーバーを促す

また、私たちの肌は一定のサイクルで新しい細胞へと入れ替わり新しく生まれ変わります。この代謝のしくみを肌のターンオーバーと呼び、およそ28日の周期だと言われています。
「ブライトニングパイン」の成分「IL-23」という遺伝子の発現を促進する成分が、肌のターンオーバーを助け、すみやかに健康な肌に戻すお手伝いをしてくれます。

このような3つのステップとも言える「ブライトニングパイン」の成分の働きが、紫外線を浴びた肌の中で、メラニンをつくりにくい環境を整えてくれるというわけです。

つまり、ハワイの人たちは生活の中で、夏に旬を迎えるパイナップルが、ハワイの強い日差しから、日焼けしにくい肌を作ってくれる「食べる美容」であることを知っていたと言うこと。

「UVINCA6(ユビンカ6)」の成分に含まれているパイナップルも、もちろん食べることができる、新鮮なパイナップル果実を使っています!

その他にも南国のフルーツ、パパイヤも!ハワイ島のパパイヤ農園の方たちにお聞きすると、実は遺伝子組み換えなしのパパイヤを作ることはとても難しく、コストもかかるのだとか。

けれど「UVINCA6(ユビンカ6)」の成分として使われているパパイヤは、お子様まで安心して飲めるサプリメントを目指し、遺伝子組み換えなしのパパイヤを使用。

しかもパパイヤにはメラニン色素をつくることを抑制する働きがあるだけでなく、特に青パパイヤから抽出される天然酵素、「パパイン酵素」はアミノ酸、ビタミンC、ポリフェノールなどの美肌に不可欠な成分がたっぷり含まれています。

ハワイなどの南国では青パパイヤを「メディカルフルーツ」などと言うこがあるのはこのような理由からなのです。

その他にも、強い抗酸化作用があり、皮膚を紫外線から保護する成分を含んでいるレッドオレンジ。ビタミンCはもちろん、アントシアニンやフラバノンなどの成分の相乗作用で、肌のツヤをよみがえらせる働きを助けてくれます。

また、ザクロやシダ、抹茶などまさにビューティーサプリメントとしてとても優秀でナチュラルな成分のみで作られたのが「UVINCA6(ユビンカ6)」なのです。

安全な成分で作られているからこそ、大人はもちろん、お子様の肌を守るサプリメントとしても。飲みやすく小さな「ユビンカ6(Uvinca6)」を、1日にたった3粒!毎日の習慣にすることで、日焼けしにくいお肌に近づけます。

ナチュラルな素材から生まれたサプリメントだから、毎日の習慣にできる新感覚の飲む日焼け止め「ユビンカ6(Uvinca6)」。

冬のバカンスにハワイ旅や海外などを考えているファミリーにも、ぜひおススメしたい毎日のサプリメント習慣です。

Uvinca6
ユビンカ6

商品の詳しいご案内や、ご注文はフリーダイヤルまでお気軽にお問い合わせください。
0120-779-737
受付時間:平日9:00~17:00 土日祝を除く

お得なオンラインでのご購入も可能です。ご出発前に是非ご準備ください。

UVINCA6

$18

※日本円で1980円(税込)

定期購入が断然お得! 今なら初回限定67%OFF! 植物バリアの力!飲む「紫外線エイジングケア」 大切なのは身体の内側からのケア!だからこそ、厳選された植物由来の安心素材!1日3粒、簡単飲むだけ。どなたでも飲みやすい直径8mmのコンパクトなタブレット。体内で消化吸収しやすい製法で仕上げました!日本国内GMP認定工場で製造して

鮎河ナオミさんも愛用の日焼け止めサプリ!紫外線ケアを忘れずに!

ハワイ旅行が決まったら、まずはこのサプリをゲットして紫外線対策をしてください。ナオミさんも御用達です。
↓ ↓ ↓

関連するまとめ

ハワイの憧れスパ「アバサスパ」の売れすじ商品ランキング、ベスト5!

ハワイに来たら一度は行きたい憧れの場所、ロイヤルハワイアンホテル内にあるラグジュアリーな「アバサスパ(Abh…

皮膚科の薬よりもいい!? 売り切れ続出の奇跡の万能薬「タマヌオイル」

アンチエイジング、保湿など20以上の働きがあると言われている奇跡の万能薬「タマヌオイル(Tamanu Oil…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡