再オープンのお店続々!「MORPHYE」へGO!

みなさんこんにちは。ノリエグリーンです。コロナ禍、アラモアナショッピングセンターは一時休業のお店が多かったのですが、10月22日にハワイ州がフェーズ2に移行して以来、次々と再オープン。

とにかくコスメを愛するあまりコスメ&美容ライターになった私。時間があればお店に駆け込み、新商品をチェックする私としては、今まで我慢だったコスメ三昧もそろそろ解禁。久しぶりに、アラモアナセンター内3Fのセンターコートにある「MORPHYE」へ!

「MORPHYE」はLAに住む兄妹、Linda & Chris Tawil(リンダ&クリス・タウィール)によってクリエイトされたブランド。このお店は価格帯がプチプラコスメと、ハイエンドコスメの中間あたり(少しプチプラコスメ寄りではありますが・・・)のお店なので、ティーンエイジャーからエイジングケア世代まで、ファンの年齢層が広いブランドです。

コラボパレットが素敵すぎる!ジェームス・チャールズ様!神ですから!

2300万人以上のYouTubeチャンネル登録者を持つジェームス・チャールズ。・・・と軽く書いてはいますが、実はノリエグリーンにとって神ですから!ジェームス様と呼ばせていただきますっ!写真は、大ヒットしたアイシャドウパレット、神とあがめられるジェームス様と「MORPHYE」のコラボコスメです。

こちらはノリエグリーンの私物。オンラインでも販売されたジェームス様と「MORPHY」のコラボパレットとブラシのセット。公開から数分で完売となったスーパー大ヒットアイテムです。アイシャドウの発色も良いし、ブラシの使いやすさは文句なし!スポンジも上質です。

「MORPHYE」のシグニチャ―はブラシ。プロ仕様と言えるハイクオリティでありながら、若い世代でも比較的に買いやすい価格で販売されています。

全米話題のコスメブランドが並びます!

こちらも全米で大人気のコスメブランド、ビューティーベイカー。このブランドのシグニチャ―、落ちないリップはビヨンセも使用していると話題になりました。しかも肌や唇にも優しいヴィーガンコスメです。

メイクアップアーティストでありユーチューバーでもあるジャクリン・ヒルのパレットもベストセラーですし、アメリカ美容界の旬、を形にするのが「MORPHYE」のコスメだと思うのです。

これは絶対!ノリエグリーンのおすすめアイテム

そして最後に、ノリエグリーンがリピ買いしているアイテムをご紹介。これはマストバイです!

ハイライト用のビューティースポンジ。私はリキッドファンデーションをつける時に使っています。とにかく使いやすい!ファンデーションを吸収しすぎず、つける量を調整しやすい。肌にしっかり入ってくれ、ファンデーションを「つける」というよりファンデーションが「入っていく」という感じを実感できます。お値段もお手頃なので、ハワイ土産にもぴったりだと思います。みなさんがハワイにおいでになる時の参考になれば嬉しいです。

これからも「MORPHYE」は次々と新しいブランドを発表していくでしょうし、さらにアメリカンコスメブランドのトレンドを作っていくのだろうと思います。新作やヒット作が出たら、また記事にしたいと思います。ではまたね。

MORPHYE
モーフィー

Ala Moana Center
808-427-4832
Monday – Saturday: 11am – 8pm
Sunday: 11am – 7pm
place Level 3, near Neiman Marcus

関連するまとめ

日本未発売 2大コスメブランド!ハワイのセフォラでメイクアップイベント!

ハワイ、アメリカで話題になっている人気コスメブランド「サンデー・ライリー(SUNDAY RILEY)」と「パ…

ベルヴィーに新製品「レチノール ビューティ カプセル」登場★3日間限定の割引プライス…

シワの改善に働きかけるレチノールをカプセルにぎゅっと凝縮した「レチノール ビューティ カプセル」が、人気コス…

関連するキーワード

ノリエ・グリーン

Norie Green(ノリエ グリーン)プロフィール

ハワイ唯一のコスメライター。アナウンサー。
ハワイの素材を使ったハワイアンコスメをこよなく愛し、農園まで取材に行き、生産者へインタビュー。自らが生活の中で使って、本当に良いと思ったコスメだけを記事にするスタイルにこだわる。

JTBハワイストのコスメコラムを長く担当。
ハワイスタイル、ハワイ本、ホノルル本など、コスメ、美容に関する記事、自らのライフスタイルを書いたエッセイなど掲載雑誌は多数。
またアナウンサーとして、美容、ライフスタイル、コスメについてのセミナーなどでも活躍。

2005年、国連ハビタットを支援するボランティア団体「ハビタットフレンズ仙台」を設立。日本で初めて国連組織を民間が支援、ボランティアに関わる組織団体代表として就任、アジア各国の孤児院やアフリカプロジェクトに携わる。
2011年より日本ハビタット協会理事に就任、現在に至る。

プライベートでは2016年、ヨーロッパ人男性と3度目の結婚。