ハワイビジネスモード内田塾 受講者プロフィール

武田めぐみさん(43歳)
ハワイ在住
ネットショップ作成マンツーマン講師
日本で約10年OL生活を送ったのち、33歳でハワイへ移住。現地企業で働いている中、新型コロナウイルスのロックダウンで収入がゼロになり、「ハワイビジネスモード内田塾」を受講しました。

コロナで夫婦揃って収入ゼロに!

33歳でハワイに移住した武田めぐみさん。ハワイに移り住んでから約11年の間に、さまざまな観光業の仕事に携わってきましたが、2020年3月に新型コロナウイルスの影響を大きく受けることになります。ハワイがロックダウンとなり、観光業が一時停止。それまで勤めていたホテルが営業停止となり、やがて大半の社員が解雇されることとなったそうです。

同じく観光業の仕事についていた夫も収入を失い、子供2人がいるのに、夫婦2人で収入がゼロとなる事態に陥ったそう。

ハワイは、家賃も食糧も日用品も、日本よりも高い島。「こんな物価高のハワイで、これからどうやって暮らしていこう……」と、途方にくれ、命の危機すら覚えたと言います。

家でオンラインでできる仕事を開始

そこで、武田さんは家にいながらオンラインで仕事をすることを考え始めました。そんなときFacebookの投稿で出あったのが、「Hawaii Business Mode」です。主宰の内田直氏は、ハワイの在住者向けマガジン「Light House」でコラムを掲載していて、それを見て知っていたこともあり、興味を持ったそうです。

ステイホームが基本のコロナ禍ですから、家で仕事ができることを前提に、ビジネスの知識やノウハウを学びたかったこと。さらに、自分の目標に向かって一緒に歩んでいける仲間がいるコミュニティに入りたかったことから、「ハワイビジネスモード内田塾」を受講することを決意したそうです。

申し込む前はかなり悩みました。でも、すべてが学びでした!

とはいえ、それまでオンラインショップの経営に携わったこともない、未経験だった武田さんには、大きな不安があったそうです。

「本当に自分にできるのだろうか?何もわからない私には、できないのではないだろうか?と、正直に言うと、申し込む前は相当悩みました」

しかし、収入ゼロという大ピンチだったことが、新しいことにチャレンジしようという気持ちを後押ししたのかもしれません。

しかも、そんな悩みも入塾すると一気に吹き飛んだとのこと。ネットショップの立ち上げ方法から運営方法、集客、ビジネスの構築の仕方などを習得。「起業前は何もわからない私でしたので、すべてが学びでした」と言うほど、新しい知識や学びを得ることができたと言います。

オンラインショップ開店、やがてネットショップ講師へ

「ハワイビジネスモード内田塾」で学んだことをもとに、武田さんが最初に行ったのが、自身のオンラインショップの立ち上げです。日本にいるハワイ好きの方に、ハワイの風や空気を届けたいと、ハワイアン雑貨の店「Bubble Hawaii」をオープンしました。

もちろん、コロナ禍で収入ゼロの状態で始めたビジネスですから、資金ゼロでもできるビジネスモデルです。ウェブサイトはわずか2週間で作り、在庫は抱えずに自分のデザインを商品化するという「ハワイビジネスモード内田塾」でアドバイスをもらったノウハウを活かしています。

こうして、経験も資格もないけれどブランドオーナー兼デザイナーになった武田さん。すると、SNSの投稿を見た人から「私もめぐみさんのように自分のショップを持ちたい!」という声が寄せられるようになっていったそうです。

そこで次は、オンラインショップを立ち上げたい人に、そのノウハウを教えるコースを作り、ネットショップ作成マンツーマン講師としても活躍するようになっていったのです。現在では、40人以上の受講生を抱え、以前働いていた会社員時代に比べて、約4倍の収入を安定的に得られるようになっているそうです。

受講で自信がついたし後押ししてくれた!

何もわからなかったのに、今では人気講師となった武田さん。そんな武田さんが、「ハワイビジネスモード内田塾」を通して気づけたこととして、次のようなことを挙げています。

・それまでの会社員のマインドでは、起業は通用しないこと
・起業するためにはビジネスマインドを頭に入れなければならないこと
・常にお客様視点で考え、自分の強みを活かしながら正しいステップで行動していくこと

このような起業家としてのマインドからアドバイスしてもらえたことが、今の成功につながっているのでしょう。

また新しいことに挑戦する勇気ももらった、と武田さんは話しています。

「それまでの私は人前に出るのも苦手で、人の前に出てお話をすることなんて絶対にできませんでした。でも受講後は、一人では絶対にできていなかったFacebookライブを80回配信する事ができました。これも内田さんから、ライブを早く始めるメリットやノウハウを教えていただき、仲間と一緒に始めたからこそできたのです」

それに、一緒に取り組む仲間がいることも大きかったそうです。「一緒に頑張り、応援してくれる仲間と共に、ハワイビジネスモード主催の内田さんがいつも親身になって相談に乗ってくださり、私もやればできるんだと自信をつける事ができました」

起業2年目・月収300万円の目標に向けて

長く続くコロナ禍の影響もあり、武田さんのネットショップ作成コースは大反響を得ているそう。「小さなお子さんがいてもネットショップの経営はできるため、これからももっとたくさんの方が始められるのではないかと思います」と、武田さんはオンラインでのビジネスに手ごたえを感じているそうです。

ただ、武田さんが行っているのはマンツーマンのレッスン。受講できる生徒さんの数に限りがあることから、「現在は、動画教材とグループレッスン、個別レッスンを組み合わせて、もっと同時にたくさんの人に受講してもらえる仕組みを考えています」とのこと。

そして起業から2年目になった今の目標は、月収300万円。これを安定的に稼げるように、コースの効率化と仕組み化を確立していきたいと考えているそうです。

オンラインショップ経営・起業に興味のある方はこちら

ポイントを抑えれば、ビジネスはきっと成功できるはず。武田さんのように、ピンチをチャンスに変えることも、夢ではありません。

楽天出身の内田氏からビジネスの真髄を学ぶ「ハワイビジネスモード内田塾」

「ハワイビジネスモード内田塾」は、起業を考えている方、ビジネスについて学ぶ仲間がほしい方、会社経営者などが、ビジネスに関するノウハウを学べるオンラインビジネス起業塾です。

武田めぐみネットショップ作成コース

コロナ禍で収入ゼロになっても、起業1年目で以前の4倍の収入を得た武田めぐみさん。そんな武田さんからマンツーマンでネットショップ作成のノウハウを学びたい方は、こちらへどうぞ。

武田めぐみネットショップ作成コース

Facebook

Instagram

Twitter

登録者19000人!日本最大級朝活コミュニティ『めざチア』の9月の担当に武田めぐみさんが登場!

あの日本を代表する鈴木実歩さん主宰の朝活オンラインサロン『めざチア』に武田めぐみさんが登壇します。

9月の毎週火曜日の担当になったということで、ネットショップについて有料級のお話を無料で聞くことができます。

オンラインサロンへの登録は無料です!ぜひ皆さんリアルタイムでご視聴を!

関連するまとめ

今すぐ「ビジネスのオンライン化」!5つのメリットと最適な事業は?

コロナ禍で働き方が変わり、ビジネスのオンライン化が加速。オンライン化やDX化を進めた企業は業績がアップしてい…

【スタッフ募集中】あの大人気カスタムビーチサンダル「ポピッツ」で働いてみませんか?!

LA生まれ、ハワイ育ちのカスタムビーチサンダルブランド「ポピッツ」(Popits)からスタッフ募集のお知らせ…

女性が起業するメリット・デメリット&起業に向いている女性の特徴5つ

インターネットでのビジネスの幅が広がり、副業やリモートワークが一般的になったことで、起業を考える女性が増えて…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡