食べるのがもったいない!綺麗すぎるケーキ!

こんにちは、アロハガール探検隊のゆきです。アロハガールでは以前も何度かグルテンフリーのパンやスイーツを提供している凄腕シェフさんたちを紹介してきました。そして、今回もグルテンフリーの餡子ケーキでハワイで人気急上昇中のハワイ・アン・ナプアさんを紹介したいと思います!

まず、見た目が美しすぎる!

この美しすぎてびっくりなケーキを作っているのが一恵さんです。コロナウイルスパンデミック中仕事が激減し、ぽっかりできてしまった自由時間にインスタを見ていた一恵さん。そんな時に目に留まったのがあんフラワーの写真! カラフルなお花がの乗ったおはぎがすごく可愛くて、自分でも作ってみたいと思ったのがきっかけだそうです。

しかし、アメリカではレッスンを受けれる場所もなく、ハワイには白あんを作るための白いんげんもない。。。そこで、一恵さんは自分でいろんな豆をためし、自己流でケーキの作り方を学び、たくさんの試行錯誤を繰り返しました。それまではケーキなんて焼いたことがなかったとう一恵さん、習得能力高すぎじゃないですか?

どれもこれもかわいすぎて!

食べるのがもったいない!そして、体にも優しい!

一恵さんは7年ほど前に突然、グルテンアレルギーになってしまい、ケーキやパンが食べれなくなってしまいました。そのころは、周りにグルテンフリーの食品があまりなかったため、結構苦労があったそうです。だからこそ、自分が手がけるスイーツには想いが入ります。

ハワイ・アン・ナプアのケーキはグルテンフリーなのはもちろんですが、材料全て体に考慮したものとなっています。使用している豆は、ハワイで手に入る乾燥豆。 8時間以上豆を浸水した後、1粒ずつ皮を剥き、2時間茹で、手作業で裏漉し、砂糖を加えて煮詰めて完成です。 気の遠くなるような作業!忍耐のない私にはできません!使用する砂糖の量も市販のケーキの半分くらいなので、とても上品な甘さに仕上がります。

見とれてしまうほど綺麗な色も、全て自然の着色料使用。黄色はサンフラワーやターメリック、赤はベリー、青はスピルリナやバタフライピー、緑は抹茶。これだけでも体に良さそうです。

砂糖の量も少なく、全て自然のものを使い、一つ一つ時間をかけて手作り。安心して口にできる優しい味をお届けしています。

グルテンフリーのお味はどうなのか?

私は実際、あるイベントでこのケーキをいただく機会がありました。正直、私は甘党ではないので、デザート系にそこまで興味がございません!そして、実は和菓子がちょっと苦手で、通常あんこなどには惹かれないという、日本人として失格レベルに相当する人間です。

そんな私が、このかわいさにまんまとひっかかり、食べてみたところ。。。。

お世辞抜きで、本当においしい!カップケーキ1個じゃ足りないくらいの、繊細で上品な甘さ。言われなかったら小麦粉を使ってないなんてわからないほどのケーキのふんわり感!いくらでも食べれるカラフルな餡子!と、何をとっても100点どころか200点満点で、感激の嵐でした。なんなら、10個くらい食べたかったのですが、さすがに大人としてそれはどうなの?ということで我慢して帰ってきましたが。。。

インスタを見て、ケーキのきれいさを楽しむのも一興です。正直それだけでも楽しいのですが、できればこのおいしさをぜひ味わってほしいです。

アレルギーがあっても食事制限があっても、みんなが同じく美味しいものを食べれる世の中になれたらうれしい、そんなビジョンに貢献するスイーツを作りたいと笑顔で話す一恵さんがとっても輝いてて印象的でした。

こんな素敵な一恵さんの手から生まれたハワイ・アン・ナプアのケーキ、オーダー等詳細は下のサイトからどうぞ!

ハワイ・アン・ナプア

関連するまとめ

【ロコパル】ハワイの高級ステーキハウスのクオリティをお手頃価格で!「チャンピオンズ・…

高級ステーキハウスのクオリティで本格派のステーキやシーフードを気軽にいただける「チャンピオンズ・ステーキ&シ…

ワイキキで、インスタ映えグルメ!

今回は、初心者の方でも上級者の方でも滞在中誰もが気軽に行ける、ワイキキに限定してインスタ映えグルメを紹介した…

フォトジェニックでかわいい!マラサダ&ロールアイスの人気店を発見

レストランからスイーツまで、カイムキのメイン通りワイアラエ通りには人気のお店がずらりと並んでいます。今回は第…

関連するキーワード

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。