魅力その1:夕方だから暑くない

カカアコやKCC、パールリッジ、カイルア、ノースショアなど、色々な場所で開催されている、ロコにも観光客にも人気のファーマーズマーケット。でも、開催されているマーケットのほとんどが午前中で、夏は特に結構暑い…。そして、結構どこも混んでいます。そこで!暑いのが苦手、人混みが苦手、という人に夕方から開催される人気のファーマーズマーケットをご紹介。開催日時は、毎週水曜日の4時から7時。場所は、イベントやコンサート会場としてもよく使用される、ニール・ブライズデル・センターです。

週末は予定がある人や、朝はゆっくりしたい、という人にもおすすめ。

魅力その2:程よいサイズ感

ファーマーズマーケットの規模は場所によって違いますが、ここはカカアコやKCCと比べると小さめです。たくさん店舗がないから一つ一つゆっくり見ることが出来るし、子連れで長時間歩いていられない!というママ・パパでも楽にぐるっと一周出来ます。規模は小さいですが、野菜、スナック、デザート、アイスクリーム、プレートランチ、お惣菜、ドリンクなど品数はばっちり。

魅力その2:人気店も多数

続いて、気になる店舗の数々から、私の一押しを紹介。

ミドル・イーツ

エジプト料理のお店で、ヴィーガン、オーガニック、そしてローカルの野菜を使用しており、とてもヘルシー!あまりなじみのない料理に興味津々。

ということで、本日のディナーはここに決定です。

ファラフェルプレート

ファラフェルとは、エジプトの国民食で、豆をベースにしたコロッケのような料理。これにピタと野菜、選べるソースが付きます。

私は、一番右のタヒニをチョイス。ピタの中に具を入れ、ファラフェルサンドを作りましょう。スパイスが効いた揚げたてファラフェルに、特製ソースが合う合う!他のソースも美味しいに違いない。

セイジ・クリーマリー

メイド・イン・ハワイのプレミアムアイスクリーム、と書かれており、フレーバーもどれも魅力的!食後のデザートに2スクープを子供とシェアしました。一口食べた瞬間、3スクープにすればよかったと後悔…美味しすぎる~!

今回6種類の中から選んだのは、パニオロ・チョコレートとキアヴェ・ハニー・ラベンダー。

ファーマーズマーケットで一番人気のお店と思われる、「ピッグ&ザ・レディ」はこの日もやはり行列。近くを通ると食欲をそそるいい匂いで、つい列に並びたくなってしまいます。最近話題の、その場で麺を延ばし茹でる「ヨウポヌードル」も行列が出来ており気になったので、次回トライしてみたいと思います。

魅力その3:芝生でピクニックもOK!

ニール・ブライズデル・センターの周りは芝生になっているので、シートなどを持参すればピクニックも出来ちゃいます。

夕飯時ということもあり、ファミリーや友達、同僚と食事を楽しむ人たちがたくさんいました。私たちも、ビーチタオルを敷いて食事をしながらのんびり過ごしました。
風が心地よくとても気持ちいい、おすすめのファーマーズマーケットに、みなさんも足を運んでみてください。

ホノルルファーマーズマーケット(ニール・ブライズデル・センター)
毎週水曜 4PM~7PM

関連するまとめ

アランチーノでUber Eats対応!人気店の味をホテル&自宅でケータリングできます…

ハワイを代表するイタリアンレストラン「アランチーノ・ディ・マーレ」では、ランチとディナータイムにUber E…

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡