ハワイと日本・環太平洋の交流を祝う「ホノルルフェスティバル」

出典:YouTube

「ホノルルフェスティバル」は、ハワイと日本、さらに環太平洋の交流を促進するために始まったイベントです。

ハワイには、日本から多くの人々が移住していった歴史があります。ハワイの現地の人々が、日本人に対してとてもやさしく、温かく迎えてくれるのも、日系人がとても多い歴史があってこそです。

そんな歴史があるハワイだからこそ、ハワイと日本、さらに太平洋地域を含めて、交流を促していこうと生まれたのが「ホノルルフェスティバル」なんです。

ステージパフォーマンス、ダンス、駅伝など盛りだくさんの3日間

「ホノルルフェスティバル」は、2024年3月8日(金)から3月10日(日)まで3日間にわたって繰り広げられます。

ステージパフォーマンス、日本映画祭、盆ダンス、マグロ解体ショー、日本物産展など、とにかく内容は盛りだくさん。日本にちなんだ催しもあり、ハワイ以外の国々の文化なども体験できます。主なイベントは次のとおりです。

日本映画祭(3月9日10日)ハワイコンベンションセンター

日本で話題になった人気作品が上映されます。入場は無料です!

・Okagesama-de ~ハワイ日系女性の軌跡~
・大河への道
・ちえりとチェリー
・いとみち
・さかなのこ

マグロ解体ショー(3月9日)ハワイコンベンションセンター

『サバキ女子』が、1本の包丁でマグロを豪快に解体していきます。

ホノルル・レインボー駅伝(3月10日)カピオラニ公園

2013年に始まった「ホノルル・レインボー駅伝」も、ホノルルフェスティバルのシスターイベントとして開かれます。日本生まれの「EKIDEN」スタイルが、ハワイに登場します。

グランドパレード(3月10日)カラカウア通り

ホノルルフェスティバルの華やかなイベントになるのが、グランドパレード。ハワイ、日本、環太平洋の国々から、参加者たちがさまざまなパフォーマンスを見せてくれます。

フィナーレは長岡花火

そして「ホノルルフェスティバル」のフィナーレを飾るのが、長岡花火です。長岡花火さんは日本三大花火のひとつと言われるもので、世界平和への祈りを込めて行われます。ハワイの「長岡花火」は、ハワイで行われる花火大会の中でも、かなり大規模なもののひとつ。日本のクオリティの高い花火を楽しめる貴重な機会です。

長岡花火が打ち上げられるのは、3月10日(日)ワイキキビーチです。

イベントいっぱいの「ホノルルフェスティバル」。ぜひ楽しんでみてくださいね。

関連するまとめ

ヒルトンの毎週金曜日の花火が2022年6月3日より再開決定!

コロナ禍によって中止されていたイベントが、また一つ戻ってきました! 毎週金曜に恒例となっていたヒルトンの花火…

インターナショナルマーケットプレイスに海外渡航者向けのCOVID-19検査場開設

旅行者に便利なCOVID-19検査場がワイキキの中心にあるインターナショナルマーケットプレイス内に開設されま…

☆マノア☆ のんびり森林浴しませんか?

ハワイと言ったら、まず思い浮ぶのは青い海やヤシの木かと思います。 でもハワイにも鬱蒼とした森林の中で、小川の…

関連するキーワード

M

ハワイで暮らしてます。海が大好き。