待ちに待ったダイニング!ハイエンドレストランでも!

ホノルル市が事実上のロックダウンに入る少し前、3月20日からレストランやカフェなどの店内飲食が禁止となりました。一時休業をしたお店もありましたが、数多くのお店がテイクアウトやデリバリーのみの営業を余儀なくされていました。けれど6月5日、ようやく店内でのダイニングが許可され、待ちわびたロコたちが店内での飲食を楽しんでいます。現在、ファミリーレストランやカフェだけでなく、ロコにも観光客にも人気のハイエンドなレストランも次々と再開しています。

「シグニチャ―・プライムステーキ&シーフード」

アラモアナホテル36階に位置するハイエンドレストラン「シグニチャ―・プライムステーキ&シーフード」も6月5日から再開しました。「シグニチャ―再開!」のニュースは地元の新聞などでも大きく取り上げられました。

ワイキキの街やアラモアナの海が一望できる、最高のロケーションにあるレストランです。夕方からのハッピーアワーではステーキやお酒がスペシャルプライスで楽しめることもロコたちに絶大な支持を得ていたレストランですが、今回は夜6時から10時までのディナータイムの再開となりました。(営業時間等は変更になる可能性もあります。お出かけの際はお電話などでの確認をおすすめします)

全275席という広い店内なのですが、今回のレストラン店内飲食についてハワイ州保健局が定めたガイドラインでは、全ての席にお客様をお迎えすることはできません。店内のサービスで使える席はお店の50%のキャパシティのみとなっています。またテーブルは少なくとも6フィート、およそ2メートルの間隔を空けることになっています。さらに同一世帯でない場合は1テーブル6人までで同一世帯の場合も、10人までのみが利用可能と示されています。つまり今のハワイでの外食事情は、大人数でのパーティーなどは禁止で、テーブルはほぼ一つごとに空席があるといった感じになります。以前とは違うスタイルではありますが、本格的なステーキとシーフードの専門店での店内飲食が可能になり、家族でのお祝いや特別な日のお食事がハイエンドなレストランでできるようになったのは、本当に嬉しいことです。

「タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌ」

ワイキキにある人気のイタリアンレストラン「タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌ」も6月5日に店内飲食を再開しました。

ワイキキビーチウォークに位置し、イタリア、シチリア島にある街「タオルミーナ」の伝統的なお料理を、最高品質の素材を使い提供してくれるハイエンドなレストランです。イタリアでの経験を積んだ日本人シェフの料理はどれも繊細で豊かな味わいです。

もちろんこちらのレストランでも、入店の際のマスク着用の義務や、熱のある場合やコロナウイルス感染の症状がある方は入店できない、ソーシャルディスタンスを守るなどの規制が定められています。また「タオルミーナ」では事前の予約を推奨しているだけでなく、ウォークインの場合は、連絡先の登録も必要となっています。また、こちらの席数は75席ですが、こちらもハワイ州保健局が定めたガイドラインに沿って、サービスに使うのは50%のキャパシティのみ。座席を35席まで減らしての営業再開となりました。もちろんスタッフはマスク着用!ソーシャルディスタンスを遵守しながらサービスをしてくれます。

以前と違い、ハワイでの外食事情は大きく様変わりしました。お店によって、いろいろな工夫をし、より快適により安全性を高めるようにと努力をしています。サービスのスタイルは変わりましたが、どのレストランでも美味しさは変わりません!ルールを守りながら、ようやく再開したハイエンドなレストランでのひと時を満喫しましょう。

Signature Prime Steak and Seafood
シグニチャ―・プライムステーキ&シーフード

Location
Ala Moana Hotel 36th Floor
410 Atkinson Dr.
Honolulu, HI 96814

関連するまとめ

アラモアナでお買い物の途中に立ち寄る、ロコ御用達オシャレなレストラン

アラモアナショッピングセンターでのお買い物の途中に、ほっと一息のお茶の時間やランチに立ち寄りたいレストラン、…

【YouTube】☆ワイキキ☆ 本格!窯焼きピザを堪能しませんか?

レストラン名をあげたらきりがないほどの店舗数があるイタリアンレストラン。ホノルル市内の色々なレストランを訪れ…

☆カリヒ☆ のんびりポケ丼を買いに行きませんか?

ショップやカフェなどが多く集まる繁華街から少し離れた港にあるレストラン「Nico’s Pier 38」。 で…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡