毎年秋に開催「ハワイ・フード&ワイン・フェスティバル」って?

ハワイで最も大きなグルメイベントのひとつが、「ハワイ・フード&ワイン・フェスティバル」です。これは、オアフ島のほかマウイ島、ハワイ島などハワイの島々を舞台に、ハワイだけでなく世界各国の有名シェフが100名以上集まり、ハワイの食材を使った料理やワインが振舞われる祭典。10月の約3週間ほど、ハワイの各地で開かれるビッグイベントです。2018年で8回目を迎えるこのイベントは、年々盛り上がりを見せているんです。

ロンチパーティではトップシェフ10人が集結

2018年の「ハワイ・フード&ワイン・フェスティバル」は、10月6日から28日まで開催されますが、一足早く、5月にロンチパーティが開かれます。「Heart&Soul」と題したロンチパーティでは、ハワイのトップシェフ10人が集結。その中の一人に、イタリアンレストラン「アランチーノ」のエグゼクティブシェフ、濱本大輔シェフが選ばれました。

このロンチパーティでは、大輔シェフのほか、カハラホテルの料理長を務めるウェイン・ヒラバヤシ氏、話題のレストラン「MW レストラン」のウェイド・ウエオカ氏、「ココヘッドカフェ」のリー・アン・ウォン氏など、ハワイのグルメ界で有名な顔がずらり。彼らがインスパイアされた料理が楽しめる、夢のディナーというわけです。

アランチーノを名レストランにした凄腕シェフ

大輔シェフは、1995年に旅行で訪れたハワイで、アランチーノ・オン・ビーチウォークで食事したときに感銘を受けて、一大決心。なんとラインクックから働き始めたそうです。そして、持ち前の料理の腕前でメキメキと頭角をあらわし、今では「アランチーノ」のエグゼクティブシェフを務めているんです。

「アランチーノ」といえば、ハワイの中の名だたるイタリアンレストランとして有名。日本人やローカル、アメリカ本土や世界各国からハワイを訪れる人々の舌をうならせてきました。そんなアランチーノの発展にはなくてはならない存在が、大輔シェフなんです。

「ハワイ・フード&ワイン・フェスティバル」では大輔シェフのことを、「モダンな日本のテイストを活かした、高級イタリアン料理を牽引してきている」と評価しています。

ハワイの有名シェフに混じって、日本人である大輔シェフが堂々と選出されるなんて、同じ日本人として嬉しいかぎりですね。「ハワイ・フード&ワイン・フェスティバル」のロンチパーティは、2018年5月11日午後6時~9時、カハラ・ホテル&リゾートで行われます。料金は一人$175で、「ハワイ・フード&ワイン・フェスティバル」のサイトから、事前のチケット購入が必要です。

関連するまとめ

ワイキキで有名シェフの味を堪能できる、とってもお洒落なお店!

ワイキキだからアクセスも楽ラク。滞在中に一度は足を運びたい、お洒落でおいしいレストランのご紹介です!

口コミサイトYelpからも賞をもらった、カカアコにある本格的カフェ!

カカアコにある、本格的なコーヒーが飲めるカフェ、9Bar HNLをご紹介します。

TR Fire Grill (TRファイアグリル) がメインランドからやってきた!

ワイキキにオープンしたロコにも観光客にも人気のアメリカンレストランを紹介します

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡