ハワイのローカルフード、サイミン

アロハガールのみなさんは、ハワイに来たら食べたいB級グルメって何ですか?ロコモコ、ガーリックシュリンプ、ハンバーガーにポケ丼と、美味しいものがたくさんありますよね~!その中でも、次回ハワイに来たらぜひみなさんに食べてほしいのがサイミン。

ハワイでは昔からロコに愛され続けているサイミン。サイミン専門のお店だけでなく、ファミリーレストランやマクドナルドでも食べられるハワイに欠かせないローカルフードです。と言いながら、実は私も滅多にサイミンは食べないのですが、アイエア地区にある「シロズ・サイミン・ヘブン」というお店に行き、サイミンの美味しさを再確認。ぜひこの感動をみなさんにシェアさせてください~。

サイミンはなんと全部で64種類!

シロズでは、入口と出口は別、入店時に体温をチェック、各テーブルの間にはプラスティックのスクリーンを設ける、サニタイザーを出入口に設置、などといったコロナ対策をとっているので、ダインインでも安心して食事を楽しむことができます。テーブルに案内され、メニューを開いた瞬間びっくり!見てくださいこのメニューの豊富さを。

サイミンだけでもこんなにあるの~?もはや違いが分からない…シロズ・オリジナルカントリーフライドヌードルという焼きそばのようなものも惹かれますが、初心者の私は定番のサイミンに。 そして、悩みに悩んだ結果、64番まであるサイミンの中から、トッピング全部乗せと思われる、太字で書かれたインパクトのあるネーミングのスペシャルメニューに決定!

ボリューム満点サイミン

その名も、ドドンパ・ウルティメイト・キング・オブ・サイミン。

ローストビーフ、チャーシュー、ワンタン、カニカマ、野菜などトッピングは全10種類。もうトッピングだけでもおなか一杯になってしまいそうなボリュームです。エビの出汁で作ったスープは、あっさりしたやさしい味。サイミンにはマスタードと醤油も付いてきて、これらを和えて食べるのもロコ流です。

こちらは、鍋焼きサイミン。鍋焼きうどんみたいな土鍋を想像していたら、こんな感じの大きなアルミ鍋で出てきました。蓋を開けるとこの通り。

こちらも具沢山です。

サイミンに欠かせないサイドメニューって?

ロコ流サイミンの食べ方をご存知ですか?私もロコの友達と行くまでは知らなかった衝撃的な食べ方があったのです。それは、ハンバーガーとフレンチフライ、ビーフスティック(焼き鳥のようなもの)と一緒に食べるという斬新な食べ方。

でもこれはローカルには当たり前なのだそう。周りのテーブルでも、ハンバーガーを片手にサイミンを食べている人が!ロコ曰く、ハンバーガーがサイミンによく合うのだそうです。そしてグレイビーソース。そう、ロコモコなどにかけるあのソースです。これはフレンチフライのためのソースなのだそう。フレンチフライは、どこか懐かしい味の揚げたてサクサクフライ。

エビの天ぷら。衣がもっちもちでこれもローカルスタイル?そしてタルタルソース添え!なんだかいろいろ新鮮でした。

サイミンのサイドメニューはなんと40種類以上!自分好みのサイミンが楽しめます。それにしてもすごいボリューム。がっつり食べたい方は、サイミンと一緒にサイドメニューも楽しんじゃいましょう。

サイミン以外も人気?

サイミンだけでもこんなに種類があって迷ってしまうのに、その他にもロコモコやモチコチキン、自家製ハンバーグ、ハワイアンシチュー、ミックスプレート、日替わりのスペシャルプレートなど、魅力的なメニューがたくさん。こちらは、とんかつに自家製のグレイビーソースがかかったプレート。

2スクープのライスにもグレイビーソースがたっぷりかかっています。

他にも気になるメニューがありすぎるので、またアイエア地区に用事がある際は立ち寄ってみようと思います。

Shiro’s Saimin Haven
シロズ・サイミン・ヘブン

98-020 Kamehameha Hwy, Aiea, HI 96701
ワイマルショッピングセンター内
808-488-8824
MON-SUN 7:00AM~9PM

関連するまとめ

ロコボーイが教えてくれた★カイムキにある超穴場プレートランチ店!

カイムキにある、ローカルに愛され続けるプレートランチ店、North Shore Grindsをご紹介します。

この時期だからホッと一息!ハワイで買う美味しいおやつ

ハワイでは「自宅待機、在宅勤務」命令が発令がされ、多くの人たちは、今までよりも家で過ごす時間が増えました。そ…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡