どこにでもあるマスプロダクションはもう飽きた!

こんにちは、アロハガール探検隊のゆきです。私は最近マスプロダクションではない、本当に選び抜かれた物を長く使うという、ちまたのファストファッション、安ければいい的な流れとは反対の生活に憧れを抱いております。

そんな私の欲求を満たしてくれるお店が今日ご紹介するアイランドボーイ!このお店の商品は、オーナーさんが自分で心を込めてデザインしたもの、またはなかなか他では見つけることのできないレア物、そんなどれを手にしても心に語り掛けてくる商品なのです。

オーナーであり、デザイナーとしても名をあげたアンドリューさん。

アンドリューさんはハワイ出身のロコボーイ。しかし、つい最近までアメリカ本土でデザイナー、ビジネスコンサルタントとして活躍してきた人なのだそうです。本土の方にはすでに彼のデザインしたプロダクトを取り扱うお店が多数あり、自分のお店もすでに経営していたとのこと。

オアフ島に戻り、カカアコエリアにアイランドボーイをオープンしたのは今年。ハワイがコロナパンデミックからリカバリーしつつある中でした。

お店の商品はアンドリューさんがデザインしたもの、またはアンドリューさんが自分で手に取ってみてこれはいい!おもしろい!と思ったものばかりです。どこにでも大量に販売されているものとはちょっと違う個性的な物ばかり。雑貨から食器からお洋服から超レアものまで、様々な物が混在する楽しいお店がアイランドボーイ。

お客さんの反応が楽しい

デザイナーとしてすでに成功を収めていたアンドリューさん、デザインをするだけではなく、実際にお店でお客様の反応を見たり、直接お客様と関わったりすることでより一層インスピレーションが沸くんだそうです。いつも、お客さんが商品を手に取ったときににびっくりする顔や、この商品は自分にぴったり来る!を感じて見せる笑顔を見るのが大好きだとのこと。私も一つ一つを手に取るたびに「ひょえー」と感激していました。


いちいちアンドリューさんに「これ何?」と質問しないといけない商品多数。そういう中からもアンドリューさんとのコミュニケーションが取れるので、それもアイランドボーイでのお買い物の楽しみの一つです。

これ何?

ライター(笑)

これもライター。

これはマッチ?いや、10分アロマだって。それも日本製。

なんのことはないアンティークなカップだと思ったら。。。

底を透かして見ると、女性の顔が!

こちらも、なんの変哲もないおちょこだと見くびっていたら、中に鈴が入っていて鳴るんですね~。

アイランドボーイには、アンティークなものも、今風のモダンなデザインのものもいろいろあって、タイムスリップしたような気分です。

ハワイのお土産ならこれ!

アンドリューさんに、ハワイからのお土産に選ぶならどれがいい?と聞くと、おススメを何個か紹介してくれました。それもこれらは全てアンドリューさんのデザイン!

シャカの栓抜き。ザ・ハワイ!そして実用的!最初はこれで栓が抜けるんかいな?と思いましたが、使ってみるとなかなか使い勝手が良い!

アンドリューさんデザインのパイナップル柄コースター。レザーみたいです。色は2種類。シャカ栓抜きと一緒に使うとハワイっぽさが上がる。

シャカステッカー。ばらまき土産にとってもいいです。

その他にも、アクセサリー、食器、キッチン用品など、一つ一つ見て飽きないアイテムがてんこ盛りのアイランドボーイ。一見の価値ありです!次のハワイ旅行ではぜひ行ってみて、アンドリューさんを「これなに?これなに?」攻めにしてみてくださいね!

Island-boy
307 Kamani St, Honolulu, HI 96814

関連するまとめ

ワードの新名所「オハナ・ハレ・マーケットプレイス」ついにオープン!

先日オープンしたばかり!ワード地区にできた新名所「OHANA MARKET PLACE(オハナ・ハレ・マーケ…

アロハ的ロコファミリーのアメリカ独立記念日の過ごし方♡

ロコの友達の家庭の独立記念日のパーティに呼ばれて行ってきました。

ハワイのコンマリことオーガナイザーのナンシーさん!オーガナイザーという仕事に密着!

ハワイのロコだって日本人と同じように収納、お片付けに悩んでる人多し!そんなお片付け下手の救世主がオーガナイザ…

関連するキーワード

アロハ★ガール探検隊

アロハガール編集部の先鋭達がさらに突っ込んだディープなハワイネタをご紹介します。