こんなご時世、体は元気に保ちましょうね!私がお世話になるのはこちら

こんにちは、アロハガール探検隊のゆきです。日本はなかなかコロナウイルスの感染がおさまらないようですね。ハワイは、希望者はワクチンを打てるようになり、ようやく光が見え始めたところです。

このコロナパンデミックで健康の大切さ、免疫強化の重要さを痛感した方がたくさんいらっしゃると思います。さて、今日は体の不調に悩むロコ、免疫強化に励むロコ、またはケガの回復を早くしたいというロコに頼りにされているのが今日ご紹介するKamaaina Acupuncture(カマイナアキュパンクチャー)。

ここは、名前のとおり鍼を打ってもらえる場所なのですが、コミュニティーアキュパンクチャーという分類に入ります。このコミュニティーアキュパンクチャー、アメリカでは近年(私がこの存在に気づいたのは13年前くらいでしょうか)広がってきた鍼の系統です。

鍼と言えば、鍼のお医者さんに1対1でブスッっと打ってもらい、結構な料金を払うというのが昔からの定番になっていますよね。しかし、実はもともと中国では、鍼と言うのは散歩してる途中に公共の鍼打ち場にふらりと立ち寄って、気軽にプスッと打ってもらう感じの、むちゃくちゃ軽いものだったのだそうです。だから、そこで近所の人と世間話をしながらプスッとやってもらったり、プスッとやったついでにそこで居眠りしたり、プスッが終わったあとでも油を売ってだらだらしていたり、そんなお気軽なものが鍼。そしてそんな感じなので料金も全然高くなく、気が向いたときにふらっと打ってもらえる場所。私の勝手なイメージでは、銭湯気分?

鍼とはもっと気軽に、頻繁に、お財布の心配をせず打てるべきもの!という信念のもとに広がった動きがこのコミュニティーアキュパンクチャーであり、その精神で運営しているのがこのカマイナアキュパンクチャー。

こんにちは!鍼打ってください!入り口もナチュラルでほっとします。

コロナ対策もばっちり、鍼の技術はお墨付き!

コロナ以前は、予約をしていなくても空きがあればWalk InでもOKでした。さすがに今は予約オンリー。検温もしっかりし、シーツや大き目タオルなどの下に敷くものを持参することになっています。待合室にすでに人がいる場合は、外で待っててねと言われますが、外のベンチに座って風に吹かれながら待つのでとっても気分がいいのです。

1階のデスクで、鍼の先生と診療前のコンサル。初診のときは結構長めにコンサルをしてもらえます。脈を測ったり、舌の状況を見るだけで現在の体調をぴたりを当ててもらえることもあり、東洋医学ってすごい!私はもう常連に近いため、ちょっと自分の容態を訴えただけでだいたいわかってもらえます。

プスっといってもらう前に、トイレに。。。トイレもピースフルなのでした。

2回が診療室になっています。ベッドが2台、リクライニングチェアーが3台あります。そう、コミュニティーアキュパンクチャーの特徴は、大部屋で施術してもらうところ!でも、よく考えたら鍼なんて打ってしまえばあとは寝てるだけなので、個室じゃなくても全然OKですよね。

以前はここがほぼほぼ満員だったのですが、現在はソーシャルディスタンスを保つため、満員にはしていないようです。お部屋にはリラックスできる音楽が流れていて、すごくピースフル。

ここで優しい鍼の先生がちょっと説明を入れながらプスプスやってくれるのですが、先生方は鍼歴うん年のベテラン腕利きばかり。日によって先生が違うのですが、どの先生でも腕は確かなので安心です!

鍼の他にも、先生の判断でカッピング(吸い玉)や電気マシーン(?筋肉に電流を流すやつ。名前は知りません)を使ってくれることもあります。

さて、ここまでやってもらってハウマッチ?

20本ほど(もしかしたらもっとかも)プスプスしてもらい、約1時間の施術が終わりました(その間ほぼうたた寝)。すっきりしたわーというところでお会計ですが、これまたびっくり。20ドルから45ドルの間で、好きな金額をお支払いすればOKなのです!お金に余裕がなかったら20ドルでいい、高い金額を払って一回しか来れないよりも、安い金額で気軽に何度も来て早く元気になってほしい、というのがコミュニティーアキュパンクチャーの精神。もうなんとも慈愛の精神で泣けるじゃないですか!

私がここ数年病気もせず、ちょっと体が痛くても不死鳥のようにあっさり復活し、毎日元気にあれやこれやしているのは、このカマイナアキュパンクチャーの存在があるからと言っても過言ではありません。

次のハワイ旅行で急に持病のぎっくり腰が。。。などのアンラッキーには見舞われないことを祈りますが、もしそうなっちゃった場合、ぜひこのカマイナアキュパンクチャーに駆け込んでみて下さいね。

Kama’aina Acupuncture
3121 Mokihana St
Honolulu, HI 96816
808-735-6389

関連するまとめ

ホノルル・ロックダウン中の嬉しいニュース!公園が利用可能に!

ハワイで施行されているロックダウンは5月31日まで延期となりましたが、嬉しいニュースも!今まで立ち入りを禁止…

ヒルトン・グランド・バケーションズがついにマウイ島に進出!

タイムシェアの一大ブランド「ヒルトン・グランド・バケーションズ」。ハワイではオアフ島ワイキキのほか、ハワイ島…

少しでも癒されてください!ハワイの2つの植物園に行ってみました

感染拡大がなかなか収まらない日本。ハワイに行きたいと思っているアロハガールの方たちに、ハワイの美しい植物たち…

関連するキーワード

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。