ワイアラエ・アベニューの頂上交差点に位置する「コーヒートーク」は、カイムキのランドマーク的存在。
近くには住居エリアが広がり、大学も多いことから、朝のオープン時から多くのロコ達でにぎわう人気カフェです。
Wifiサービスも整っているので、テーブルでは大学生たちがコーヒーを片手に勉強している姿をよく見かけます。

ロコ気分でコーヒータイムを楽しめる空間

何と言っても、レトロ感にあふれたキッチュな店内が可愛いすぎます!
オーナーはハワイの女性なのですがニューヨークが大好きで、ニューヨークに行くたびにインスピレーションを受け、このカフェにその雰囲気を取り入れているのだとか。
ハワイのゆるゆる感とニューヨークのお洒落なセンスのミックス!心地よくまとまっています。

少し濃いめのオリジナルコーヒー、そしてカフェラテもおススメです。
ワイキキに比べるとコーヒーのお値段もお安い!お支払いもロコ気分で!

ちょっと珍しい「ニトロアイスコーヒー」。窒素を注入し、ビールのように泡立ったコーヒーです!これがまろやかで美味しい!
アメリカ本土ではサーブしているカフェも多いようですが、ハワイではまだ珍しいので、ぜひ一度試してみるもの良いかもしれません。
暑いハワイではぴったりの、さっぱりしたコーヒーです。

専属パティシエの手づくりスイーツにはハワイの優しさがいっぱい

そして、「コーヒートーク」を語る時に忘れてはいけないのがこちら。
オリジナルのスイーツの数々。
何と専属のパティシエさんがいて、毎日手作りされています。

専属のパティシエさんが作っているわけですから、お味は保証付!
甘味を抑えたナチュラルな味わいです。
スイーツの特徴は、あくまでも素朴でシンプル。手作り感にあふれています。
何だかおばあちゃんに作ってもらった美味しいおやつ、といった感じがして、なんともほっこりしてしまいます。

SNS効果は関係なし!超!素朴なアサイボウル

そして!
アロハガールの記事はここで終わるわけにはいきません!雑誌などではあまりご紹介されていないこちらのアサイボウルの話題を。
ハワイでは、アサイボウルの美味しいカフェはたくさんありますが、「コーヒートーク」のアサイボウルもなかなかユニークです。
お写真を見ていただくとおわかりになると思うのですが、SNS効果などと言ったことを全く気にもしていないこのシンプルさ。グラノーラの上に、ザクザク切られたバナナが、ばらばら乗せられているだけです。
しかも派手なピンクの器のはしっこ、少しだけかけています!
でも何だかこのゆるさが良いのです。ハワイの時間が流れている感じがします。
お味も驚くほどシンプル。アサイシャーベットの爽やかさが全面に出ています。
ハワイ好きな方におススメしたい、超!素朴なアサイボウルです。

次のハワイ旅では、少しだけ足を伸ばしてカイムキの「コーヒートーク」へ。
ゆったりと流れるハワイアンタイムの中で、ロコ気分にひたってみる・・・。
そんなゆるゆるなハワイの過ごし方、いかがでしょうか。


Coffee Talk
コーヒートーク

3601 Waialae Ave, Honolulu, HI 96816
毎日6AM–6PM
(808) 737-7444

関連するまとめ

ハワイのホットドッグはここ!カカアコの人気店をご紹介します

カカアコにある、ホットドッグラバーが集まるお店をご紹介します。

ハワイの老舗寿司居酒屋がギフトカード販売開始!今こそ応援を!

ハワイ在住の日本人やロコたちに圧倒的な人気をほこる「寿司居酒屋イマナス亭(Sushi Izakaya Ima…

メイドインハワイ土産★美味しすぎる「Kula & Ko」パイナップルケーキ

特別な方へのお土産にぴったり!インターナショナルマーケットプレイス2Fにある「Kula & Ko」をご紹介し…

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡