ハッピーな一日のスタートは美味しい朝ごはん!

朝のスタートがハッピーだと、その日一日が素敵な日になりませんか?特に朝ごはんを美味しくいただけるのはとっても大切なことですよね。ふんわりとしたパンケーキや、カリッと焼いたトースト。そんな美味しい朝ごはんをさらに美味しくしてくれる、ハワイのスーパーマーケットで簡単に買える色々、ご紹介します。

パケ買い確実!アップルバター

レトロ感いっぱいのアップルバター。バターと言ってもアップルソースといった感じのさっぱりしたもの。なめらかなアップルジャムです。1897年創業のアメリカの一大ブランド、スマッカーズは、そもそもスマッカー氏がアップルバターの販売をしたことことから始まっています。100年以上たった今でも愛され続けている味ということ。果物の味を生かしたナチュラルな製法は創業当時から変わっていません。スマッカーズの定番、イチゴやグレープ、ママレードなどのジャムも美味しいですが、バターを乗せたトーストとアップルバターは、一度は味わってほしいアメリカンな朝ごはんです!

農園直送!大人気のリリコイバター

オアフ島、最北端のカフクというエリアにある「カフクファーム」。バナナやパパイヤなどのトロピカルフルーツや、野菜などが栽培されています。

パンデミックの前までは、トラクターで大きな農園の中を案内してもらえるファームツアーもあり、観光客の方たちで賑わう観光農園でもあります。そんな農園で作られているロコにも大人気のものが「カフク・リリコイバター」です。リリコイとは、パッションフルーツのこと。独特の酸味を持つトロピカルフルーツで、ビタミンたっぷり!なめらかなで、クリーミーなバターの中にリリコイフルーツがブレンドされ、甘酸っぱくてミルキーなバターです。パンにつけて食べても美味しいですし、スコーンに乗せていただくのもおススメです。また、ヨーグルトにたらしても美味!もちろんパンケーキにもぴったり。ハワイの美味しさを朝ごはんでどうぞ!

マウイ島産、リリコイとラベンダーのジェリー

マウイ島、ハレアカラ山の麓にあるラベンダー園「アリイ・クラ・ラベンダーファーム」で作られている「ラベンダー・リリコイ・ジェリー」も、ハワイに来たらぜひ味わってほしいものの一つです。マウイ島の名産品の一つで、お土産にしても喜ばれること間違いなしです。日本ではバラの香りのジャムを見かけることがありますが、ラベンダーはまだまだ珍しいですよね。実はハワイのマウイ島、ハレアカラの麓の気候はラベンダー栽培に適しているのです。

そして、日本ではあまり聞きなれないジェリーとジャムの違いについてです。「ラベンダー・リリコイ・ジェリー」は、ジャムではなくジェリー。その違いは、果肉が入っているかどうかという点。こちらは、果汁のみがギュっと凝縮されたジェリーです。リリコイフルーツの爽やかで酸味のきいたジェリーに、ほのかなラベンダーの香り。驚きの組み合わせですが、何とも上品で、ハワイの香りと美味しさを楽しめるブレックファーストになること間違いなしです!

アメリカの定番、ピーナッツバターだけでなく、ブレックファーストをワンランク美味しく、楽しくさせてくれるいろいろ、ハワイにはたくさんあります!今回はパッケージも可愛いものを選んだので、次のハワイ旅のお土産としてもおススメです。

パンはもちろん、お肉料理に使ったり、ヨーグルトと楽しんだり、工夫しだいで色々と楽しめます。ぜひお気に入りを見つけ、朝ごはんをさらに楽しんでくださいね。

関連するまとめ

ハワイの地元住民が選んだオアフ島で一番美味しいベストスコーン❤︎

ローカルで賑わうコーヒーショップのスコーンのレポートです。

ハワイカイにあるロコに大人気のカフェがアラモアナにオープン!

アラモアナショッピングセンターにオープンしたカフェを紹介します。

ハワイのアサイボウル!ロコがススメる美味しいお店3選

ハワイに来たら一度は食べてみたい「アサイボウル」。日本の雑誌などでも常に紹介される有名なお店ではなく、あまり…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡