今年の夏は無理だったけど、次は必ず!!

この夏ハワイ旅行を予定していたのに、新型コロナウイルスの影響でキャンセルをするしかなかった・・・。そんな方たちも多くいらっしゃるのではないでしょうか?今回はそんな方たちのために、次のハワイ旅行のためにおすすめしたい、ロコに人気のハワイの朝ごはんをご紹介します。次のハワイ旅行こそ、ロコのように、暮らすようなハワイでの時間を!ザ・ローカルなハワイの美味しい朝にご案内します。

ロコしかいない!足を延ばしてアンナミラーズで朝ごはん

アメリカ西海岸で1970年代にオープンした「アンナミラーズ」。日本でも以前は数多く展開されていましたが、今は品川店を残すのみ。残念ながらオアフ島でも1店舗だけとなってしまいましたが、パールリッジにあるこの店はロコに大人気!新型コロナウイルスの影響が出る前は、日曜日の朝などは行列ができていたほど。ではさっそく「アンミラ」の朝ごはんです!

メニューが多すぎてオーダーになやんでしまうかもしれませんが、ここはロコに人気のメニューをチョイス!アジアや日系移民が多いハワイでは、パンではなく、朝ごはんにフライドライス、というのは定番です。「アンミラ」でも少し濃いめの味付けのフライドライスは人気メニュー。ダブルになった目玉焼きがドーンと乗っかっています。

そして添えられているのは、ポルトガルの移民から広まったと言われているポルチュギーズソーセージ。ジューシーでこれもまた濃いめの味がしっかりついたポルチュギーズソーセージと卵とフライドライスのコンビネーション、最高です。

そして「アンミラ」と言えばシグニチャ―はこれ!ホームメイドのパイ。シーズンによって新しいパイがショーウインドウに並びますが、ここの超!人気メニューはやはり、フレッシュストロベリーパイ。あまりの大きさと甘さとストロベリーの酸っぱさに驚きながら、また食べたくなる不思議なパイです。日本の「アンミラ」のような綺麗なカフェ系店内とは違い、アメリカの古い映画に出てきそうな典型的なアメリカンダイナーでのんびり食べる朝ごはん、いかがでしょう?

「リリハベーカリー」の本店カウンターで食べる絶品朝ごはん

ロコが好きな朝ごはんといえば「リリハベーカリー」を語らないわけにはいかないでしょう。オアフ島で3店舗が展開されていますが、やはりここは「リリハベーカリー」の名前の由来となっている、リリハ地区にある本店へ。カウンターだけのダイナーなので、いつもロコでいっぱい。このカウンターに座ると、どこかノスタルジックな気分になるのは私だけではないはずです。日系オーナーが創業者の「リリハベーカリー」は1950年にオープンし、今もロコに愛され続けているレストランなのです。お店で焼かれる食パンを使用したサンドイッチやバーガーはどれも美味しく、ロコモコなどのハワイローカルなメニューも人気です。

さてハワイの朝ごはんと言えば、パンケーキは定番です。「リリハベーカリー」のパンケーキはふんわりしていて、どちらかと言えば日本のホットケーキに近い味わい。ですからここはロコ気分でフレンチトーストをオーダー。手加減なしで卵、ミルク、バターがからまった濃厚フレンチトーストです。これにサーブされるシロップやはちみつをたっぷりかけていただくのがロコ流。軽めのアメリカンコーヒーと一緒にいただく朝ごはんはまさにハワイ!ここのカウンター席でいつまでもだらだらと時間を過ごしていたくなります。

今回ご紹介した、ロコのようにハワイで食べる美味しい朝ごはんは「アンナミラーズ」と「リリハベーカリー」のメニューでした。次のパート2でもハワイの日常の朝を楽しくしてくれるザ・ローカルなメニューをご紹介します。ぜひお楽しみに。

Anna Miller’s Restaurant
アンナミラーズ レストラン

98-115 Kaonohi St, Aiea
808-487-2421

関連するまとめ

ハワイに来たら絶品マハロハバーガー!新メニューとおススメメニューをご紹介!

ハワイ産ビーフ100%の上質なハンバーガー「マハロハバーガー(Mahaloha Burger)」。植物由来の…

【有吉の夏休み2018ロケスポット】KCCファーマーズマーケットで絶対食べたい味リス…

日本時間9月1日(土)19時57分から23時10分に放送された「有吉の夏休み2018」で今年もハワイの激アツ…

ワイキキに2号店誕生!「S&Sタイキッチン」でお得ランチ

お腹いっぱい美味しいタイ料理を食べたくなったら、迷わずここへ。「S&S タイキッチン ワイキキ」。2018年…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡