世界中どこからでも参加できるウクレレコンテスト

毎年5000人以上のウクレレ愛好家が世界中から集まる人気の無料イベントで、2009年から開催されている「ウクレレピクニック・イン・ハワイ」。昨年はコロナ禍のためオンラインで開催されましたが、今年は秋に開催予定で、会場等の詳細は今後発表される予定となっています。

そんな「ウクレレピクニック・イン・ハワイ」の一環として「インターナショナル・ウクレレコンテスト」が毎年開催されているのですが、秋開催のイベントに先駆けて開催されることが、イベントを企画運営するウクレレファウンデーション・オブ・ハワイより発表されました。

今年で第11回を迎えるこのコンテストは、満3歳以上なら誰でも応募でき、子どもから大人まで幅広い世代が参加可能です。

応募受付は、日本時間 の2022年3月6日(日) 12:00~スタート。そして、受賞者発表は、2022年5月29日(日) 13:00~15:00にオンライン配信で行われる予定です。

イベントの主催者で、ウクレレファウンデーション・オブ・ハワイの代表でもある音楽家の関口和之さんは、次のようにコメントしています。

「コロナ禍で社会全般が疲弊している中、子供たちにもそのしわ寄せが多くの形で表れており、大人以上にストレスを抱えている子供も多くいると言われています。このコンテストを通じて、子供たち自身の心を豊かなものにするだけではなく、参加することで目標を作ることの楽しさや厳しさを学んだり、夢に向かって努力する機会を作ることが出来ればと考えています。

人に自分の演奏を観てもらうこと、そして評価してもらうということは、子供たちにとってはとても勇気が必要だと思います。しかし、勇気を持って一歩踏み出すことは、その後の人生をポジティブにしてくれるはずです。この期間をぜひ充実した時間として過ごしてほしいと思います。

もちろんウクレレを弾きなれた大人の方々には、世界のウクレレ仲間を前に、自分の腕前を試してみることをお勧めします。あらためてウクレレの素晴らしさと楽しさをたくさんの人たちと分かち合うことができることでしょう。たくさんの方々の参加をお待ちしています。」

高級ウクレレや宿泊券などの豪華賞品も!

受賞者の方には高級ウクレレや宿泊券などの豪華賞品も用意されています。

【イベント概要】
第11回インターナショナル・ウクレレコンテスト 2022 
・受付スタート: 日本時間 2022年3月6日(日) 午後12時~
・受付締め切り: 日本時間 2022年5月8日(日) 午後12時まで
・受賞者発表: 日本時間 2022年5月29日(日) 午後13時~15時

YouTube チャンネル

・審査員
高木ブー(タレント、ウクレレプレイヤー)
クウイポ・クムカヒ(シンガー、ハワイ文化継承者)
カレイ・ガミアオ(ウクレレプレイヤー)
キモ・ハッシー(ウクレレプレイヤー)
アサダ・アトンファタイ(ウクレレプロデューサー)
ロビン・フルヤ(KZOO 副社長)
キヨシ小林(ウクレレプレイヤー)

参加資格やエントリー方法、各部門別の賞品などの詳細は下記コンテストサイトにてご確認ください。

ウクレレ愛好家の皆さんは、ぜひ「第11回インターナショナル・ウクレレコンテスト 2022 」にエントリーしてみてください。またハワイアンミュージックファンの皆さんは、受賞者の素敵な演奏をYouTube チャンネルで楽しんでくださいね。

関連するまとめ

クラウドファンディング!「えんとつ町のプぺル」をハワイの子どもたちに!

2度のロックダウンを余儀なくされたハワイ。2021年の今年、1年ぶりに学校へ行った子どもたちもいます!そんな…

【111-Hawaii Award 2017 完全版】ダイニング部門・全20カテゴリ…

ハワイ好きの日本人による、日本人のためのランキング『111-Hawaii Award』。2017年の結果で第…

増える自宅勤務!今こそ高めたい集中力は「Patch MD」で簡単に!

再び「自宅待機、在宅勤務」命令が発令中のハワイ。新学期も始まり自宅での勉強や仕事の時間がますます増えている方…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡