大好きオイル美容♥

45歳を過ぎたあたりから、お肌の乾燥がいっそう気になりはじめました。特に冬の間のお肌ケアは、乾燥対策につきます。
特に日本の方で、オイルを敬遠する方もいらっしゃるかもしれませんが、私は個人的にはオイル美容が大好きです。

「Josie Maran」ジョシー マラン

ハワイでお得なお値段で買え、品質もとても良いと思うオイルは、「Josie Maran」ジョシー マラン。

モデルのジョシー・マランがプロデュースしたナチュラルコスメブランド。ピュア アルガンオイルが主な原料として使われています。ジョシーのポリシーで、完全なフェアトレードで扱われたオイルだけを使用しています。

100%アルガンオイルですが、「ライト」もあり、私は、夜は普通のオイルでしっかりお顔の保湿、朝はライトのオイルで、メイクの前の保湿、と使いわけています。おススメのアメリカンブランドの一つです。

「Oils of Aloha」オイルズ オブ アロハ

ハワイアンコスメの中では、「Oils of Aloha」オイルズ オブ アロハ。ククイナッツのオイル。

ククイナッツはハワイではオールドハワイアンの時代から欠かせないものでした。吸収性に優れているので、たっぷり使っても、お肌がさらりとします。

このオイルは、お風呂あがりの手足の保湿ケアにおススメです。
日焼けした肌にも良いので、昔は、ハワイの強い日差しの下、大人はもちろん、子どもたちのサンスクリーンのような役目もしていました。少しだけ湿った髪に、ククイナッツオイルをつけ、ドライすると、髪の痛みも防げます。

「fresh」フレッシュ

保湿には私の愛するブランド、「fresh」フレッシュ ローズフェイスマスクも外せません。

なんと言ってもバラの花びらがそのまま入ったマスクの香りは極上。フレッシュのラインの中でも、ローズを使ったものは保湿にフォーカスしています。お肌に潤いを持続させたい時には、バラの香りで癒されながらお手入れしてみてくださいね。

「cocojava」ココジャバ

ハワイ産のココナッツオイルやコーヒーを素材にし、食べることさへできる「cocojava」ココジャバ フェイスポリッシュ。ロコガールたちの憧れの存在でもあるモデル、デザイナー、ショップオーナー、などなど才能にあふれた女性、ヴァレリー ジョセフの手作りコスメ。

お顔にマスクをつける要領でマッサージしたあと10〜15分。驚くほどのしっとりお肌に生まれ変わります。

ココジャバのコスメについては、「ハワイスタイル 51号」にも記事を書かせて頂いているので、読んで頂けたら嬉しいです。

オーガニックのココナッツオイルが持つ、保湿力と、老化を遅らせる力に注目した、ナチュラルフェイスポリッシュです。

「Sephora Favorites」

つい先日、Sephora からシーズンごとに出る「Sephora Favorites」で、保湿セットを購入しました。こちらもじっくり使用してみて、「日本人女性におススメの保湿コスメ」を見つけたら、またご紹介したいと思います。

「Sephora Favorites」について、↑こちらの記事で詳しくどうぞ。(おかげさまで、こちら⬆︎の記事、17400viewを超えたようです。読んでくださった皆さんのおかげです。ありがとうございます。)

ともあれ、この時期、まずは保湿!!冬の潤いお肌のために参考にして頂けたら嬉しいです。

今日も読んでくれてありがとう。

ハワイからmahalo
Norie Voinovich

関連するまとめ

旅の疲れがとれる~♪お買い物や観光で疲れた足はここでマッサージ!

スパやエステとはまた違った雰囲気の足マッサージ専門店をご紹介します。

【ハワイお得情報】マッサージを受けるだけであのロコに大人気のTシャツがもらえるキャン…

スパカカラでマッサージを受けた方にもれなくロコに大人気のFEEL ALOHA Tシャツをプレゼントするキャン…

施術から2週間たって・・・結果の出るフェイシャルならここ

コスメライターおすすめのスパ!ワイキキ中心&オーシャンビューも堪能できる “Na Hoola SPA”「ナ …

関連するキーワード

ノリエ・ヴォイノヴィッチ

Norie Voinovich(ノリエ ヴォイノヴィッチ)プロフィール

ハワイ唯一のコスメライター。アナウンサー。
ハワイの素材を使ったハワイアンコスメをこよなく愛し、農園まで取材に行き、生産者へインタビュー。自らが生活の中で使って、本当に良いと思ったコスメだけを記事にするスタイルにこだわる。

JTBハワイストのコスメコラムを長く担当。
ハワイスタイル、ハワイ本、ホノルル本など、コスメ、美容に関する記事、自らのライフスタイルを書いたエッセイなど掲載雑誌は多数。
またアナウンサーとして、美容、ライフスタイル、コスメについてのセミナーなどでも活躍。

2005年、国連ハビタットを支援するボランティア団体「ハビタットフレンズ仙台」を設立。日本で初めて国連組織を民間が支援、ボランティアに関わる組織団体代表として就任、アジア各国の孤児院やアフリカプロジェクトに携わる。
2011年より日本ハビタット協会理事に就任、現在に至る。

プライベートでは2016年、ヨーロッパ人男性と3度目の結婚。