ロコ大好き!パールハイランドセンター

ワイキキからはフリーウェイに乗りワイケレ方面へ。車で40分ほどの場所にあるパールハイランドセンター。観光客がつめかける場所ではありませんが、ロコには絶大な支持を受けている中規模のショッピングモールです。映画館、ウォールマート、サムズクラブ、ロスドレスフォーレス、そして総合コスメショップ、アルタビューティーなどのお店が並んでいます。2021年に入り、このショッピングモールにも、活気が戻ってきました!フードコートにも毎日多くのロコたちが美味しいものを求めてやって来ます。

ハイランドマーケット。ワイキキの値段に比べると少しお安い感覚、完全にロコ密着型のフードコートです。週末は家族連れでにぎわっています。

フードコート内はパンデミックの前より、ゆったりとしたテーブル配置になりました。テイクアウトのロコも依然とても多いです。

美味しいお店たくさん!

パールシティでもやはりここは人気!ティープレッソバーです。人気が衰えないボバティーを求めて、多くのロコたちが並んでいます。

ティープレッソバーのお隣、イル・ジェラートカフェ。案外知られていないのですが、イル・ジェラートと言えば、10年以上にわたって、上質なジェラートを作り続けているハワイ、地元の企業なのです。ハワイ大学で物理化学の博士号を取得したダーク氏がイタリアで修業を積み、ハワイの素材を大切にしながら作り上げたジェラートは、ハワイの恵みたっぷり!マンゴーやココナッツなど抜群の美味しさです!

カカアコの名店がここにあるって知ってた?

カカアコにある1号店の「アップロールカフェ」は、片手で美味しい日本食を楽しんでもらいたいと販売をはじめた、寿司ブリトーがあっという間に話題に!その人気店が、ハイランドマーケット内にあるのです。手軽なファーストフードの感覚で美味しいお寿司をいただけるとあって、ここでもロコに大人気です。この日、一番ロコで賑わっていたお店をじっくりご紹介します。

巻きずしのスタイルのロールにするか、どんぶりスタイルのボウルにするかを選んでオーダーです。白米、玄米、キヌア、野菜のなかから選べます。お店の方のアドバイスによると、キヌアを食べたいときは、パラパラとこぼれてしまうので、ボウルをおすすめ!なのだそうですが、あとはどの具にどの食材を選んでも相性抜群だそう!これにソースやドレッシングを選びあとは作ってくれるのを見ながらお腹をすかせ待つだけです!

自慢のお魚は、一度冷凍したものは使わず、フレッシュなものを使用。様々な組み合わせがお寿司をさらに美味しくすると、枝豆、ガーリック、ソースなど無限の組み合わせが飽きない味を作ってくれます。目の前で巻かれていく様子をみながらワクワク感が高まります。

ヴィーガンイナリ。イナリの油揚げが中に包まれたユニークなヴィーガン寿司です。たっぷりの野菜とコリコリのお新香がクセになる味。生ものは苦手なロコのファンが多いメニューだそうです。

ガイハギシュリンプ。コチジャンソースがからまったスパイシーなエビのお寿司です。中にたっぷり入った枝豆と野菜が相性抜群です。

カカアコのお洒落な人気店、ロコにも大人気のようでした!ハワイは、だんだんと経済再生が進みホノルル市内のフードコートも元気になってきました。今までクローズしていたお店も次々と再開しています。ロコ御用達のショッピングモール、ハイランドマーケットのフードコートも活気が戻ってきました!次に皆さんがハワイにおいでになった時には、ぜひロコ気分で足を伸ばしてみてください。

関連するまとめ

この時期でも本格派!テイクアウトでシーフードを満喫!

現在ロックダウンが続いているハワイでは、レストランのテイクアウトは、限定メニューの中から選ぶ店舗が多いのが実…

寝られなくなるほど虜になる…「不眠症」という名前のカカアコの新レストラン

最近開発が進み注目度が高いカカアコ地区に新しいレストランができました。店名に「不眠症」という名前がついた、ベ…

ハワイで数多くの取材&撮影してきた料理の中でいちばん衝撃をうけたのはコレ!

雑誌などのメディア撮影で数多くのレストラン・カフェに取材撮影をした中で、最もインパクトのあった逸品を紹介いた…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡