不動産を購入するときは、買い手はまずお目当ての物件を購入するためオファーを入れます。売り手にそのオファーが受け入れられたらその時点で契約の始まりとなります。全ての契約内容が順番にクリアーしたら決済の日を迎えます。この決済日のことをクロージングといいます。

2015年にハワイ不動産の法律がかわり、オファー受入日からクロージングまでの日数が以前とすこし変わりました。

新しい法律では現金に物件購入の場合(日本から資金を調達する場合は現地では現金購入という扱いになります)はエスクローオープンから約45日。現地ローンの場合はローンの許可(ローン・アプルーバル)が下りてから60日~75日となりました。日数についてはエスクロー会社やローン会社によって多少異なりますので、詳細はそれぞれの機関に確認しましょう。

さて、クロージング(決済)の日に何が起こるか?と言いますと、朝エスクローから、物件売買を担当した不動産エージェントに「不動産を無事に登記しました」という連絡があります。その連絡があったら、その不動産のカギを買い手側の不動産業者に届けます。

実際にはクロージング前日の夜中の12時、次の日付けに変わる瞬間をもって新しい持ち主の不動産となりますが、公式には登記が済んだ時点からとなります。
クロージングの日は物件が元のオーナーから新しいオーナーの名義に変わる日です。その日からその不動産に関する管理費、高熱費、固定資産税などは全て新しい持ち主の責任となります。

コンドミニアムを購入された方、タウンホームのような管理組合のある住宅を購入された方は、それぞれそこの管理人に、新しいオーナーとしての登録します。また電気、水道、ガス、電話等は、前もってその日から名義が変わる事をセッティングしておきます。そうしないと入居して数日間、電気もガスも水も使えないなんてことにもなりかねます。また、その不動産に住まれていた元のオーナーや、テナントとして住まれていた方も、前日までには家を退去しておく必要があります。

物件の金銭面を担当しているエスクロー会社は前日までに、ローンの全返済、エスクロー費用、クロージング費用、不動産エージェント手数料の支払い、その他を、クロージング日に備えて全ての会計を終了し、クロージングの翌日には全ての支払いを完了します。

登記が無事済んだら、エスクロー会社はエージェント手数料を売り手買い手のそれぞれの不動産会社に届けます。エージェント手数料は売り手がエクスローを通じて負担し、通常物件成約価格の6%です。なので、売り手の支払う6%は売り手側のエージェント、買い手側のエージェントに3%ずつ配分され、それらの手数料は直接エージェントに支払われることはなく、エージェントの所属する会社経由で、さらに会社所属手数料を半分差し引かれ、残りが担当エージェントの取り分となります。

(*エージェントの取り分は会社によって多少かわり、物件売買に関わるマーケティング活動を会社単位である程度大きくする会社は会社は半分近く手数料を差し引きますが、自給自足のようなマーケティングをする会社は手数料の差し引き額がもうすこし少なかったりします)

関連するまとめ

なぜハワイの不動産は時代を問わず人気なのか?の理由

世界中に素敵なリゾート地が山ほどあるのに、沢山の有名人、芸能人の方たちさえも別荘としてハワイの不動産をお持ち…

いつかは泊まりたい!リッツ、トランプなど高級コンドに特化したバケレン会社のお話♡

話題のリッツカールトンワイキキ、トランプ等の高級コンドのバケレンを多く持つGaia Resortのご紹介です…

ハワイのAIRBNB 他(民泊)の行方・・・

日本でも少しずつ知られてきたアメリカ発のAirbnb(民泊) ハワイでの民泊はこの先どうなるのでしょう…?

nana_alohalife

東京都出身、山羊座、0型。ハワイ物件を取り扱うバイリンガルのやり手不動産エージェント。
日本で女子美術大学を卒業後、アメリカ本土のシアトル留学を経てハワイを永住の地に選び、ハワイ在住暦20年。 現在はハワイ日系4世の夫と、イタズラざかりの男の子3人のママ、そしてハワイ州公認不動産取引士、またプロのホームステージャーとして、子育てと仕事、家事をジャグリングする毎日。忙しくも毎日が新しい発見の連続です!

不動産のお仕事では、日本とハワイのお客様にむけてハワイに別荘、投資、住居をお探しの際、また物件売却の際の不動産売買のサポートをしています。ホームステージングは売りたい物件をバイヤーからみて魅力的に、買いたい、住みたいと思われるように物件のよさを生かした模様替えをし、売却成功までの期間を大幅に早める促進をしたり、購入後の殺風景なお部屋をモデルルームのように温かみのある素敵な空間に早代わりさせたりと、居住空間を有意義に使いこなすお手伝いをしています。
責任は大きいですが、不動産エージェント、ホームステージャー、客観的な目線とホスピタリティーが物を言うどちらのお仕事も、人の喜ぶ顔を見るのが大好きな私の天職だと自負しています:)

ハワイに物件をお探しのかたは、下記まで男女問わずぜひお問い合わせ下さい!

メール: nanaisono.hawaii@gmail.com

お客様目線+エージェントとしての豊富な経験でその方ににぴったりのとっておきの物件をご紹介いたします。

アロハガールでは、ハワイ、不動産、日常の気になる話題をテーマに、”ハワイフリーク女子”のためのお役に立つ情報やハワイ在住の私が感じることを常夏の爽やかな風にのせて皆さんにお届けします!