必見!ハワイのクジラ

アロハ〜、スタッフのゆいです。

前回のクジラウオッチングのブログでも書きましたが、ハワイでは、2月以降になると親子のクジラ達をたくさん見ることができるようになります。そんな今日この頃、ハワイ生活でこんなの初めて見たという驚きの映像が撮れたので、ここでシェアしたいと思います。

ある日のクジラウオッチングツアー。今日もクジラを見つけました。いつになく、たくさんいるようでした。クジラが海に潜る時に大きな尾を何度も見せてくれました。そして、突然、そのクジラ達(多分 5〜6頭)が一斉にブリーチ(ジャンプ)を始めたんです。お客さんはもちろん大感激!そして、長いことハワイにいても「こんな光景見たことなーい!」とスタッフも大興奮でした。

その時の必見映像です。迫力満点です。↓

出典:YouTube

クジラがなぜブリーチをするかは、専門家でもはっきりわからないそうです。他のクジラへの合図とか、求愛行動とか、威嚇とか、体に付いた寄生虫を振り払うためとか、ただ単に遊んでいるだけなどなど、いろいろな諸説があります。

ただ、このジャンプする行動が「ブリーチ」と呼ばれているのは、ブリーチは、漂白という意味がありますが、体の皮膚についた老廃物や寄生虫を振り落としてキレイにしているからという由来からだそうです。皆さんは、ツアーに参加したら、このブリーチを是非見たいと思いますが、見れる確率的には、15%〜20%だと言われています。

ハワイでクジラが見られるのは、12月〜4月です。遠いアラスカから遥々暖かいハワイの海にやってきて、出産、子育てをして、またアラスカに帰っていきます。これって、どっちが故郷なんでしょうか。ハワイ生まれのアラスカ育ちのクジラ達。なんだか、すごく親しみがわいてきます。

関連するまとめ

【YouTube】今夏ハワイに来たかった皆さんへ・・・。

ロックダウンが続くハワイ。今年の夏ハワイに来たかったにもかかわらず、来ることができなかった皆さんへ・・・。ノ…

ハワイもついに?人気スーパーマーケット、Whole Foodsに行った結果…。

コロナウィルスの影響で様々なお店、レストランが閉店、短縮営業、品薄になっている今、気になるWhole foo…

ハワイ好き女子におすすめ!海外旅行で使えるアプリBEST5<旅行全般編>

アプリさえあれば、英語がわからなくても大丈夫!通貨の換算も翻訳もWifiスポット探しも、全部アプリにおまかせ…

ドルフィン&ユー

ドルフィン&ユー は、「野生のイルカと泳ぐツアー」を1989年にハワイで初めてスタートしてから今年で32周年を迎えるハワイの元祖ドルフィンスイムツアーです。その間、延べ30万人以上のお客様に笑顔と癒しをお届けしてまりました。2022年12月からは、NOAA(アメリカの自然保護団体)の規定により野生のイルカと泳ぐことが難しくなり「野生のイルカウオッチングツアー」へと変更させていただいております。