本気のスキンケアはコリアンビューティーに学べ!

アロハガールズの皆さんALOHA.
ハワイ在住コスメライターのノリエ・ヴォイノヴィッチです。
今回は私が2か月ほど生活の中でしっかり使い大好きになった、ハワイや日本の気候にもぴったりな韓国コスメ「Ruby-Cell(ルビーセル)」のことをお話ししますね。

以前、「アロハガール」でも記事にさせて頂いた韓国ナチュラルコスメは「DuDuBeBe(デュデュベべ)」。

以前の記事はこちら

このデュデュべべを購入できるのはハワイ、ドン・キホーテの中にあるコリアンショップ「Beauty Touch(ビューティータッチ)」。こちらのオーナー、アナ・リムさん。お肌がピカピカ!「良いコスメを使っていたら美容整形は必要ないですよ。」と言いながらシミ一つない笑顔は、まさにコリアンビューティー!韓国コスメのことについて色々とインタビューさせて頂きました。

「15~6年前の韓流ブームに乗って、韓国コスメも本当に人気になってきましたよね。でも最近の韓国コスメの流れは、『ナチュラル』です。安心素材を使っているんですよ。そしてもちろん、効果が期待できるもの。韓国女性は美容に敏感ですからね。」と教えてくれました。

そしてその時、「効果を期待できると言えば、このコスメが本当に人気です!」とおススメしてくれたのがこちら「Ruby-Cell(ルビーセル)」でした。

医療から美容へ、ヒト幹細胞を使ったコスメ

「ルビーセル」は、日本でも少しづつ話題になっている「ヒト幹細胞」の入ったコスメ。「ヒト幹細胞」を、韓国の整形クリニックなどでは、患者さんのお肌の再生を即すため、ドクターが使用したりもしているそうです。肌の中にある幹細胞が働くことにより、自らの肌内の力が戻ってくる、つまり再生医療の分野で使われていたんですね。そしてその「ヒト幹細胞」をスプレーにし、コスメとして作り上げた「ルビーセル」は、肌の老化をもう一度リセットすることができるということ。だから「ルビーセル」は、お肌のシワやたるみ、シミに働きかけるアンチエイジングコスメと言えるのです。

右の小瓶に入っているのがヒト幹細胞液です。こちらをミストに混ぜ込んでより濃い濃度にして使用してみました。スプレー式なのでとにかく簡単。洗顔後にシュッ!のシンプルお手入れが可能です。またヒト幹細胞は分子構造が大変小さく、手でミストをつけてしまうと、毛穴を通って手の中に貴重なミストが入ってしまうので、むしろお肌に直接ミストを吹き付けるだけの簡単ケアがベストです。

さらに「ルビーセル」のハリ感を実感したい方はこちら。アナさんが小瓶の濃縮されたヒト幹細胞の溶液をショットガンで吹きかけてくれました。驚くことに一瞬でよみがえるハリ!多くの韓国女優さんたちが撮影前に、こちらのショットガンのスプレーやミストをひと吹きし、カメラの前に立つということを教えてくれましたが納得です。さすがに美容大国韓国の、最新技術を駆使したコスメです。

「ルビーセル」のアンチエイジング効果をさらに引き出すコスメたち

そしてこの「ルビーセル」のアンチエイジング効果をさらにフォローしてくれる優秀コスメたちがこちら。ソープにも保湿クリームにももちろん「ヒト幹細胞」が入っています!

綺麗なイエローカラーは、ハンドメイドの洗顔ソープ「ATO洗顔石鹸」です。泡立ちも良く、毛穴の中までしっかり汚れを落とします。洗顔後はさっぱりとしているので、我が家では私はもちろん、旦那さんも朝晩「ATO洗顔石鹸」を使っていて「リピ買いしなければ!」と言っているほどです。年令や性別を問わずおススメしたいソープです。

そしてチューブに入った保湿クリームは、しっとり優しいテクスチャー。夜用のクリームとしてはもちろん、自然素材でケミカルな香りが全くないので、朝のメイク前の保湿クリームとしても優秀です。

日本へのバラマキ土産にも!手軽なフェイスマスク

そしてもう一つ、私が「ビューティータッチ」の商品で大好きなものがこちら。

コリアンビューティーたちの間で話題となっていた「Miss Yong(ミス・ヨン)」のフェイスマスク。
ワサビマスクシートとピンクフラワーシートマスク。保湿力はもちろん、私は朝一のマスクが好きです。メイクのノリが全く変わり、ツヤ感が出ますよ。

特にコットンガーゼをマスクにしたピンクフラワーシートマスク。コットンの柔らかさがとても心地よく、可愛いピンクのお花のパッチまで中に入っています。特にしっかり保湿したい目元にダブルで使うこともありますし、首筋の気になる部分にペタッとつけて保湿するのもおススメです。

実は私、術後に使ったコスメがコレです!

そして・・・個人的なことではありますが、実は私2か月半ほど前に急性虫垂炎の手術を受けまして・・。緊急手術だったこともあり少し大変で、術後、お肌がとても荒れていました。けれどこの頃サラリと心地よく使えたのがこの「ルビーセル」のミストでした。手術の後、お肌だけでなく体全体が敏感になり、ケミカルなものを一切受け付けたくない時期だったのに「ルビーセル」なら違和感なく使えました。もちろん術後のカサカサしたお肌の回復を助けてくれました。これからも個人的にずっと使いたい優秀コスメです。だからこそ、コスメライターとして自信を持っておススメしたいと思います。

自然成分を使用しながらも、最新の美容技術を使って作られた韓国コスメ。そしてワサビや花と言った昔ながらの植物由来成分を使ったマスクなど、ビューティータッチには驚くほどの韓国美人の元、がそろっています。
お買い物の途中にぜひ立ち寄ってみて下さいね。

Beauty Touch
ビューティータッチ ハワイ
801Kaheka St, Honolulu HI
ドン・キホーテ内
808-943-1183
8:00~21:00

関連するまとめ

ワイキキのど真ん中のコスメショップ『Belle Vie(ベルヴィー)』で大人気の商品…

ワイキキのど真ん中にあるコスメショップ『 Belle Vie』の日本未発売や日本で買うより断然お得な価格の人…

【前編】芸能人にも大人気!ハワイに来たら絶対欲しいコスメ土産『Belle Vie(ベ…

最新のコスメや日本未発売の話題の化粧品をいつも取り揃えている、ハワイのコスメショップが『Belle Vie(…

韓国の人気歌手、キム・テウさんご夫妻の作ったナチュラルコスメ 「DuDuBeBe(デ…

アロハガールズの皆さんALOHA. コスメライターのノリエ・ヴォイノヴィッチです。 日本人女性から「洗顔後、…

ノリエ・グリーン

Norie Green(ノリエ グリーン)プロフィール

ハワイ唯一のコスメライター。アナウンサー。
ハワイの素材を使ったハワイアンコスメをこよなく愛し、農園まで取材に行き、生産者へインタビュー。自らが生活の中で使って、本当に良いと思ったコスメだけを記事にするスタイルにこだわる。

JTBハワイストのコスメコラムを長く担当。
ハワイスタイル、ハワイ本、ホノルル本など、コスメ、美容に関する記事、自らのライフスタイルを書いたエッセイなど掲載雑誌は多数。
またアナウンサーとして、美容、ライフスタイル、コスメについてのセミナーなどでも活躍。

2005年、国連ハビタットを支援するボランティア団体「ハビタットフレンズ仙台」を設立。日本で初めて国連組織を民間が支援、ボランティアに関わる組織団体代表として就任、アジア各国の孤児院やアフリカプロジェクトに携わる。
2011年より日本ハビタット協会理事に就任、現在に至る。

プライベートでは2016年、ヨーロッパ人男性と3度目の結婚。