ヒルトンの花火はいつ開催されるの?

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートでは、新型コロナ感染症拡大予防対策の一環として2020年3月から花火ショーの開催を休止していましたが、この度約2年の休止期間を経て、2022年6月3日より花火ショーが再開されることが発表されました。

尚、花火ショーは毎週金曜日開催で、打ち上げ開始予定時刻は午後8時から。約5分間、色とりどりの美しい花火がワイキキの夜空を彩ります。

ヒルトンの花火が始まったきっかけは?

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの金曜日の花火ショーは、1988年4月8日に1億ドルを投じた『リターン・トゥ・パラダイス』と称した大規模リゾート改装プロジェクトの完成を祝って打ち上げられたのが始まり。それ以降、30年以上もの間ワイキキの名物イベントとして多くの方々に愛され続けています。

直営レストランでは新メニューやライブも楽しめる

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内には、直営レストラン「バリ・オーシャンフロント」と「トロピックス・バー&グリル」がありますが、どちらもオープンエアのレストランで、花火ショーを見られる好立地なのが魅力です。メニューも刷新されて、さらに充実しました。

また、直営バーの「タパ・バー」では新たにスマッシュバーガーやピザなどを、ドリンクと一緒に楽しめるフードメニューも登場。一時休止していたライブエンターテイメントも再開されており、「タパ・バー」では、日~木曜日19:00~22:00、金&土曜日20:00~23:00にライブを開催。

「トロピックス・バー&グリル」では毎日15:00~17:00に にライブを開催しています。

ハワイの学校も夏休みが始まり、いよいよ夏本番。金曜日の花火ショーの復活で、さらにワイキキにたくさんの人が戻ってきそうですね! 日本では、今夏の花火大会中止が既に決まっているところもあるようですが、ハワイにいらした際には金曜日の花火ショーを満喫してくださいね。

関連するまとめ

「マウナ・ケア星空観測」を楽しむポイント!〜寒さ対策〜

地球上で最も宇宙に近いと言われている聖地、「マウナ・ケア」山頂。サンセット鑑賞や星空観測を楽しめるツアーが沢…

大晦日カウントダウン花火の超スペシャル特等席が意外な場所すぎる!

ハワイでは大晦日のカウントダウンに、あちこちから花火が打ち上げられて、派手に新年のお祝いが行われます。そんな…

【YouTube】ハワイでお買い物の予習しましょ!ホールフーズ編!

皆さんがハワイに来る前に!ハワイで買うべきお土産を予習しましょう!今回の動画ではホールフーズ(Whole F…

関連するキーワード

アロハ☆ガール編集部

ハワイ好き女子の為にハワイローカル情報を日々取材しております♡♡♡