カハラのお洒落なレストランかと思いきや、地元に密着して常連のお客様をこよなく大事にするなんともローカルへの筋が一本通ったすばらしいレストランでした!

こんにちは。アロハガール編集部のゆきです。

みなさんご存知のように私は米派ですが(知らんて)、今日は高級住宅ひしめくカハラ地区に2年前にできたパンが美味しいセントラルベーカリーに行ってきました。

それも、マネージャーの池田さんに直接お話を伺うことができました。

日本で食べるようなおいしいパンをハワイでも!

セントラルベーカリーの1号店はなんと日本の神戸です。

カハラのセントラルベーカリーはその日本で作るおいしいパンをハワイの人にも食べてもらいたいというコンセプトの元に、2015年にスタートしました。

その技術と品質がそのままハワイに来たわけですね。どおりで美味いわけだ。

どこからどう見てもお洒落な外観。

中に入るとそこにはまるで日本にきたかのような美しくて美味しそうなパンが!!

値段もワイキキの目の玉が飛び出る高さとは違って、普通に買える値段ですよ。

そして、レストランの方もすごく綺麗ですね。うーん、パンも料理も食べたい。

観光客がぜひ来たくなるようなお洒落なお店ですが、お客さんの6割は地元の常連客

今日は特別にマネージャーの池田さんが直接私のインタビューに答えてくれました!
お忙しいのに本当にありがとうございます。

お店の様子を見るとどこからどうみてもお洒落で高級な感じのするレストランなのですが、話を聞いてみると、お客さんの6-7割は地元の方、それも日系のご年配のお客様が多いのだそうです。結構びっくり。

そのため、とにかく地元のお客さん、常連さんが気持ちよく美味しく食べて、よい時間を過ごせることを第一に考えています、と熱く語る池田さん。
料理はもちろんパンに合うイタリアンとフレンチをベースにしており、パスタもソースを使ったものが多いとのことです。
だったら、パンも美味しく食べれますね、っていうかおそらく私なんか米派のわりにはパン食べ過ぎてメインのメニューまでたどりつけない可能性大アリですね(笑)。

顔なじみのご年配のお客様が毎日ご飯を食べにくるので、店内は完全バリアフリー。
車椅子の方も、歩行器などが必要な方も気にせず来店できるよう気配りがされてます。

気持ちのよいテラス席でランチをいただくのもいいですねえ。

お店ご自慢のパンはすべてここで修行を積んだパン職人さんが毎朝3時から丁寧に丁寧に焼いてます。

ローカルじゃないと行けないってわけじゃないのでご心配なく

もちろん観光客の方も大歓迎ですよ、と池田さん。
ただ、常連の方が気軽に来て、気軽に食べてゆっくり優雅にすごせる場所なので、くれぐれも海から上がってそのまま!!!みたいなぐちゃぐちゃな格好は控えてくださいね。
行くなら、ある程度小奇麗な格好で、落ち着いた感じで行ってみましょう!

今回は池田さんのお話を直接聞きしたいという目的でお邪魔したので、レストランの料理を食べる時間がありませんでした(泣)。
ゆえに、料理の写真がなくてすいません。でも、周りで食べてる人をみるとかなり美味しそうだった♪お店で売られているパンはしっかり購入して帰りました。

パン絶品です。料理レポは次回ちゃんと時間を取って食べに行ったときに!!

セントラルベーカリー
4614 Kilauea Ave #102, Honolulu, HI 96816
808-777-6700
月ー日:午前11時ー午後10時 火曜日定休

関連するまとめ

1つ2000円の甘〜〜いパイナップルはいかがですか?Wholefoods at Ka…

カハラのホールフーズにあるハニークリームパイナップルについてご紹介です。

ガイドブックには載ってない、絶対絶対おいしい韓国レストラン その2:Sara’s C…

またまたハワイでNo.1だと思える韓国レストランです(注:その2です★)

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡