チェックインまでのおススメのすごし方

今日はチェックインまでの過ごし方を3つ提案させて頂きます。

日本からハワイに来る場合、大体朝到着します。
空港で入国審査を受けて、ワイキキに来るのが遅くても午前11時。

しかし、ホテルのチェックインはアーリーチェックインをリクエストしていない場合、大体午後3時になります。

この午前11時から午後3時までをどう過ごすか悩まれる方もいらっしゃると思います。

7時間ほどのフライトと時差で非常に眠い状態で、ホテルのロビーで寝てしまうと、時差ボケが加速します。

そこでおススメの過ごし方をご案内します。

1.モアナサーフライダーのスパ「モアナ ラニ スパ」で過ごす

モアナサーフライダー内のモアナ ラニ スパですが、ここが一番おススメの場所です。

ハワイで一番古く、歴史のあるホテルのスパで敷居が高いイメージがありますが、なんと一日パスがあります。
しかも$45で出入り自由です。

マッサージは別料金となりますが、ジャグジーや、サウナ、ジムも使用できます。

そして、飲みもの、フルーツも用意されています。

ホテルのロビーに荷物を預けて、モアナサーフライダーのスパでチェックインの時間まで過ごすのはいかがでしょうか?

2.お土産購入のために使う

多くの方がお土産を最終日に購入される印象がありますが、実は、チェックインまでのこの時間にお土産を買っておけば、
その後お土産のことを考える必要はなくなります。

アラモアナであればトロリーなどでワイキキから行きやすいですので、空の車輪のついたバッグを持っていくのもおススメです。

3.意外と知らない「ホスピタリティルーム」の利用

ホテルによっては、チェックインの前、チェックアウトの後に利用できるラウンジが用意されています。

ホスピタリティルームと呼ばれるラウンジで、中には、シャワーや、着替えが出来るところもあります。

ホスピタリティルームがあるホテルの一覧

ハレクラニ
ロイヤルハワイアン
ワイキキビーチ マリオット リゾート&スパ
ザ カハラ
ワイキキパークホテル など

初日が肝心

チェックインまで、ツアーに参加されたり、遠出をされる方もいらっしゃいますが、
長時間の飛行機と時差ボケで体調を崩しやすくなっておりますので、
あまり活動的にならないようにして2日目から元気に動ける準備をするのはいかがですか?

関連するまとめ

インスタ映えスポットも満載♪毎日ハワイが好きになる本「365日 ハワイ一周 絶景の旅…

ハワイはフォトジェニックな場所も、絶景スポットもいっぱい。そんなハワイの魅力を写真で伝える本をご紹介します。…

海上のロールスロイスでハワイの海を満喫!プリティウーマン クルーズを体験

ハワイの青空の下で極上のクルーズをオーダーメイドしてみませんか?他じゃできないあなただけのクルーズです!

Kujiraclub

くじら倶楽部は、タイムシェアのリセール専門の不動産会社です。

ひとりでも多くのハワイファンが、アメリカで生まれたタイムシェアのシステムを正しく理解し、タイムシェアを通して充実したハワイのバケーションを過ごすことができればと、きめ細かな情報提供や無料相談を行っております。

買ってから後悔しないためにも、「賢い買い方」や「活用方法」をご相談ください。

ハワイ・ラスベガスの購入代行、売却 見積もり・売却代行、名義変更などをご提供致しております。事務所がハワイ・ワイキキの 中心にあり、正確・安心をお届けします。