マスクの下って意外にトラブルが起こるものなのです!

アロハガールの皆さんこんにちは。ハワイ在住コスメ&美容ライター、アナウンサーのノリエグリーンです。

新型コロナウイルスの影響で、マスクを付けることが日常となってしまった今、私たちの美容法も違ったものになってきています。特に今の時期は、マスクを付けることによって、顔部分の温度は当然上昇します。つまりマスクの下のムレによる雑菌の繁殖で、肌荒れを起こしてしまう可能性があるのです。

このムレは、ニキビを起こす原因の一つとしても考えられます。また、マスクを付けることで、肌への刺激による肌荒れや、マスクをすることによる乾燥など、以外にトラブルはたくさんあるものなのです。

だからこそ、今の時期は肌を潤いで満たしてあげることが大事!こんな時は、ホームエステ感覚で簡単お手入れ!潤いを手に入れましょう。

食べるコスメ?!ハワイのファッションアイコンが作った手作りコスメ

モデル、デザイナー、そしてセレクトショップオーナー。その明るいキャラクターで地元のテレビ番組などでもおなじみの、ロコガール憧れのファッションアイコン、ヴァレリー・ジョセフ。

以前からコーヒーの美容成分に注目していたこともあり、自己流でコーヒーを素材にしたコスメを作り、それを小さなメイソンジャーに小分けにし、友人たちに配ったところ、これが大好評。「ぜひ販売してほしい」の声に押され販売が始まったのが「ココジャバ」なのです。

ハワイアンコーヒーに、同じくハワイ産のココナツオイルやブラウンシュガー等を配合。コーヒーに含まれるポリフェノールやココナッツオイルの持つ老化を遅らせる作用を存分にいかした、ナチュラルなエイジングコスメなのです。

ヴァレリーは、徹底して自然素材を求め続けたら、食べても安全なコスメにたどり着いたのだとか。パックをしながらお口に入れても安全で美味しい!食べるパックは、洗い流したあと、驚くほどしっとり!次の日まで潤いが残ります。日々マスクを付けることで、乾燥しがちなお肌にぜひ!

バイオセルロースの力がすごい!ベルヴィーのオリジナルマスク

ワイキキのコスメショップ「ベルヴィー・ハワイ」の人気ライン「ハワイアン・ボタニカルス・シリーズ」 。ハワイの植物の力を信じて作られたベストセラーです。

この中から、今の時期だからこそおススメしたいアイテムがオリジナルマスクの「NIU(ニウ)」。グリーンがブライトニング、そしてピンク色がエイジディファイティングです。お顔に張り付けるタイプなのですが、こちら昨今の美容界のトレンド「バイオセルロース」!ハワイの植物のエキスをバイオセルロースマスクにぐっ!と詰め込んでいます!「バイオセルロース」は、ナノレベルの繊維質なので、通常のマスクの何と100倍ほどの浸透率を期待できると言われているのです!一度使えばリピ決定!肌荒れしがちな今だからこそおススメしたい、潤い肌用アイテムです。

感染防止のため日々マスクをつけ、乾燥やムレ、肌荒れと戦うあなたのために、ハワイ産の優しい素材であふれたコスメで潤いを。どんな時も潤い肌でハッピーに!

関連するまとめ

【オンラインショップ限定】ベルヴィーから$18相当のプレゼントがもらえるキャンペーン…

コスメショップ「ベルヴィー・ハワイ(Bell-Vie)」では、『痛み緩和ジェル/エハ(ミニサイズ)』+『リッ…

韓国で大人気のショップ「N.CAT」3号店がアラモアナ地区にオープン!

韓国だけでなく、フィリピンやベトナムなどでも大人気の「N.CAT(エヌ・キャット)」がハワイで3番目のショッ…

文句なしのコスパ!「Sephora Favorites」のアイメイクボックス全紹介

「セフォラ(Sephora)」には様々なブランドのメイクアイテムを詰め合わせたお得なパッケージ「セフォラ・フ…

関連するキーワード

ノリエ・グリーン

Norie Green(ノリエ グリーン)プロフィール

ハワイ唯一のコスメライター。アナウンサー。
ハワイの素材を使ったハワイアンコスメをこよなく愛し、農園まで取材に行き、生産者へインタビュー。自らが生活の中で使って、本当に良いと思ったコスメだけを記事にするスタイルにこだわる。

JTBハワイストのコスメコラムを長く担当。
ハワイスタイル、ハワイ本、ホノルル本など、コスメ、美容に関する記事、自らのライフスタイルを書いたエッセイなど掲載雑誌は多数。
またアナウンサーとして、美容、ライフスタイル、コスメについてのセミナーなどでも活躍。

2005年、国連ハビタットを支援するボランティア団体「ハビタットフレンズ仙台」を設立。日本で初めて国連組織を民間が支援、ボランティアに関わる組織団体代表として就任、アジア各国の孤児院やアフリカプロジェクトに携わる。
2011年より日本ハビタット協会理事に就任、現在に至る。

プライベートでは2016年、ヨーロッパ人男性と3度目の結婚。