どんな状況下でもお風呂に入りたいのが日本人のDNA

こんにちは、アロハガール探検隊のゆきです。コロナだ花粉だ日焼けだ暴風だオゾン層破壊だ、なんだかんだ、日頃様々な環境下におかれる私たちの大事なお肌ですけども、みなさんちゃんとケアしてますか?

アメリカではなかなか日本式のゆったりお風呂につかって、「いや~、気持ちいい!」ということができないので、私は以前からたまに韓国式銭湯に行っていました。日本の温泉とまではいかないまでも、でっかい浴槽でお湯の温度が冷めることを気にせず延々修業並みにお風呂につかれるのは至福です。

コロナでいったいあの韓国のお風呂屋さんたちはどうなったのかな?と思っていたのですが、アロハサウナ&スパさんは毎日営業中ということで、今日はかなりひさしぶりに、真剣に風呂につかりに行ってきました!

アラモアナセンターからも近く便利な立地条件にあるアロハサウナ&スパです。

開店は朝10時。私は9時50分に一番乗りをし、お店の前で仁王立ちになって「たのもう!!」という気迫で挑みました。なにをそんなにはりきっているのか探検隊。

韓国系のお風呂屋さんは、通常男子禁制、女性オンリーのレディーの館となっております。このアロハサウナ&スパも例外ではありませんので、ここからは、ノーカメラ、ノー写真です。今日は写真が少ないのです。館の中の様子はアロハサウナ&スパさんのウェブサイトでお楽しみください。

数年ぶりの垢すり

今日は、わたくし、アロハガール探検隊として気合が入ってます。ただお風呂に根性入浴(なぜ根性がいるのかというと、入館料の元を取ろうと思っていつもどれだけ長く入れるか意地になってしまうから)ではなく、韓国の国技、伝統芸能ともいえる垢すりもやってもらおうと思っているからです。

がっつり垢すりだけやってもらおうかと思いましたが、コロナウイルスパンデミックが始まってから、日本はおろか、島の外に出てないわ、旅行してないわ、だったらここで奮発してしまえ、と思い、今日は奮発して垢すり+きゅうりパックのコースにしてみました。

日本でも温泉ランド的なところで韓国式垢すりのサービスがありますが、アメリカでの韓国式垢すりはもっと本格的というか、私も一番最初に受けたときはものすごいカルチャーショックを受けました。今となっては慣れてしまい、もうすっかり垢すりをしてくれる韓国のおばちゃまのまな板の上の鯉です。

韓国式垢すりの細かい技等は、ここで文章にするのもどうかと思いますので、結果だけお伝えします。垢がこんもり取れ、お肌がつるつるぴかぴか、私のお肌の上でソリ滑りができるんじゃないかくらいツルリンすべすべになりまして、大満足です。

きゅうりパックも毎日ハワイの強い紫外線にやられてたお顔がヨミガエル~。

垢すりのあとは、お風呂でゆったり

垢すりとパックが終わっても、館の中には何時間でもいてもOKですので、長湯好きな人はここからが勝負。まわりの韓国人をみると、マイ垢すりタオルやマイころころ美顔器などをもってきて、お肌の手入れをしながら何時間も滞在しているようです。なので、私も郷に入れば郷に従えということで、韓国式お風呂屋さんにいくときはマイなんとかをちゃんと持って行くようにしてます。

持って行くといいマイなんとかセット。

マイ垢すりタオル:垢すりをやってもらう予定の場合はなくてもよい。でも自分でがんばって垢落とすぞ~と決めた日はこれが必用。

マイ水:だいたいは館の中にお水が用意されてますが、マイボトルで持って行くほうがわざわざ水を飲みに出ていかなくてもいいので便利。

マイ美顔器:おそらく世の女性のほとんどが持ってる、買ったはいいけどほぼ使わず放置してる美顔器。私はお風呂屋さんに行くときには、ここぞとばかり普段使ってないのに持って行きます。防水の物に限る。

使った垢すりタオルを入れて持ち帰るためのビニール袋なども持参するといいと思います。

日本の温泉がとっても恋しいけど、ハワイでも大きなお風呂でのんびり自分を磨ける貴重な場所、アロハサウナ&スパ。次のハワイ旅行ではアメリカンスパではなく、韓国の美に貢献してきたお風呂+垢すりを体験してみてはどうでしょうか?

Aloha Sauna and Spa
1724 Kalauokalani Way Honolulu, Hi 96814
(808) 941-9494

関連するまとめ

ワードで毎月開催! 行かなきゃ損! 予約必須の注目イベントKona Nui Nigh…

ワードエリアにあるIBMビルディングで毎月開催されている、無料で楽しめるミュージックイベントKona Nui…

関連するキーワード

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。