ロコ気分でカイムキ散歩

ロコたちが足しげく通う店が並ぶカイムキエリア。個性的なショップが並ぶエリアでもあります。人気のお店や美味しいお店をのぞきながらお散歩です。

美味し~い!手作りアイスクリーム「ヴィア・ジェラート」

散歩しながらここのジェラートを食べながら歩いてほしい・・・。2014年のオープン以来、人気が上がるばかりのジェラート屋さんが「ヴィア・ジェラート」です。

最近は店内での飲食もできるようになり、連日多くのロコガールたちが訪れています。店内は、こじんまりとした居心地の良い空間です

ショーウインドーの中に並んだ、手作りアイスクリームの中からチョイスします。ここのフレイバーは、ハワイの地元の素材を使って作られています。ハワイで採れる新鮮なマンゴーやライチ、レモンなどをふんだんに使われています。毎日お店で作られるフレッシュなジェラート。カイムキに来たら必ず立ち寄ってほしい極上のジェラート屋さんです。

スピ系ロコが通う店!「アロハエリクサー・ファクトリーストアー」

願いを叶える目的達成キャンドルと言われる「アロハエリクサー」のキャンドルは、スピ系ロコガールたちに大人気のお店。店内の奥に工場が併設されているのですが、ハワイで人気のサイキック・リーダーでもあるケオキ・タヴァレスさんが全てのアイテムを手作りしています。

願いを叶える目的達成キャンドル「アロハエリクサー」のキャンドルが生まれたのは2012年。ケオキさんは第六感でそのレシピを受け取ったのだそうで、癒し、道をひらく、ミリオネアなど、目的に応じて様々なキャンドルが販売されています。目的達成を手伝ってくれるパワーストーンやエッセンシャルオイルがたっぷり入っている「アロハエリクサー」のキャンドル。ハワイの不思議な力を信じて、夢を叶えてみるのも良いですね。

ハワイ通ならここ!「パイプライン・べイクショップ&クリーマリー」

ハワイのローカルスイーツの代表、マラサダ。ハワイには美味しいマラサダがたくさんあります。そんななかで一度味わってほしいマラサダが「パイプライン・べイクショップ&クリーマリー」のもの。

この店のマラサダは外がカリリと揚がり、中がとろけるようなふんわり感。揚げたても、時間がたっても変わらないふんわり感は抜群なのです。そしてマウイ産の豆とハワイ島のカウコーヒーとのブレンドコーヒーは、お店のオリジナルコーヒー。新感覚のマラサダショップで、マラサダの美味しさを引き立てるコーヒーと一緒にどうぞ!

手作りチーズケーキが絶品!「オットー・ケーキ」

根強いローカルのファンがいる「オットー・ケーキ」。チーズケーキの専門店です。オーナーでチーズケーキを手作りしているオットーさんが毎日丁寧に作るチーズケーキはとにかく絶品!一日に数種類のチーズケーキを日替わりで販売しています。

ベーシックなチーズケーキはもちろん、コナコーヒー、リリコイ、レモン、ピーナッツバターなど、どれもハワイの素材をいかした大人のチーズケーキ。甘さひかえめのチーズケーキは濃厚なのに、後味が爽やか。素材にこだわって作られているからこそ飽きない味。カイムキ散歩の帰りにはテイクアウトで買って帰るならやはりここのチ―ズケーキです。ロコ気分で歩いてみたいカイムキエリア。散歩の途中にぜひ立ち寄っていただきたいお店、ご紹介しました。

関連するまとめ

ようやく解禁!ハワイでジュージュー焼き肉!

6月5日から、様々な規制はあるもの店内での飲食が可能になりました。そして!難易度が高いと思われていた焼き肉屋…

【#映えない】味とコスパで勝負するロコ御用達「コアパンケーキハウス」

カイムキにある『Koa Pancake House(コアパンケーキハウス)』の「映えない」けれども美味しくて…

カハラのベーカリーレストラン、セントラルベーカリー直接取材の巻

日本で食べるようなめちゃくちゃおいしいパンが食べれるレストラン、カハラベーカリー

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡