ワイキキからマカプウ岬までのアクセス方法

マカプウ岬はオアフ島の東端にあり、ワイキキからだと車だと40分程度、バスだと1時間程のところにあります。私は今回ワイキキからバスで行ってきました!22番のバスに乗って海沿いをずっと進んでいきます。イルカや海の生物のテーマパーク、シーライフパーク(Sea Life Park)という駅で降ります。

バス停から道なりにハイキングのスタート地点まで登っていくとマカプウルックアウト(Makapu’u Lookout)の看板と駐車場(無料)が見えてきます。

マカプウ岬からの絶景はすごい!

駐車場のすぐ近くに、展望台が設けられており、そこからの景色がとにかくすごい!展望台から見える海の色は、エメラルドグリーンという言葉では表しきれないくらいの色。緑がかった青や濃い青まで様々な海の表情を見ることができます。

ラビット・アイランド「マナナ島」

奥に見えているこの島はラビット・アイランドという愛称で知られるマナナ島。島の形が横たわっているうさぎのように見える、横を向いたうさぎのように見える、という理由からだそうです。この島に向かって頑張って泳いでいる人も見かけました!

マカプウ岬からいざハイキング開始!

頂上までずっと道路が舗装されているので、軽装でビーチサンダルでも大丈夫です。小さな子供もたくさん登っていました!中には赤ちゃんを背負って登るお父さんの姿も。

中腹までくると、冬季に出産のためにアラスカから5000キロ泳いでくるザトウクジラの説明があります。12月から4月の間に来ればここからザトウクジラが見えるかもしれません!ザトウクジラを見るための望遠鏡も設置してありました。

さらに登っていくと、右手下に可愛らしい灯台が見えてきます。これが、赤い屋根のマカプウ灯台。小さいですが、中のガラスは世界最大で悪天候でも遠くまで外を照らすことができるそうです。

頂上到着です!この日は私が頂上に着いた時ちょうど曇り始めてしまったので少し残念。コオラウ山脈の侵食した山並みやコバルトブルーに輝く海、そして先ほど紹介したラビットアイランドまで見渡すことができ、ハイキングの疲れが吹き飛びます。

頂上からの違う角度の景色です!ハイキング開始地点から見えていたエメラルドグリーンとはまた違う色の濃い青海でした。この辺りはパラグライディングを楽しんでいる方もたくさんいて、頂上からこんな風に見ることができます。

帰り道も30分から40分かけてまた降りていきます。帰りは緩やかな坂道なので楽勝ですね。

ついでに強力パワースポット「ペレの椅子」に寄ってみよう!

その昔、火の女神ペレが、ハワイの島々を旅している時に休憩のために座った石であるという神話が残っています。平坦な道を15分ほど歩くと見えてくるのがこちら!

近寄るとなんだか良い気運を感じたりもするらしいです。お祈りしてパワーチャージ完了!ペケの椅子に寄らなければ往復1時間くらいのコースですが、寄るとなんだかんだ2時間くらいになりそうです。

マカプウ岬をまわるオプショナルツアーもあります!

今回私はツアーには参加しませんでしたが、マカプウ岬、ペレの椅子、ローカルフードを全て回れるJTBのオプショナルツアーもあります!情報通のガイドさんが豆知識や、滞在中も役に立つとっておきの情報も教えてくれるかもしれません。朝食のローカル有名パンケーキから始まり定番ロコモコでしめる充実のマカプウツアーどうでしょうか!

地元紙の「ベスト・パンケーキ賞」を連続受賞したロコ御用達「コア・パンケーキ・ハウス」でのパンケーキ朝食に始まり、絶景続きの東海岸ミニドライブ観光へ。パワースポットとしても有名なマカプウ岬頂上またはペレの椅子までのハイキングでエネルギーをチャージしたら、最後はハワイアンフードの定番ロコモコのランチをお楽しみください。

マカプウ岬
Makapu‘u Point Lighthouse Trail
Kalanianaole Hwy, Waimanalo Beach, HI 96795
無料駐車場あり

ハイキング所用時間:往復1時間程度(個人差あり)
おすすめ対象:初級者〜中級者
概要:なだらかな舗装道路のため軽装OK。日中はかなり暑くなるので飲み物やサングラス、帽子は必須。歩き始めるとトイレはないため、シーライフパーク近くのトイレを先に利用していくといいと思います。

関連するまとめ

ハワイの美味しい!が集まった「ワイキキ・フードホール」オープン

ハワイの人気グルメやスイーツなど美味しくておしゃれなお店8店舗が集まった「ワイキキ・フードホール(Waiki…

ハワイで宿泊費を安くおさえる方法-Airbnb

ドルフィン&ユーの元スタッフがやっているAirbnbを紹介します。

冬季限定キャンペーン価格情報付き★ハワイでホエールウォッチング

ハワイでは、毎年12~4月がホエールウォッチングの季節。迫力満点のクジラのパフォーマンスが見学できるウォッチ…

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡