波動エッセンスって何?

アロハ、スタッフのゆいです。

今日は、ハワイのスピナードルフィンの波動エッセンスを作る服部みゆきさんを紹介したいと思います。

まずは、出会いから。

みゆきさんは、去年の10月に行われたドルフィン&ユーのオーナー、野生のイルカと泳ぐ起業家リチャード・ホーランドのハワイで行うリトリート「スピリチュアルライフスタイルを学ぶ」に参加してくれました。

みゆきさんは、波動エッセンスを作るエッセンスアーティストです。波動エッセンスとは、自然のエネルギー(気・波動)を水に転写させて作った波動水のことです。1番有名なのはフラワーエッセンス(レメディ)。その他にもクリスタルのエッセンス、海の生き物のシーエッセンスなど、色んな波動のエッセンスがあるそうです。みゆきさんは、今回、このリトリートの間に一緒に泳いだハワイのスピナードルフィンのエネルギーも水晶に転写して、エッセンスを作りました。イルカの波動をどうやって転写したらいいのかわからなかったそうですが、ハワイの海で、イルカが勝手にやってくれたのだそうです。イルカ達が「もう入っているよ」ってテレパシーで教えてくれたのだそうです。

鬱やパニック障害にもいい効果を実感!

と、ここまで読んだ人には、みゆきさんって、何者?と、思った人もいるかもしれませんね。でも、実は、みゆきさは、ごく普通の人なんです。しかも、昔は、スピリチュアルな怪しいことは、一切受け付けなかったそうです(笑)。

最初は、アロマが好きでアロマセラピストになったみゆきさん。セラピストとして会社に属し働き始めたのですが、アロマは好きでも会社の一員として、やらなければならないたくさんの雑務に追われ、自分らしさを失っていき、ストレスでパニック障害になってしまったそうなんです。普通の仕事もできないんだと自分を責め始めて、生活がうまく行かなくなってきました。病院に行くと、1ヶ月休みなさいと診断され、「私、めちゃダメやん」(関西弁がかわいい)と落ち込んだそうです。ある日、病院の帰り道にあるお花屋さんに立ち寄り、お花を買うようになりました。お花に囲まれた生活が、心を癒してくれて、このまま会社にいたらダメになってしまうと気付き、会社を退職しました。

これからは、好きな事をしようと決めて、地元に戻り、樹木観察のボランティアやハーブ栽培をしているうちに元気になり、結婚して子供も生まれました。順調に見えた生活も、子供が生まれてから、いいお母さんにならなければという責任感が強くなり、鬱状態になってしまったそうです。そんな状態でも、かわいい自分の子供を育てなければと、薬は飲まずにどうしたらいいのかと迷っているうちに、フラワーエッセンスに出会ったそうです。

フラワーエッセンスは、お花の波動が入ったお水と聞いた時、「そんな怪しいものは絶対無理!」と思ったそうです。でも、他にやることもわからなくて試してみると、なにかいい感じを感じたそうです。それでも、疑い深いみゆきさんは「まぐれや!そんなはずはない。」と思いつつも、興味がだんだん湧いてきて、実際に自分にあった波動水を試しに選んでもらうことにしました。すると、選んでもらっている時から理由もわからず、涙がとめどなく流れてきて、それを試すと目の前がパッと明るくなったような感覚になったそうです。その後、自分を悩ませていたものは、自分だったんだと気付かされ、怪しいけど(笑)フラワーエッセンスの勉強をしてみたいと思ったそうです。「スピリチュアルは絶対あかん!」と自分の周りをみてきて思っていたみゆきさんですが、みゆきさんを変えたフラワーエッセンスは、きっといいものなんだと思います。

こう言うと怪しいですが、この世は全てが波動でできてると聞きます。どの波動に合わせるかで、人生が大きく変わってくるといいます。イルカと泳いだ後は、ほとんどの人の脳からシータ波動(深い瞑想状態の時に出る脳波)が出ているそうです。それは、私たちがイルカの波動に共鳴できたからだと思います。イルカは、いつもそんな高い波動の中に生きているから、イルカに会うとワクワクしたリ、幸せな気持ちになるんですね。いつもイルカの波動に合わせていられたら、毎日幸せな気持ちでいられるってことです。一昔前までは、スピリチュアルは、抹香臭い感じがしていましたが、最近では「運をためる」とか「断捨離」とか「イルカと泳ぐ」とか、明るいスピリチュアルが、広がってきているように感じがします。きっと、もうすぐ波動の話も常識になる日が来るのではないかなと思います。

話がそれてしまいましたが、みゆきさんは、その後、フラワーエッセンスを作るリトリートを見つけました。それがすごく楽しかったそうです。そして、それを人に言ったり、使ってもらいたかったけど、話すのが怖くもあったそうです。でも、そんな時に試すチャンスがきたんです。その時、働いていた薬局で、配属されていたのが鬱の人がたくさん来る心療内科でした。噂をいろいろ聞いていたので(踊りながら来る人とか)どんな人が来るのかと思っていましたが、そこに来る人たちが、繊細で優しい人ばっかりでした。薬を飲んでよくなる人もいるけど、よくならない人たちがたくさんいることに気付きました。これには、フラワーエッセンスがいいのではないかと思いつき、勝手に作って(笑)薬局に置いてもらったそうです。その効果がとってもあったそうなんです。そんなことを経て、これからは独立してやってみようと思い、今に至っています。

ハワイであったみゆきさんは、キラキラ光る笑顔がチャーミングで、とても、パニック障害や鬱になった経験があるなんて思えない人でした。リチャードのセミナーや日本でイベントがある時にもよく尋ねてきてくれるのですが、いつも必ずお花を持ってきてくれます。ハワイのスピナードルフィンのエッセンスができた時は、プレゼントしていだきました。私の使い方は、頭のツボに一滴たらして使わせてもらっています。イルカ人間の出来上がり!気づくとその日は、1日元気に過ごせていいます。

リチャードとみゆきさん

リチャードとみゆきさん

ハワイアンドルフィンエッセンスは、こんな方に特におすすめです。
●愛と喜びを感じたい​
●穏やかで心地よい変化をしたい​
●幸せないい気分になりたい​
●ハートを開きたい​
●浄化​
●イルカが好き​
●ハワイが好き​
●憂鬱な気分になりやすい​
●愛されていないと感じてしまう​
●罪悪感と無価値感を感じやすい​

*波動エッセンスの効果は個人により異なると思いますが、ご了承ください。

関連するまとめ

愛情たっぷり マミーの手作り1歳のバースデーパーティー♡

高校時代からの友人のベイビーの 一歳のバースデーにお呼ばれしてもらい 行ってきました♡

運命の人っているの?たった一人のTHE ONEを見つける方法♡

運命はずっと信じている でも どうやったら気づくのかな? もしかしたら、もう出会っている人かも知れないです…

リチャードさんに学ぶ!ライフスタイルを変え幸せになるための4つのこと。

日本やハワイのセミナーなどで活躍している「アンドユークリエーションズ(And You Creations)」…

関連するキーワード

ドルフィン&ユー

ドルフィン&ユーは、手つかずの自然とたくさんのパワースポットが混在するオアフ島のウェストサイドにて、海の天使といわれる野生のイルカや海の守り神と崇められるホヌと一緒に泳ぐツアーです。元祖「野生のイルカと泳ぐツアー」として、1989年にハワイで初めて開始してから今年で25周年。10万人以上のお客様に笑顔と癒しをお届けしてきました。ハワイの海を知り尽くしたロコのクルーと日本語対応のガイドたちが一生に一度の思い出作りをナビゲートします。