日本から芸能人たちも!知る人ぞ知るハワイアンヒーラー、ドクター・ヨザ

皆様アロハ、コスメライターのノリエ・グリーンです。コスメや美容を専門に記事を書いていますが、スピ系にもとても興味がありまして、アロハガールではスピ系専門ライターとしても、日々ハワイの不思議を追求しています。今回は、広告や宣伝もしていないドクターオフィスに毎日予約が取れないほど多くのローカル達が通い、日本の芸能人たちもお忍びでやってくるという、知る人ぞ知るハワイアンヒーラー、ドクター・ヨザのオフィスにお邪魔しました。

実は私、ウワサは聞いていたのです。日本の芸能人の方たちがお忍びで行き、ある方はケガで歩けなかったのに、ヒーリング後にはさっさと歩いて帰ったとか。口コミでドクターヨザのことを知った飼い主さんがオフィスを訪ね、犬や猫、小鳥までヒーリングを受ているとか。オフィスにはすごい数のお礼状や体験談が来ているとか。「本当に?」アロハガール、スピ系ライターとして取材をお願いしたら・・・予約がいっぱいでとてもお忙しい中、なんとかお時間を作って下さるとのこと。さっそくアイエアにあるドクターオフィスに行ってみました。

長年の医学的経験から生まれた、ドクター・ヨザの治療法

ドクター・ヨザのオフィスの受付です。朝10時に伺ったのですが、すでにローカルの患者さんとワンちゃんたちが!皆さんに「アロハガール」の取材であることをお話ししたら飼い主さんや、動物たちの撮影もOkだと快く受け入れて下さいました!皆さんが口ぐちに「飼っていた犬は血液のガンでもう助からないと言われたんだけど、ここに来たら何年も長生きしたのよ。」「うちの犬はひどいアレルギーだったんだけど、ヒーリングを始めてからは改善していますよ。」などなど・・・。驚くことに、ロコの皆さんのお話しは尽きません!

ロコの方たちにそんなお話しをお聞きしながら待っていたら、ドクター・ヨザがおいでになりました。「よく来てくれましたね。ワンちゃんたちの施術をしているのをどうぞご覧になって好きに記事を書いて下さいね。」と笑って下さるドクター。すごい!何だかいきなり自然体。飾ったり多くを語ったりすることは全くなし!ドクター・ヨザはもともと、大学卒業後にカイロプラティックのドクターになり、クリニックを開業されたそうです。カイロプラクティックドクターとして何と36年もの経験を積んでいらしたのです。そんな中、独自の治療法を確立し、現在のスタイルを作り上げました。

なぜかワンちゃんがおとなしくなる!?

ドクターヨザの治療はこんな風に始まりました。アレルギーを持つワンちゃンがドクターの治療を受けています。ドクターは、ワンちゃんに話しかけたり撫ぜてあげたりしながら、片方の手のひらをワンちゃんに向けています。ワンちゃんはドクターが触ると、すぐにおとなしくなり、座り込んで動かなくなりました!不思議です!「この子はアレルギーがひどかったんです。今まで注射でも食べ物でも治らなかった。でも、ここに通いはじめてこんなに元気になりましたよ。」と飼い主さん。「長く続けてきたカイロプラクティックではできなかったことですが、これは動物にでも、お年を召した方にでもできる治療法です。」とドクター・ヨザ。

カイロプラクティックドクターとしてのキャリアの中から生まれた治療法

つまりドクター・ヨザは、カイロプラクティックのドクターとしてのキャリアの中で、私たち人間だけでなく、この世に存在するもの全てが持つエネルギーに注目したのです。ドクターがエネルギーを調整することで、私たち自身が持っている自然治癒力を高めるという、ドクター独自のレゾネントヒーリングと呼ばれるものなのです。さらに骨格、筋肉などのゆがみ、過去の病気やケガといったことや、ドクターの医学的知識を、ヒーリングにいかしていくのです。

こちらの患者さんは、健康維持のため定期的にここへ通っているのだとか。「早期の治療という言葉があるけれど、これはそんな感じのメンテナンスね。ここへ来て身体の調子を調整してもらうんです。」とのこと。驚いたことに彼女の足元にいた可愛い子もヒーリングを受けていました!

こちらのチビーちゃんは、歩くことができなかったのだとか。そこで口コミで聞いていたドクター・ヨザのヒーリングを受けさせたところ徐々に元気になり、今では元気に走り回っているとか。

今は定期的に飼い主さんと一緒にヒーリングを受けているのだそうです。私たちのように先入観などがない分、ワンちゃんたちはダイレクトにドクターのヒーリングを吸収するのかもしれませんね。

「カイロプラクティックではお年寄りの方や動物にはアプローチができなかった。でもレゾネントヒーリングなら、気の流れを調整するわけだから、誰にでもアプローチできるし、痛みもないんですよ。」とドクター。

ワンちゃんのこの表情が、ドクターの気、つまりエネルギーを感じ、癒されていることがわかる気がします。このワンちゃんの飼い主さんは、以前飼っていた犬がガンになり、獣医さんからは安楽死をすすめられたそうなのですが、ドクター・ヨザのヒーリングでその後、何年も長生きをしたのだとか。今でもオフィスにはその時の体験談や写真などが掲載されています。

実際にドクターのレゾネントヒーリングを受けてみました!

私も、実際にレゾネントヒーリングを体験することに。ドクターは私の肩のあたりを少し触れただけで、慢性的になっている肩と首の痛みを指摘。少し手をかざしたりしてくれ、少しすると「以前、腰を強く打ったことがあったのでは?この辺りをケガをしたのでは?」などと指摘。びっくり!その通りです!

ドクターは、私の首の骨のことなど、医学的なことも説明してくれながら、私の過去のケガなども原因となり、気、エネルギーが順調に流れず、痛みやコリが出るというのです。物理学で言えば、同じ波長やエネルギーを持つものは離れていても共鳴しあう、ということはわかります。ドクターがしていることはそういうことなのだと、音楽で使うオンサを使って説明をしてくれました。私のエネルギーが滞っているところに、ドクターがエネルギー調整をしてくれたというわけです。実はこの日、私は右足にも痛みがあり、正座ができなかったのですが・・・。ヒーリング後は、正座ができるようになっていました!

ドクターオフィスは、ハワイのアロハでいっぱい

目に見えないものを信じることができない、と言うことは簡単です。でも、私がドクターオフィスにいた2時間近くの間、人間も動物もひっきりなしにオフィスを訪れ、中には気持良さそうにメロメロとドクターに身体を委ねているワンちゃんもいました。ヒーリングを受けている患者さんたちもとても良い笑顔で、ほぼ全員が「また来るね~」と手を振って帰っていきます。私の目はエネルギーの流れを見ることはできませんが、患者さんたちがドクターに向ける笑顔を私はしっかりと見ることができました。

そして日本人の私たちにとってとても安心なのは、ドクターの奥様ノリコさんが、通訳として心を込めて対応してくれるということ。オフィスにある驚くほどの体験談のことなども、丁寧に教えてくれます。ドクターヨザのカイロプラクティックドクターとしての医学的知識と経験、そしてドクターとノリコさんの「この方に楽になってほしい、回復してほしい、この方の自然治癒力は必ず良い方に働く!」という強い思いやアロハなハートが強いプラスのエネルギーになって、私たちを癒してくれているのかもしれないと、お二人の笑顔を見ていて思いました。お薬もなし、そして目にも見えない治療ですが、私は確実にリピーターになります。興味がある方は、ぜひ一度、ドクターヨザのハワイアンヒーリングを受けてみて下さい。

Healing And Wellness
99-185 Moanalua Rd,#106
Aiea Commercial Center
808-488-6330(日本語OK)

日本との遠隔治療も可能です。日本時間での対応は
日・水 早朝4時~7時
火・木・土 早朝4時~10時
(日本からの電話)0033-0101-808-488-6330
E-mail : dryoza@gmail.com(日本語OK)

Healing and Wellnessオフィシャルサイト

関連するまとめ

ホノルルスターアドバタイザーの記事を教材に英語の勉強をする方法

ハワイで唯一の日本語日刊新聞のハワイ報知で英語力をつける方法のご紹介です。

ハワイでも新しい働き方ムーブメントが進んでいます!オフィスシェアのツリーハウスコーワ…

ハワイでも新しい働き方ムーブメントが進んでいます!オフィスシェアのツリーハウスコーワーキングに潜入取材!

こんなウクレレケース見たこと無い!かわいいウクレレケースが買えるウクレレストアがワイ…

ワイキキに新しくオープンしたウクレレストアは、数多くのウクレレを販売していますが、何よりもかわいいウクレレケ…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡