ハワイにはまだまだ未知の食べ物がたくさんあるのです

こんにちは、アロハガール探検隊のゆきです。ハワイは相変わらず毎日3ケタほどのコロナ感染者数が記録され、まだまだ道のりは長そうです。

さて、大人数の集まりはできない、イベントもない、旅行もできない、となると楽しみは食べ物だけみたいな地味な生活を送ってしまいますが、ハワイにはまだまだ私たちの知らない食物が生息してるんですよね。

今日はそのなかでも、体にすこぶる良いと言われている「サワーサップ」をご紹介します。

サワーサップの栄養価がすごい

サワーサップ、またはサワーソップと発音表記することもあるこの主に南米、中米を原産とする果物。日本で大人気になった格闘家(それはボブ・サップ)でも、私の大好きな海賊漫画の登場人物(それはウソップ)とは全く無関係です。

ハワイのような温かい地域に生息するようですが、ハワイでもいつでも見られるわけではないのです。時々スーパーに売っているのを発見する程度。結構なレア果物なのかもしれません。

あ!サワーサップ発見!

見た目はイボイボしていて、お世辞にもかわいらしいとは言えませんが。。。

しかし、このサワーサップ、栄養価がすごいということで、発見した日は私のまわりのサワーサップファンに「今日どこどこのお店でサワーサップ発見。買いに走るべし。」という連絡をしないといけないほどなんです。今日もこのあと、サワーサップ愛の強い友達が速攻で買いに駆けつけてました。

ビタミン豊富で抗酸化物質豊富に含んでおり、鎮痛効果や炎症を抑える効果、抗ガン性が高いと言われています。体にたまった老廃物や毒素の排出を促進する効果も期待されます。その他にも、高血圧の予防にも効果が期待される、カルシウムが含まれているので骨にもいいらしい、などいいことだらけのよう!そのため、コロナに負けず、ヘルシー美人になりたい方にはおすすめの果物なのです!

さて、お味は?

お味のほうは、結構独特です。なんとも他の果物にたとえにくい味なので。。。。

ちゃんと熟す前に切ってしまうと、中はなんか固くて芋みたいでとても食べれない感じなので、しっかり熟すまで待つことをおすすめします。

あせって熟す前に切って失敗したの図。写真ではわかりにくいですが、固い芋みたいだ。それもおいしくない芋。一度切ってしまうと、なかなかうまく熟してくれなくなるので、切らないまま気長に熟すのを待つ方がいいようです。

次回はちゃんと熟して柔らかくなってから。なかはふにょふにょです。写真では固いのとどこが違うの?って感じですが、柔らかさが違うんです。

お味は。。。リンゴ味のヨーグルト???果肉はクリームみたいで、果物の王様と呼ばれるドリアンのような感触。実際ドリアンを食べたことのある人がどのくらいいるかわからないので、この表現が良いのかどうか不明ですが。

この種は、土に植えてみようと思います。サワーサップの葉っぱで出したお茶も栄養価が高くて体にいいらしいので乞うご期待。

ハワイローカルでもなかなか日常的には食べれないサワーサップ、次のハワイ旅行でもし見かけたらぜひ試してみて下さい。日本ではなかなか体験できないお味ですよ!

関連するまとめ

ファーマーズマーケットなどで人気を集めたオーガニックアイスクリームのお店がカフェをオ…

アラモアナエリアにオープンした、ハワイ産アイスクリームのお店をご紹介します。

話題のスイーツ「クイニアマン」が食べられる!Kona Coffee Purveyor…

話題のクイニアマンが食べれるのはここ!ワイキキのインターナショナルマーケットプレイスにオープンした、人気カフ…

土曜の朝はダウンタウンコーヒーでちょっぴり大人な幸せ気分♡

休日は朝からカフェでのんびり派におすすめな穴場が、ダウンタウン。土曜日の朝は人が少なく、ゆ~っくりできるんで…

関連するキーワード

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。