日本人の声3万票以上を反映!「111-HAWAII AWARD」

ハワイを愛する日本人の声をもとに、日本人が日本人におすすめできるハワイのお店を紹介する「111-HAWAII AWARD」。2017年から始まったこのハワイランキングは2018年に第2回を迎え、2018年5月1日から10月31日まで6ヶ月間にわたり投票が行われました。この間、集まった投票数は、なんと3万2421票。日本・ハワイ・世界に住む日本人から、多くの声が集まり、大反響となりました。

2019年2月8日「111-HAWAII AWARD 2019」授賞式開催

そんな3万以上もの投票の結果が、ついに2019年2月8日、「111ハワイアワード授賞式」で発表されます。会場となるのは、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート。授賞式ではレッドカーペットがしかれ、男性出席者はタキシードを着用するなど、アカデミー賞さながらの豪華さです!

同ランキングのスペシャルサポーターで、ハワイをテーマにしたBSTV番組「ハワイに恋して!」でおなじみの内野亮さんとサーシャさんも登場。「ハワイに恋して!」に関連した賞を発表する予定もあるそうです。

授賞式は一般の方も入場OK!

ちなみに、この「111-HAWAII AWARD 2018」授賞式は、一般の方も入場できます。ぜひ参加してみたいという方は、「111-HAWAII AWARD」の公式フェイスブックやウェブサイトで確認してみてくださいね。

3部門45カテゴリーそれぞれからBEST3がノミネート

「111ハワイアワード授賞式」では、「ハワイフード・ハワイグッズ部門」「ダイニング部門」「ファッション・ビューティ・レジャー部門」の3部門ごとに、全部で45のカテゴリーに分類。

それぞれのカテゴリーごとにトップ3がノミネートされ、各カテゴリーのトップには「ゴールド・シャカ」トロフィーが贈られます。さらに、全カテゴリーの総合トップに輝く1店舗には「ベスト・オブ・シャカ」が贈られます。

デッドヒートを繰り広げていると言われる、注目のカテゴリーはこちら。

「マラサダ」カテゴリーのノミネート3店舗

・レナーズ・ベーカリー
・カメハメハ・ベーカリー
・テックスドライブイン

「マラサダといえばレナーズ」と言われるほど、大人気の「レナーズ・ベーカリー」は、2017年の「ベスト・オブ・シャカ」を受賞した王者。しかし、ハワイ島の老舗ドライブイン、テックス・ドライブインが猛追しているそうです!

「クラフトビール」カテゴリーのノミネート3店舗

・コナブリューイング
・マウイブリューイング
・ホノルル・ビアワークス

「クラフトビール」は、今年から加わった新しいカテゴリーです。最近のハワイは地ビール人気が高まっていることもあって、ノミネートされたどのお店も注目を集めていますね。

「111-HAWAII AWARD 2017」の受賞店舗はこちら

アロハガールでは、「111-HAWAII AWARD 2019」の受賞結果をすぐにご紹介します。どうぞお楽しみに!

関連するまとめ

100円ショップ「ダイソー」ハワイ1号店がオープン!地元住民が殺到

100円ショップの「ダイソー」がついにハワイに初上陸。ハワイ1号店がパールハーバーに、12月12日オープン。…

世界のハワイファンが参加できる!ワールド・ステージ・フォー・ハワイ

ハワイの起業家やアーティストを支援する団体「マナアップ」が世界のハワイファンに向けた無料のライブ配信イベント…

今年のハロウィーンはSALTで!SALTとOne Loveのコラボイベントがすごい!

今年もやってきましたハロウィーンの季節。今年はあのカカアコのSALTと寄付制のカフェを運営しているOne L…

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡