ロコ気分で立ち寄ってみたい隠れ家カフェ

ハワイに来たら、必ずお気に入りのカフェを訪れる、という方も多いかと思います。カフェ好きの女子なら、自分だけの隠れ家カフェを見つけることは、とても楽しいことですよね?今回はアロハガール編集部が一押しする、ロコガール御用達のおススメ隠れ家カフェをご紹介します。

まずはホノルル美術館にほど近い、ペンサコラストリートにある隠れ家カフェ「Raintree Bakery Coffee House(レインツリーベーカリー・コーヒーハウス)」をご紹介します。2015年にオープンしたこのカフェは、派手な宣伝をすることもなく、ロコたちの口コミだけで人気となったカフェです。

店内はグリーンを基調にした落ち着いた内装です。ほとんどPRをしていないうえに、観光地でもないペンサコラストリートにあるため、お客様はまさにロコのみ。ハワイリピーターのあなたなら、ふらりと立ち寄りたくなる、隠れ家にぴったりのカフェなのです。

お店にはセンス良く観葉植物が置かれ、ローカルアーティストのアートが並んでいます。ローカルの男性2人がオーナーなのですが、お一人がバリスタとして、そしてもう一人のオーナーがベイクを担当するという、まさにホームスタイルの手作りカフェなのです。

コーヒーは、カイルアロースターのコーヒー豆が使われています。少し濃いめでコクのあるコーヒーです。なかでもここでのおススメコーヒーはラテ。ラベンダーやシナモンなど、フレイバーラテが人気です。この香り高いラテを目当てに、朝からロコガールたちが足しげく通うというわけです。アイリッシュクリームラテというマイルドなラテもおススメです。

そして!ここで必ずオーダーしてほしいのがオーナーが手作りする、焼き立てマフィン。リリコイチーズケーキ、ブルーベリーなど種類は豊富。上質な素材を厳選し、毎朝焼き上げられるマフィンです。

今回はシンプルなバターマフィンとクランベリーのマフィンをオーダーし、カットしていただきました。カリッとした焼き加減ですが、中は驚くほどしっとり!甘すぎない大人のスイーツです。

マフィンとラテで軽い朝ごはんにしても良し、おやつに立ち寄っても良し。数量限定のマフィンが売り切れる前にお早めにどうぞ。

誰でも利用できる!お洒落なコワーキングスペース内のカフェ

ロコたちが利用するコワーキングスペース「Box Jelly」。ワードセンターの2階にあります。コワーキングスペースはメンバーだけが利用できるオフィスとなっていますが、この中にあるのが、隠れ家カフェ「Try Coffee」です。

入り口を入り、奥に進んだ場所にテラス席のようになった開けた空間があります。ここでビジネスミーティングをしているワークスペース利用者もたくさんいます。けれどここは、メンバーでなくても利用できる空間なのです。

「Try Coffee」という名前がついているくらいですから、もちろんコーヒーが美味しいのです!様々なコーヒーを試して(トライして)楽しんでもらおう、というオーナーの気持ちからつけられたもので、ハワイ産のコーヒーはもちろんですが、ヨーロッパやアジアなどからの選りすぐりのコーヒーも!何度も通って、いろんなコーヒーをトライしたくなりますよ。

丁寧に淹れてくれる抹茶ラテもおススメです。上質の抹茶を使っているので、優しく上品なラテを楽しめますよ。今回は、ロコのように通いたくなるホノルル市内にある隠れ家カフェをご紹介しました。あなたのお気に入りにしてもらえたら嬉しいです。

関連するまとめ

アラモアナでお買い物の途中に立ち寄る、ロコ御用達オシャレなレストラン

アラモアナショッピングセンターでのお買い物の途中に、ほっと一息のお茶の時間やランチに立ち寄りたいレストラン、…

オーガニックスーパー「Down to Earth」がカカアコにNew Open!

オーガニック食品やコスメなどが揃う「ダウン・トゥー・アース オーガニック&ナチュラル」が4/27にカカアコに…

コロナ禍のミシュランの星!「ティム・ホー・ワン」の今

「世界一安いミシュラン星のレストラン」と言われる香港発祥の飲茶専門店「ティム・ホー・ワン」。2020年の末に…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡