ハワイ通に絶大な支持をえている老舗レストラン!

日系オーナーが創業者の「リリハベーカリー」は1950年にオープンし、今もロコに愛され続けているレストランです。オアフ島で3店舗が展開されています。「リリハベーカリー」の名前の由来となっているのが、リリハ地区にある本店です。パーキングが広く便利なのがニミッツにあるお店。そして、日本からハワイを訪れた方たちにとって行きやすい場所と言えば、アラモアナセンター内の「リリハベーカリー」でしょう。

アラモアナ店はとても広く、ゆったりとしたテーブル配置になっています。現在ハワイでは2021年の9月13日から「セーフアクセスオアフ」が開始されているので、入店にはワクチン接種証明書と身分証明書などの提出が必要。ここでも入店には検温なども行われ、安心して食事が楽しめるようになっています。

さて「リリハベーカリー」では朝ごはんが人気で、毎日オープン後は、コーヒーとブレックファーストメニューを楽しむロコでいっぱいです!ここのパンケーキを「ハワイのベストパンケーキ」というロコたちもいます。生地がふんわりしていて、どちらかと言えば日本のホットケーキに近い味わいです。ハワイに来たら、一度は食べてほしいメニューです。そして、やはり朝ごはんの定番オムレツも!

付け合わせにトーストやご飯などが選べることも、日本人には嬉しいところ!色々な種類のオムレツがありますが、野菜たっぷりでポルチュギーズソーセージが入ったオムレツもロコおススメの一品です。さらにロコ流に食べるなら、これにケチャップやタバスコをたっぷりかけて!朝から大満足の一皿です。

ハワイらしく、ボリュームたっぷりの朝ごはんが食べたい時は、ハンバーガーはいかがでしょうか?女性一人ではとても無理・・・。というくらいのボリュームの「リリハベーカリー」のハンバーガー。さすがにロコ御用達の貫禄メニューです。バーガーパテは柔らかくジューシー。付け合わせのベイクドポテトもほっこり感が抜群です。

この時期だから!スイーツのお持ち帰りもおススメです!

パンデミックの前には一日に3000個以上も売れる日があったという「リリハベーカリー」のシグニチャ―スイーツはココパフ。シュークリームのようなのですが、クリームがとにかく美味しい!ロコの大好きなスイーツです。この時期、スイーツのテイクアウトをしてお家カフェを楽しむのもおススメです。

ココパフに続いて人気なのがこちら「ポイモチドーナツ」です。ポイとはハワイのソウルフードのタロイモをすりつぶしたもの。表面はシュガーコーティングされていますが、ふわりとしたドーナツの中身は、ほんのり紫色です。モチモチした食感が何とも言えずクセになる美味しさ。甘さは控えめで、どこか懐かしさも感じてしまう素朴な味。コーヒーにも紅茶にも、お子様であればミルクと一緒にいただいても美味しいシンプルな美味しさです。

どこかノスタルジックな雰囲気のある「リリハベーカリー」。ハワイの古き良き時代を感じさせてくれる老舗レストラン。本店のカウンターでオールドハワイを感じたり、レンタカーでロコがいっぱいのニミッツ店へ出かけたり、お買い物の途中にアラモアナ店でゆったりとした時間を過ごしたり・・・。次のあなたのハワイ旅ではあなたらしい「リリハベーカリー」の楽しみ方を見つけてみるのも楽しいものですね。

関連するまとめ

ワイキキに誕生した「マウイオニオンバーガー」食べてきました!

バーガー好きは試すべき!WaikikiにopenしたMAUI ONION BURGER。ワイキキのインターナ…

絶対行くべき!ワイキキの高級タイ料理のランチが超お得

ハワイの高級タイ料理店はワイキキのど真ん中。一流料理をリーズナブルに食べられる、「ノイタイ キュイジーヌ」の…

【ロコパル】お好み焼き専門店「千房」の美味しさをハワイで!

ハワイに来て日本の美味しさが恋しくなったら真っ先に行きたい場所、お好み焼き専門店「千房」。日本の美味しさはそ…

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡