Waiea(ワイエア)2016年築のラグジュアリーコンド

アラモアナ大通り沿いで、アラモアナビーチパークがすぐ目の前に広がるロケーションにあるのが、2016年に建築された「Waiea(ワイエア)」。ハワード・ヒューズ社が手掛けたカカアコ地区のコンドミニアムのひとつで、特にラグジュアリーなコンドミニアムとして知られています。1階には、世界的に知られるジャパニーズレストラン「NOBU」が入っており、グルメな人には最高のコンドミニアムと言えそう。

Waiea(ワイエア)

2016年築/174戸

1118 Ala Moana Blvd., Honolulu

The Collection(ザ・コレクション)43階建ての高層コンド

「The Collection(ザ・コレクション)」は、アラモアナ大通り沿いにある43階建ての高層コンドミニアムと、3階建てのタウンハウスで構成されています。高層コンドミニアムにはラナイ(ベランダ)がないものも多いですが、「The Collection(ザ・コレクション)」はラナイ付きでラグジュアリーなガラス張りの外観が目印です。カカアコの人気ショッピングスポット「SALT」も近くにあり、便利なロケーションです。

The Collection(ザ・コレクション)

2016年築/397戸

600 Ala Moana Blvd, Honolulu

Anaha(アナハ)印象的なスカイプールが特徴

ホールフーズの向かいにあるコンドミニアム「Anaha(アナハ)」は、244戸の高層コンドミニアムと73戸のタウンハウスで構成されています。さらに、空中に突き出たようなインフィニティプールが特徴的です。アナハとはハワイ語で「光の反射」を意味する言葉で、まぶしいハワイの太陽を照らす外観が印象的です。

Anaha(アナハ)

2017年築/317戸

1108 Auahi St, Honolulu

Keauhou Place(ケアホウプレイス)

カカアコ地区の中で西側のエリアにあり、ダウンタウンにも徒歩圏内にあるのが「Keauhou Place(ケアホウプレイス)」です。建設予定の鉄道路線HARTの新駅に直結するため、利便性が抜群。さらに1階にはオーガニックスーパーのダウントゥアースが入店しており、レストランやショップスが集まる「SALT」にもすぐ近くです。

Keauhou Place(ケアホウプレイス)

2017年築/423戸

555 South St, Honolulu

A’eo(アエオ)ホールフーズに直結で資産価値もUP 

カカアコにあるオーガニックスーパー「ホールフーズ」の真上にあるコンドミニアムが「A’eo(アエオ)」です。雨に濡れることもなくホールフーズに直接買い物に行けることが魅力のひとつであり、資産価値を高める一因になっています。さらに開発を手掛けたのは、大手デベロッパーのハワード ヒューズ。アメリカを代表する建築事務所Bohlin Cywinski Jacksonがデザインを担当しています。

A’eo(アエオ)

2018年築/466戸

1001 Queen Street Honolulu

‘A‘ali‘i(アアリイ)42階建てのラナイ付高層コンド

「A’eo(アエオ)」の西側に現在建設中の物件が、「‘A‘ali‘i(アアリイ)」です。42階建ての高層コンドミニアムで、全ユニットにラナイ(ベランダ)が付いていることが特徴。ホノルル西側からダニエル・K・イノウエ国際空港を経由してアラモアナセンターまでをつなぐ鉄道路線HARTの建設が現在進められていますが、その新駅が‘A‘ali‘i(アアリイ)から徒歩2分の場所にできるため、これも資産価値を上げることにつながるでしょう。

‘A‘ali‘i(アアリイ)

2021年完成予定/751 戸

987 Queen St, Honolulu

Ko’ula (コウラ)2022年誕生予定

カカアコの新築コンドミニアムとして2022年に建設完了予定なのが、「Ko’ula (コウラ)」。1階と2階にはショップやレストランなどの商業施設が入る予定で、人気デリショップ「DEAN & DELUCA」の入居が発表されています。さらに1.5エーカーのヴィクトリア・ワード・パークもあり、便利な街中になのに自然を感じられるライフスタイルが送れそうです。

Ko’ula (コウラ)

2022年建設完了予定/570戸

1000 Auahi St., Honolulu

Sky Ala Moana(スカイアラモアナ)レジデンスとホテルが融合

2つのタワーから成る「Sky Ala Moana(スカイアラモアナ)」は、ホテルタワーとレジデンスタワーが共存する、新しい形の住居。さらにショップやレストランが入居するショップエリアもあり、ここだけであらゆる生活ができてしまいそう。アラモアナセンターからも徒歩すぐと、便利な場所にあり注目を集めている物件のひとつです。

Sky Ala Moana(スカイアラモアナ)

2022年完成予定/390戸

1388 Kapiolani Blvd, Honolulu

ハワイの不動産に興味がある方は、これらのコンドミニアムにも注目してみてはいかがでしょうか?

アロハ不動産
Aloha Fudosan

TEL03-5962-0775(代表)
FAX03-5962-0774

関連するまとめ

ハワイ不動産「高い価値を維持できる物件」5つの条件とは?

不動産を購入するときに考えておきたいのが、将来の資産価値がどのくらいになるかということ。もし売却することにな…

みるみる分かる!ハワイの家『賃貸VS購入』どちらがお得?

知っていますか? ハワイで3ベッドルームを借りた場合の家賃。 なんと平均月2,691ドル!もします。 …