人気レストランも次々再開!

ミシュランの星レストラン「ティム・ホー・ワン」も!

パンデミックの間クローズしていた、ミシュランの星レストラン「ティム・ホー・ワン」も、3月の終わりから長く休業していましたが、ファン待望のリオープン!「ティム・ホー・ワン」は2010年にミシュラン星を一つ獲得しましたが、一流の美味しさが味わえるだけでなく、驚くことに、一皿が$5前後というリーズナブルなお値段ということで人気のレストランです。今は、テイクアウトのみの営業ですが、今後店内飲食もはじまるそうです。

「世界一安いミシュラン星のレストラン」と言われる香港発祥の飲茶専門店「ティム・ホー・ワン」の一番人気はこれでしょう!「ベイクドチャーシューバオ」です。

ほっこり丸い形のチャーシュー入りのバンです。歯ざわりの良いバンの中には、甘くてほんのりスパイスがきいたチャーシュー餡がたっぷり。大き目のサイズですが、ぺろりと食べてしまえる軽さがあります。コクがあって旨味たっぷりの餡と柔らかいバンの美味しさ、ぜひ一度!

とうとうリオープン!大人気の「ウルフギャング・ステーキハウス」

日本のハワイファンの方たちに大人気のレストラン「ウルフギャング・ステーキハウス」も長い改装期間を経て、ようやく再開しました!熟成肉の美味しさを伝えたのはウルフギャング氏!と称されるほどの最高級のステーキをいただくことができるレストランです。2009年のオープン以来「ハワイに来たら一度はウルフギャングのステーキ!」というリピーターがあとを絶たない、絶大な支持を受けてきました。

パンデミックの間、レストランはちょうど改装期間に入り、レストランは長く休業。同じくロイヤルハワイアンセンター内の1階にあるシスターレストラン「イル・ルピーノ・トラットリア&ワインバー」で「ウルフギャング・ステーキハウス」のテイクアウトメニューを提供し続けてきました。

シグニチャ―メニューのポーターステーキをオーダーし、焼き立てのジュージューという音とともにテーブルへ運ばれる瞬間!そんなワクワクした瞬間を再び楽しめるということ!28日間じっくりと熟成させた柔らかくジューシーなステーキを堪能できます。肉本来の旨味を味わうなら「ウルフギャング・ステーキハウス」です!

日本の皆さんをお待ちしています!

小売店も次々と再開しています。ただ「ロイヤル・ハワイアン・センター」内でのフラやレイメイキングなど無料カルチャーレッスンや、中庭などでのライブエンターテイメントが大人気ですが、現在は残念ながらこちらは休止中。今後規制緩和が進めば、再開がのぞめるかもしれません。楽しみに待つことにしましょう。それにしても、少しづつ元気になっていく「ロイヤルハワイアンセンター」。それにともない、ワイキキ自体も元気を取りもどすことでしょう。日本の皆さんをお待ちしています!

関連するまとめ

楽園ハワイで野生のイルカと泳ぐ!という贈り物をしませんか?

ドルフィン&ユー野生のイルカと泳ぐツアーのギフト券情報です。新型コロナが早く終焉してくれますように!やっぱり…

ハワイで誕生した自転車シェアリング。使い方をご紹介しちゃいます♪

日本でも各地で利用が広がっている自転車シェアリングがハワイでも始まりました。30分3.5ドルというお手軽な値…

【YouTube】ハワイ「セーフウェイ」で買うアメリカ~ンなアイテムと!お得に買う…

アメリカの大型スーパーマーケット「セーフウェイ(SAFEWAY)」。アメリカらしいボリュームいっぱいのアイテ…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡