一斉休業から復活!!

地喰、と書いて「ZIGU(ジグ)」。「ゼットングループ」の中では初の和食レストランとして2018年にオープンしました。1935年に建てられた歴史指定建造物を改築してつくられたこのレストランは、オープン以来大人気になりました。けれど2020年に襲った新型コロナウイルスの影響で「ゼットングループ」率いるワイキキのレストラン6店舗が9月1日から一斉休業を余儀なくされました。

ハワイ在住日本人に圧倒的な支持を得ていた「ZIGU(ジグ)」の再開をのぞむ声のなか、ハワイの経済再開に沿ってレストランは再開!最近はハワイ在住日本人だけでなく、ロコと本土からの観光客たちで連日いっぱいです!

さらに人気になった「ZIGU(ジグ)」!

ディナータイムの早い時間に訪れたのですが、店内はすでにお客様でいっぱい。アウトサイドのテーブル席は、夕暮れ時のハワイの風が心地良く吹き抜けます。

メニューも、それぞれの携帯でスキャンするので、感染予防としても安心です。「ZIGU(ジグ)」、地喰は地元の産物をいただくという意味。ハワイの新鮮な食材をたっぷりと使い、ハワイの恵みを味わってもらおうというコンセプトを持っています。

徹底して地産地消にこだわる「ZIGU(ジグ)」は、ハワイの豊かな自然を感じることができるメニューがそろっています。特にクレソン、オニオン、きゅうりなどなどの野菜の新鮮さは抜群!その他にもシーフードや卵など「美味しいハワイ!」を満喫できるお店です。では、そんな「ZIGU(ジグ)」の美味し~いメニューをご紹介しましょう。

「ZIGU(ジグ)」のおすすめメニューこちら!

まずはお豆腐とクレソンのサラダから。クレソンのシャキシャキ感がクセになります!地元ハワイにこだわった「ZIGU(ジグ)」のお豆腐はもちろん地元の手作り豆腐、クリーミーなアロハ豆腐です。

大人気のメニューがこれ!スイートポテトのサラダです。ナルトやうずらの卵、ベーコンがあしらわれた絶品ポテトサラダです!

ハワイのローカルフード、ポケ。「ZIGU(ジグ)」は刺し身や寿司のメニューも定評があります。味噌あえのポケはさすがに「ZIGU(ジグ)」!とうなりたくなる美味しさ。新鮮なポケだからこその甘みと、上質な素材を使いマリネにされたポケの深い味わいを楽しめます。お酒がすすみますよ!

カウアイシュリンプと蓮根のはさみ揚げ。パリリと揚げられた蓮根のはさみ揚げは、歯ごたえ抜群です。甘みのあるエビの旨味が楽しめる逸品です!

ローカル野菜たっぷり!冷やしモリンガ蕎麦です!ゴマダレにバジルをからめて
いただくヘルシーヌードル。ミルキーなゴマダレのソース、野菜とコシの強いモリンガ蕎麦とのコラボ!ぺろりといただけてしまう美味しさです。

ワイキキの今の食文化を牽引していると言っても過言ではない「ゼットングループ」。今回は「ZIGU(ジグ)」をご紹介しました。日本にいる皆さんのなかには「アロハテーブルのロコモコが食べたい!」「またグーフィーに行きたい!」などなどなつかしく思う方も多いことでしょう。アロハガールでは今後も、元気に再開している「ゼットングループ」の今をご紹介していきます。

関連するまとめ

ハワイ朝食の代表格アランチーノディマーレの新作メニューは日本のソウルフード!?

ハワイは朝食パラダイス!パンケーキ、フレンチトースト、ロコモコ、アサイボウル...限られた滞在中だからこそハ…

コロナに負けなかったハワイの人気カフェ2つ

2020年は新型コロナウイルスの影響で、一時休業したり、クローズをしてしまったレストランやカフェが数多くあり…

ローカルが通う!サイミンの種類が豊富すぎる人気レストラン

サイミンならここ!とロコ友達が教えてくれた「シロズ・サイミン・ヘブン」へ。メニューを広げてびっくり、サイミン…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡