ハワイ在住、爽君の大けがとアメリカの高額医療

ハワイで暮らすロコボーイ爽君は、スケートボードの練習の途中、命にかかわる大けがを負ってしまいました。肺、腎臓、脾臓など内臓に大きなダメージを受けてしまい、大手術を受けました。命の危険にさらされている上、アメリカならではの問題も巻き起こります!高額医療が問題視されるアメリカ、ハワイ。たとえ保険があったとしても驚くほどの金額が請求されてしまいます。

そこで、爽君のファミリーはファンドを設立。皆さんからのアロハを待っています。手術直後はICUへ、そして一般病棟に移りますが、大きなダメージを受けた肺、腎臓など、内臓の血栓を治癒するための治療、また合併症を引き起こさないための繊細な治療など、数々のステップを踏まなくてはなりません。

例え少しづつ回復したとしても、医師からは肺活量を強くするためのリハビリテーションも必要であることを告げられているそうです。さらに、一般的な治療に入ったとしても、日本では病院で丁寧に看護してもらえるのが普通ですが、アメリカでは全く違います。大手術をした後も翌日に自宅に帰されたりしもします。けれど自宅での療養は、合併症がおこさないように、徹底したクリーンな環境を作ることなど、多くの超えなければならない壁も待っています。将来のあるティーンエイジャー、爽君の未来のため、そして祈り続けている爽君のご家族のため、皆さんのアロハをお送りください。

関連するまとめ

ハワイ最大スピ系グッズ販売店セドナがお引越し!さらにパワーアップ!

パワーストーンやスピリチュアル系アイテムや雑貨がそろう「セドナ」。ワードセンターから、ニミッツにあるビル、ナ…

外出規制が続くハワイ。あのドラゴンビートはコロナをどうやって乗り切っているのか。

ハワイではまだまだ外出規制が続いていますが、徐々に許可される活動も増えてきました。

【YouTube】☆カカアコ☆ ホールフーズ、ロックダウン直前の様子

コロナウィルス流行により、渡航者隔離や外出禁止等、徐々に行動が制限されて寂しくなっていくハワイ。外出禁止直前…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡