おかえりなさい!えぞ菊のラーメン!

多くのローカルやハワイ在住の日本人たちに愛され続けているラーメン店「えぞ菊」。もともとは札幌ラーメンの有名店なのですが、現在のオーナー、三井さんのお父様がハワイで開業したのが始まり。ハワイに、コクがあり、美味しい日本のラーメンを広めたパイオニアと言っても過言ではないでしょう。

そんな「えぞ菊」は、当初ワイキキにお店があったのですが、ここ数年間はパールシティに出店、ロコたちの人気を集めていましたが「やはりワイキキにも戻ってきてほしい!」という多くのお客さんたちの声があがり、ようやくワイキキに戻ってきてくれました!

新しい「えぞ菊」は、ワイキキのど真ん中!ロイヤルハワイアン通りの、前免税店(Tギャラリアハワイby DFS))の向かい側に位置します。両替所の脇の細い道を抜けると「ロイヤルハワイアン・ダイニングプラザ」があります。新しい「えぞ菊」は、ここに「EZOGIKU COMMONS」としてオープンしていました!
場所は少しわかりにくいのですが、ハワイの風が通り抜けるオープンスペースのフードコート。今の時期にぴったりの安心空間です。

嬉しい!えぞ菊のメニューがワイキキで手軽に!

物価の高いことで知られるハワイ。一般的なお店では、ラーメン1杯が軽く$15!なんてこともあるなかで、老舗の味が10ドル以下だなんて!しかもワイキキのど真ん中という立地でこのお値段は嬉しすぎます!シグニチャ―でもある味噌ラーメンは$9.95です!「ラーメンは庶民の味ですから。みなさんに気軽に美味しく味わってもらいたいんですよ。」というオーナーの三井さん。ハワイの皆さんに日本のラーメンの美味しさを堪能してもらいたいというオーナーの心意気がいっぱいです。

さすがに1968年創業!札幌の味噌ラーメンの旨味がこの1杯にあふれています。秘伝の味噌を使った、コクのあるスープにからむ麺の美味しさは極上です。添えられたチャーシューのジューシーな濃厚さもファン待望のお味。改めてこの美味しさをワイキキでお手頃価格で味わえるなんて幸せです。

人気のギョーザとチャーハンのセットもぜひ食べてみてください!実は「えぞ菊」は、こうしたサイドメニューも大人気なのです。どこか懐かしい味のギョーザとチャーハンは、日本人にはこたえられないお味。そしてハワイでは、そんな日本の味を求めて、多くのロコたちが連日「EZOGIKU COMMONS」を訪れています。

ハワイでラーメンならえぞ菊!という伝説は続く!

1968年の創業当時は、ハワイで「日本の美味しいラーメン」を手軽に食べることができなかった時代です。その時期から、徹底的に原材料、そして素材にこだわり「本格派の日本の札幌ラーメン」の味を守りぬいたのがこのお店。今も値段を極力抑え、本物の味を守る「えぞ菊」。「みんなが負担なく、気軽に美味しいものをたべることができるように。」との先代の頑固さと、ラーメンを愛する心が伝わってきます。まだパンデミック前のように、ハワイと日本を簡単に行き来できるわけではありませんが、もう少しで日本の皆さんもハワイに戻ってくることができることを祈りながら・・・。ハワイに来て日本のラーメンが恋しくなったら、ぜひハワイの風のなかで「EZOGIKU COMMONS」の極上ラーメンを!ハワイでラーメンなら「えぞ菊」です!

関連するまとめ

【YouTube】☆モイリイリ☆ 隠れ家風カフェでのんびりランチをしませんか?

ワイキキやアラモアナから少し離れたところにある地区、モイリイリ。旅行でハワイにいらっしゃる場合はなかなか立ち…

ローカル色満載★「ハワイのマクドナルドにしかない」限定メニュー

世界に展開するファーストフード「マクドナルド」。ハワイにももちろんあり、日本のマクドナルドと同じメニューもあ…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡